2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« エコ発想の違い | トップページ | グリムス☆2回目のお客様 »

シンギング麦茶

毎日、水出しの麦茶を職場に持って行くのですが、ふと思いついて、麦茶にもシンギングボウルの音を聴かせてみました。

東京のワークショップで、ボウルにお水を入れたまま縁をこすって音を出すと、中の水がこまやかにさざめくのを見ました。
その水はとっても美味しくなるそうです。

でも金属のボウルに直接水を入れるのはちょっとなので、ペットボトルに入れたものをボウルのまん中に置いて、音でつつんでみたのです。

私は濃いめに出した麦茶が好きですが、独特の香ばしさが喉の奥で引っかかる時があります。でもボウルに入れた麦茶はまろやかで、味は濃いけど、喉ごしのよい味になりました。

面白いので、もう少しいろいろな水を試してみようと思います。

« エコ発想の違い | トップページ | グリムス☆2回目のお客様 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エコ発想の違い | トップページ | グリムス☆2回目のお客様 »