2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

映画・テレビ

Mステ☆嵐誰も知らない×死神くんコラボ

大野智主演「死神くん」の主題歌です。

Img_3274
5人の手のフォーメーションから入るイントロ。
どーでもいーけど、潤クンの手が綺麗です・・・shine
(真剣なまなざしの櫻井さんもステキですが)
最近嵐の楽曲は、5人のフォーメーションで見せる要素が多い気がします。
ひとつ前の『Bitter Sweet』は名まえのとおりSweetでキュートな要素満載でしたが、今回のはいわゆるカッコいい系。
中でも、縦一列からまん中の相葉クンを起点に風車のように回転していくところと、最後の、5人がひとりずつ前の人に重なり、扇子を閉じるように縦一列に収束していくような場面。
Img_3963
こういうの、どうやって考えるんだろう・・・。好きです。
そしてドラマと言えば、リーダー、やっぱり人間じゃなかったですね。
怪物くんに死神くんとは。
松潤もふつうの人間役が少ない人ですが、リーダーのは浮世離れしています(笑)

VSショコ潤

相葉クン発案のこの呼び方、謎ディに続いて定着なるか!?

 ・・・・ならんだろうな(笑)この場合。

というのはさておき、本日の対戦相手は松本潤率いる「失恋ショコラティエ」チーム。
おかげで本日の嵐チームは、嵐濃度ちょっと薄めですが(笑)
潤クンが対戦相手に回る場合の、嵐さんたちの盛り上げっぷりには定評があります。(そーなの?)

最初のデュアルカーリングでは、失恋チームの3人(松本×石原×水原)の関係性にツッこむ翔ちゃん&ニノ。

「どーなの?言えんの?」と煽る翔ちゃん「俺らは言えるよ、この3人の関係」

これには思わず天の声が「ではまず嵐チームから確認しましょう。3人の関係は?」と質問。

櫻井「まずだから俺は高校生の時からずっとコイツに片思いしててーheart01

え?会場中が騒然だけど。そして「うんうん」とうなづくニノ。

二宮「翔やんには悪いけど中学の頃からこっちに片思いしてるからheart01

と指名したのはリーダー。しかし

大野「俺は別のところで片思いheart01

て、えー??石原さんが「誰?誰?」と叫ぶ中、ニノが「おさまんない、おさまんない、3人じゃ」と応えるあたり、翔ちゃんのフリもさることながら、ふくらませるニノもまた、そして最後にちゃんとおとすリーダー、最高だっ。

そして「こっちは言えたよ、そっちはどうなの?」と失恋チームに話をふる翔ちゃん。潤クン真面目に設定を語るのですが、2話以降関係が深くなっていくと説明した水原さんのことを、さらに掘り下げる翔ちゃんとニノ。

櫻井「関係が深くなっていく?」

二宮「どういうことだ?」

櫻井「具体的にどういうことなんだ?」さらに「7時台に言えんのか?」

で、会場大爆笑に。

こういう愛のあるツッコミができんのが翔ちゃんとニノだよね。

しかし勝負は真剣てのが嵐さんで(笑)

失恋チーム負けちゃったけど、ドラマ楽しみにしています。

紅白2013

今年はいつになくそわそわした気持ちで紅白を迎えた私。

それは白組司会が嵐さんだからではなく、紅組司会が綾瀬はるかさんだったからです。
司会が決まった時からどーにも心配でsweat01
幼稚園のお遊戯会を見守るばあばのような心境。
しかし、始まってみるとちゃんと綾瀬さん担当がついていました。
それは翔さんねheart(今日は敢えての翔さん呼び)
最初のオープニングでの浜崎あゆみさんから、気がつけば翔さんがいる!
(と思ったのは私だけでしょうか?)
何かあれば即対応しようとしてくれてたんでしょうか。
噛んでいたか、噛んでないかでいうなら、嵐の潤クンの方が噛み率は高かったように思いますが。
とにかく!綾瀬さん、本当にお疲れさまでした。
「花は咲く」のくだり、思わずもらい泣きでした・・・。
良い悪いは別として、別の意味で、会場がひとつになれた気がします。

Mステ☆嵐スーパーライブ2013

今回で100回目の出演となる嵐さん、おめでとうございますheart01

最近黒の衣装が多いのですが、今回は5人おそろのJカラー、紫のキラキラジャケットでございました。(ただし、襟のデザインが2:3で違う)

潤クンはもちろんだけど、意外にリーダーが似合ってたなと。

しかし、インに着た腰巻き(←ごめんよ)はナシでいいです、ナシで!!

