2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« ヴァイオリンのためのソナチネ | トップページ | オーラソーマジュエリー展 »

それぞれのスケート、それぞれの人生

今年の全日本は、ひとりひとりにドラマがありすぎて

誰を応援していいのか

いっそ、みんな、ソチに行けたらいいのにと思ってしまうほど。

安藤美姫さんのショート、胸を打たれました。
あんな優しい表情をするようになったのか。
昔の方が、技術は高かったと思う。
けれど、こんなにも訴えかけてくるようなものはなかったよね。
情熱が、優しく昇華されて、今の安藤さんを包んでいるような気がします。
そして、圧巻の鈴木明子さん。
最後のシーズンを闘う人は多かれど、この人のスケートはまさに集大成だと思います。
よくぞ、ここに、あわせて自分を持って来れたなと。
それとはまったく逆の高橋大輔くん。
けれど、この人のスケートを、この人の演技を
私たちはとても期待していて、応援していて、愛していて。
だからこその、今日の演技に対する、あたたかい拍手だったのだと思います。
明日はいよいよソチオリンピック代表が決まる日。
どうか、すべての出場者が、自分の持てる力を出しきれますように・・・

« ヴァイオリンのためのソナチネ | トップページ | オーラソーマジュエリー展 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヴァイオリンのためのソナチネ | トップページ | オーラソーマジュエリー展 »