2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 自分の時間 | トップページ | 四つ葉のクローバー »

最近のNo.58

No.58(オリオン&アンジェリカ)も、半分を過ぎて、こんな感じに。

Img_1658_2 上層のペールブルーがミルキィに、下層のペールピンクはかなり薄くなっています。

となりに置いたNo.57は逆バージョンですが、並べてみると違いが少しはわかるかな?

前に使っていたオールピンクのボトルの時は、自分自身が不安定に揺れていたけど、今は、それすら包み込んでいくような芯のある優しさの方が強いです。

このボトルをシェイクすると、上層のペールブルーにピンクが包まれていくかのように、全体がミルキィブルー 一色になります。

でも、シェイクするのをやめると、ブルーの中からピンクが静かに立ち現われる・・・。

時々見失ってしまうように感じることがあっても、こんな風に、そこに在る。

それを自分で信じることができるかどうか、なのかもしれません。

« 自分の時間 | トップページ | 四つ葉のクローバー »

オーラソーマ」カテゴリの記事

コメント

はいっ!!No.58は気持ちがよくて、いいにおいというのもあって、サクサク使っています。
以前はパラスアテナ&アイオロスの方が好きだったのですが、このボトルを使ってからオリオン&アンジェリカ
も好きになりました。
No.103は私にとって希望のボトル。
漆黒のようなディープマゼンタに散らばるキラキラのひと粒ひと粒が、美しい希望でした。
ステキなボトルですよね・・・。

ももさん、最近ペース早いですね〜eye
私は10月31日から使い始めたNo.103のボトルが、あと四分の一ほどあります。
オリオン&アンジェリカのボトルって、とってもきれいですよねっhappy01notes大好きなボトルですっheart01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自分の時間 | トップページ | 四つ葉のクローバー »