潤クンは、ひさびさに前髪をおろしていて、このヘアスタイルなら前髪があった方が私は好きです。
ドラマの関係か、今、ちょっと茶髪なのが残念・・・sweat02
この人、黒に負けないインパクトがあるから、茶髪にすると印象が薄い気して。

そしてそして!ジャケットの紫に合わせたかのような、デカい紫の石がついた指輪!

・・・こーゆーの、似合っちゃうのもJですな( ̄ー ̄)ニヤリ

歌の感想が全然ないけど、今日一番気になったのは、最後の横イチ並びの後の翔さん。

横向いて、ふっと笑った鼻音を、ヘッドマイクでしっかり拾われていましたがー。

いったい、何に吹き出したの?

そんなことが知りたい、ももなのでした・・・。

Mステ☆嵐99th PERFORMANCE

記念すべき99回目の出演だとゆーのに(いや、だからこそ?)sweat02

脱いでしまうのは、ファンサービス故なのか。

伝説のシースルー衣装の映像をバックに、生スケ嵐登場thunder
・・・着れちゃうところはスゴいけど、ビジュアルやっぱオ○サン化してない?

デビュー曲の「A・RA・SHI」から、懐かしのテレ朝ドラマメドレー

「マイガール」(2009年『マイガール』)・・・相葉ちゃん
「瞳の中のGalaxty」(2004年『南くんの恋人』・・・ニノ
「曇りのち、快晴」(2009年『歌のお兄さん』・・・リーダー
「Lotus」(2011年『バーテンダー』・・・相葉ちゃん

ときて、会場みんなで踊る「Funky」から「Troublemaker」

いっぱい歌ってくれました。

トラメ、山2人が♪色とりどりのマスクカブって♪で
大野→櫻井 指さし
櫻井→大野 チラ見し「違!違!」「こっち!」と大野指さし
いやいや、こっち!
いや、こっち!
とお互いさしっこした後、リーダーどや顔で「オレ!」って指差すとこ笑えた。

そして、山2人のハートマークは、2人の後ろに映り込んでるJが「まぁheart01」とばかりに口に手を当て見つめるしぐさがまたよくて(・∀・)ニヤニヤheart01

その後の5人よこいちリーダー外しは、やっぱ健在scissors
末ズ2人の間を「入れてくれよォsweat01」と割り込もうとするリーダーと、意地でも入れてやんないニノとの攻防戦がやっぱ好きheart01

こういうわちゃわちゃできる楽曲も、ぜひ!リリースしてほしいものです。

Mステ☆嵐P・A・R・A・D・O・X

最近の嵐さんの楽曲はカッコいい系、衣装は黒。

・・・が多くない?

しかもこれ、New Yorkで振り付け。

松本さんの衣装はギラギラ。

確かにカッコいい!のだが、なんか手放しで喜べないないのはなぜだろう?

今回一番好きだと思ったのは、合間に語っていたNew Yorkでのエピソード。

大きなカメラでメンバーを撮りまくっていた潤クン。

・・・の姿を収めておこうとカメラを回した翔ちゃん。

翔「メンバーを撮影し続ける松本を、

      一応押さえとこうと思いまして」

 こゆことできるのが翔ちゃんなんだろな。

きっとメンバーみんなを撮るのに一生懸命で、自分のことなんて頭にない潤クンを撮っておこうと思うところ。

好きだな・・・。

陽だまりの彼女(のチラシ)

映画館でgetして来ました♪

Img_2118
ふつうの青年を演じる松本潤に、乞うご期待!

その前に、『ガッチャマン』『キャプテンハーロック』(うーん、見事にアニメだな)、『夏の終わり』『ハーメルン』『世界一美しい本を作る男 シュタイデルとの旅』『もったいない!』その後に『サカサのパテマ』『ダイアナ』『スティーブ・ジョブズ』etc.

秋は観たい映画が、ひさびさ目白押しです。

終戦のエンペラー

6本観たら、1本無料のTOHOマイレージで観ることができました。200_3

舞台は終戦直後の日本。この戦争の真の責任者は誰なのか、天皇陛下は戦争に責任を負う立場にあるのか――。

この問いに正確に答えることは、たぶん無理なのでしょう。

映画で何度も登場する、日本を象徴する言葉。

この国は黒でも白でもない、多くは灰色である。

天皇に対し背を向けることで敬意を表すというやり方、登場人物のひとりが言う「信奉という概念が理解できれば日本が理解できる」というセリフすら、日本人である私でさえもはや理解し難いものがあります。

