2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

カード

No.23終了

日付が変わった午前0時5分。No.23が終了しました。

このボトルを選んだ時、新しい人との出会いが相次いで、まわりの人がいつにもましてそれぞれに素晴らしく、有能に見える一方、そうじゃないとしか思えない自分にかなり凹んでいました。

 あの人にはこんないいところがある、でも、私にはない。

 この人にはこんないいところがある、でも、私にはない。

そんな時「人の長所と自分の短所を較べるのは無意味」という文を見つけて、私は人がもってるものと、自分のもってないものとを較べていたんだなぁと思ったのです。

今日引いた3枚のOSHO禅タロットが、そんな感じをうまく伝えてくれていました。

Zen063comparison_2  Zen011change Zen040possibilities

続きを読む "No.23終了" »

ハニエルのカード

大天使ハニエルのボトルを使いだしてから、大天使カードでもハニエルを引くことが多くなりました。

中でもこの2枚。Img_0530_3

続きを読む "ハニエルのカード" »

タワーのカード

No.16のオーラソーマタロットは、タワーのカード。

Rimg0098_2

朝、撮ったからかもしれないけれど、妙にすがすがしい気分でこのカードを迎えました。

カードのメッセージには、こんな言葉が書かれています。

                     ********

自分だと思っていたもの、自分が手放せずにいたもの、古くなった衣を脱ぎ捨てるときが、再び訪れていることを今あなたに伝えています。

続きを読む "タワーのカード" »

グレーテルのオーラソーマタロット

No.92のオーラソーマタロットは、私の好きな絵です。

このシリーズには様々な人物像が登場しますが、女性の絵としては、No.99と92が好き。
どちらもピンクとグリーン系の色合いです。No.92はオリーブグリーンの背景に、女性の着ている服がコーラル。
ピンクとグリーンにちょっとイエローが入った、この感じが好き。

オリーブグリーンの卵の繭のような中にいる女性。

その女性も卵のような繭を手にしていて、内と外に世界があるイメージ。でも決して閉鎖的ではなくて、内と外はそれぞれ個別でありながら、繋がっているように感じるのは何故だろう・・・。

私も今、自分の手にある繭の中身を眺めています。

日々見えるものは違ったり、なんにも見えないこともあるけれど。

Kin51 クツミ

2月13日はkin51の日。オーラソーマボトルNo51はクツミ(ペールイエロー・ダブル)。

今日はクツミのクイントエッセンスを使います。

クツミと聞くと、どうしてか小鳥を思い出します。かわいらしい小鳥のイメージ。

今日は紹介していただいた美容院に行くことになってましたが、はじめてで場所がわからないので、昨日読み終わったドリーンの本に書いてあったことをそのまま実行してみました。(以下抜粋)

続きを読む "Kin51 クツミ" »

ADVENTURE

今日はツォルキン暦の最後の日。Zen039adventureOsho禅タロットカードを引いてみました。

Adventure(冒険)。ワハハ、こう来たか!

道の端(崖っぷちのようにも見えるが)に立って、覗いている先には、なにやら虹色の光景がある。

私たちが子どものもつ信頼のスピリットで、無垢なまま、心を開いて、感受性豊かに、新しい、そして未知なるものへと入っていくときはいつも、生のもっとも小さなことですら最大の冒険になりえます。

さあ、その先へ、進んでみましょう!

参加

今週届いた手紙にある修了書が同封されていて、その記載日が2010年7月26日になっているのを見た時、閉じていたダンボールの蓋が、またちょっと開いてしまった気がした。

少し前に動きたいことがあって、それがダメだとわかった時、使っていたものひとまず全部、ダンボールに詰めて置いてあったんだ。

だけどそれじゃダメなんだよね。中途半端にただ置いとくしかできないなんて。Zen042participation

←そんな時やってきたのがこのカード。Participation(参加)

そのエネルギー・フィールドでは、統合され活気に満ちた全体を創造するために、サークルの一端を担っている個人全員がそれぞれ独自な貢献をしています。それは、花の各部分を合わせたよりも花全体のほうがさらに美しいと同時に、個々の花びらの美しさをも強めている、そういう花に似ています。

これ、今使っているNo.83の第一印象で感じたことと同じ。

続きを読む "参加" »

最後のピース

ずっと待ってた名まえがあります。

最初は自分で考えて、それから人にも聞いてみて。

いくつか候補はあったんだけど、どれも最後はしっくりこなくて。

今、無理に決めるより、自然にやってくるのを待とうと決めて、あっという間に2年半が過ぎました。

それが今日、ふらりとやって来たの。

本当に何げない気持ちの端に、ふ と浮かんできた言葉。

なんだろう、これ?と思い、紙に書いてみてわかった。

あ。これ 待っていた名まえだ!Zen022completion

小さな声で呼んでみると、心の奥から「はーい」と返事が聴こえるような。

久々に、カードを引いてみました。

 Completion(完成) 

最後のピースがようやく見つかった。そんなカード。

Spirit of the wheel card

3年前にオーダーしたっきり、入荷未定となって、もう手に入らないだろうと思っていたカードが、今頃になってやって来ました!Rimg0358_2

Spirit of the wheel (Meditation deck)

どんなカードか、何に使うのかも知らないまま
水彩系の絵の美しさに魅かれて、注文しちゃったカード。

解説書が、またまた英語だし(^^;)。。。

WheelはMedison Wheel(メディスン・ホイール)のことらしいけど、今さらですが、それは何?状態(^^;)。。。

続きを読む "Spirit of the wheel card" »

THE CREATER

世界にはふたつのタイプのクリエイターがいる。
一方のタイプのクリエイターは対象に取り組む——詩人、画家、彼らは対象に取り組む、ものごとを創造する。

もうひとつのタイプのクリエイターは、自分自身を創造する。
彼は対象には取り組まず、主体に取り組む。自分自身に、自分の実存に働きかける。

そして、そういう人こそが、ほんとうのクリエイター、ほんとうの詩人だ。Zen024thecreator
自分自身をひとつの最高傑作にするからだ。
あなたは自分の内側にひとつの最高傑作を隠しもっている。
だが、あなた自身が道に立ちはだかっているのだ。

久々に引いたOSHO禅タロット。

何者かになるという考えを落とすがいい。・・・・・そうね。そうなんだけどさー。

納得できるのは前者なんだよね。
後者は、頭ではわかるような気がするけど、やっぱり実感に乏しいんだな。

それでも、私がなろうとしているクリエイターは、たぶん後者。

そして前者は、その結果生まれるものがあったらいいなと思うもの。

より以前の記事一覧