むしろ占領国であるアメリカのフェラーズ准将がやろうとした、証拠に基づく真実の解き明かし方の方が理解しやすい。

でも、日本人だからこそ、当時の経緯の底に流れている価値観や考え方が、なんとなくはわかる。

それを私たちはもっとハッキリと、外へ向かって、語っていかなくてはならないのだろうと思います。

俳優さんとしては、西田敏行さんの鹿島大将、よかったです。
こういう日本のお父さん的な役を演じられる人、だんだん少なくなっていくよなぁ。
日本人が話す、堪能すぎない英語のセリフもよかった。

大島しやがれ

24時間テレビ直前SP。

森山直太朗さんの大島美幸応援SONGにはシビレたね。confident

最初の「♪大島・・・」ジャラ・・・ン(←ギターの音ね)1フレーズで、みんなを歌の世界に引き込む凄さ。このどんなドラマが待っているのか、メチャメチャ期待が高まるイントロ。

すごいなぁ・・・。ここ聴いただけで、プロだねと思った、直太。

だけど、さらに凄いと思ったのは、みんながなにげにもらした一言から、思いをひろい、歌詞につなげ、あんなステキな曲にしちゃうとこ。

そこには直太自身だけでなく、テレビの向こうの私たちの想いすら、うっすらと散りばめられていて、思わず、くーっ(≧m≦)ヤラレタ!!!と漏らしてしまうような出来でした。

それでは、以下、曲完成までの出来事と私の心の声も交えてお送りします。

「大島 ノーリバウンド88」

 大島 なぜ君は走っているの?

 夏のこの蒸し暑い時期に(確かに!)think

 僕らは本当の君を知らない

 いつもテレビで見ているだけで
(うんうん)think

 頑張れだとか

 負けるなだとか

 そんな言葉 二の次さ 
 (「究極走れなくても、向かっている気持ちだけでいい」と言った
  リーダーの想いが、こんな言葉に)

 愛しい誰かの笑顔のために (大島さんの想いがここに)

 ただがむしゃらに大島

 大島 走る君の背中を (サビ♪)wink

 僕らは眺めている

 たまに自分をだぶらせながら (・・・そうなんだよね)catface

 このままこの夏が終わっても

 そのままの君でいて

 そこにほら タピオカ
 (ここで潤クン、思わず、ふっ・・・上手いね・・な顔)confident

 <間奏部分>
 みんなが思い思いに、呼びかけます
 「大島!」「おおしま!」「親方!」
 そして最後に潤クンが「みゆき!武道館で待ってるよ!!」

 愛で地球が救えるのなら 
 その身で教えてほしい(至言だわ、ココ)think

 その愛こそが その愛こそが 大島・・・

 大島 走る君の背中に


 淡い夢をみている (淡い、というとこがまさに、ミソ)

 君はそれどころじゃないだろうけど (激しく同意)bleah

 このまま季節が過ぎ去っても

 この夏を忘れない

 そこに君はいたから


 タピオカミルクティ・・・飲もうよ (嵐と一緒に、ね)wink

直太、サイコー♪

そして最後に

「なぜ走るのか、そこの理由、あらわにしちゃう?」

の問いに

「でも、みゆきが聞くなら、そこの理由はいんじゃない?」

こーゆー根本的なところをサラッと言えちゃうあたり

やっぱ、shineネ申shineだわ・・・

とあらためて思った、二宮和也でした。

Mステ嵐☆最強アイドルTOP30

MステSP【最強アイドルTOP30 総売上ランキング2013年度】(←長っ!)

嵐が2位に入ってましたね〜heart04

シングル+アルバム+DVDの総売上が3331万枚。
嵐はDVD売り上げランキング1位なのね。

Vは最近見られないキレのあるフリで歌うデビュー曲『A・RA・SHI』(1999)から始まりましたが、潤クンがめずらしい半パン(しかも柄)。
そして少年らしい短い髪型初々しいです。

『感謝カンゲキ雨嵐』(2000)のニノは一部編み込みの髪がカワイイ♪
潤クンは、金田一少年みたいな髪だねえ。

『ハダシの未来』(2003)は20歳の潤クン。髪がくるくるで長くなってる!

そしてここまでの嵐のみなさん、茶髪率、高っ!!

『Love so Sweet』(2007)の潤クンは言わずと知れた道明寺スタイル。
(リターンズ仕様)

『ワイルド アット ハート』(2012)は、みんな髪が黒い・・・。

ぐっと大人になってます。

ちょっと意外な発見は『Love so』までの翔くんが左耳にピアスをしていること。

今はキャスターもやってるから、そんなに遊べないんだろうけど、こういう翔くんもなかなかイイ♪

そして最後に聖子ちゃんを抜いて2位になった嵐に、タモさんがこんな一言。

「失礼なやっちゃなぁ・・・」

より以前の記事一覧