2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

ひみつのアッコちゃん

今日は潤くんの誕生日birthdayそして映画「ひみつのアッコちゃん」主演の綾瀬はるかさんが「ひみつの嵐ちゃん」にゲスト出演。

もともと「嵐ちゃん」は「アッコちゃん」を文字ったのよね。

本日の相葉×松本ペアと、綾瀬さんとの相性が真逆で笑える(*^m^)。

リビングに洗濯機置き場がある綾瀬家のつくりがまったく理解できない松本さん。

「食洗機の間違いじゃないの?」と首をひねる一方、以前住んでた家が、どうやら同じようなつくりだったらしい相葉チャンはすぐに理解。

お風呂場で脱いだ服をリビングに持ってくる方法を伝授して、綾瀬さんに「なるほど!」と言われてましたね。

一方松本さんは「え?4年も住んでるのに???(今更???)」とダメ出し。

最近、リビングにふとんを敷いて寝るのにハマっている綾瀬さんの行動もまったく理解できない松本さんは、「ベッドにたどりつけないの?」といぶかしげ。

「なんかお泊まり気分なの?」と即答した相葉チャンに、「そうそうそうheart01!」とうれしそうな綾瀬さんは、逆に、相葉クンが朝、お腹が減って目が覚めるのがわかってしまうようでした〜。

ミラクルと天然ちゃんには同じチャンネルがあるようです。

太陽

木々の間に見え隠れする太陽。

キラキラと輝いていて、とてもきれいでした。

Img_1473_2

大野コンピ☆

いまさらですが、嵐の楽曲でオリジナルコンピを作る第2弾の担当はリーダー。

第1弾の松本コンピとは当然ながらまったく違っていて、選曲基準が「この曲の頃の僕」というのがいかにもリーダーらしくて笑った。

よく見れば、潤クンのコンピも個人的な思い入れを元に作成されているんだけど、彼の場合、そこに全体のバランスとか、つながりとかゆー要素がビミョーに入ってくるのよね。

そこいくとリーダーはそーゆー全体的などーのこーのはまったく関係なく、あくまで自分目線で選んでるところがおもしろい。

そーゆー大野さんは、好きですね。

いちばん自由に、自分に正直に生きてる気がします。そしてそれが許される人。

プレゼント(というか野望)

今日は夫の誕生日でした。

お盆休みがなかったので、今日お義母さんと一緒にお盆のお墓参りに行って、ご先祖様たちにも挨拶できたし、お義母さんを送り届けた帰りにお義姉さんにも会えたから、夫にとっては家族みんなにお祝いしてもらえたようなもんです♪

あとひとり、息子は来月帰ってくるまでお預けですが、何やらプレゼントも準備しているようだし、もすこし楽しみは後に取っておいてあげましょう。

私からのプレゼントは、昨年のリベンジ。
育ちすぎてもはや着れるものがない夫が唯一着れてる仕事着をこっそり持ち出し、売り場でサイズを合わせて買ったTシャツ。
着てもらったら、ピッタリでした、よかった×2^^。
色と柄も気に入ってもらえたみたいだしー。

でもこのプレゼントには壮大な野望があるのです。フフフ( ̄ー+ ̄)

そこはまた追々、語るといたしましょう・・・。

あゝ荒野

図書館で予約していた寺山修二さんの「あゝ荒野」がようやく届きました。

予約したのは約一年前。潤くんの舞台『あゝ荒野』の原作を読んでみたくて。

名古屋市中の図書館で1冊しかないこの本を、当時100人以上が待っていました。

なんでもすぐ手に入る時代に、ただ1冊の順番をひたすら待つという、そんな人が100人以上いるというのも、松本潤効果?が何割かは入っていると思うので。

               ***

あとがきに「ふだん私たちの使っている、手垢にまみれた言葉を用いて形而上的な世界を作り出すことは不可能だろうか」という一節があります。本に出てくる歌手や競馬の馬のなまえ、コマーシャルの1フレーズなど、その時代をリアルタイムに生きてた人には別のおもしろさがあるのかもしれないけれど、当時を知らない私には、これもまた小説の中の別世界で、時代の空気を想像しながら手探りで読んでいました。

そんな中でも新次は、はっきりとした輪郭をもって想像することができました。

それは、松本潤が演じた場合の【まわりから期待される方向性】みたいなものなのかもしれないけれど。

でも、潤くんて、そればっかじゃない気がするんだけどなぁ・・・。

本当は。

むしろ、バリカンのような役をどう演じるかの方が見てみたいよ。

松本潤という人の最大の武器でもあり致命的な欠点は、あの風貌。

あの風貌をもたない松本潤は、潤くんとは言えないけれど。

風景の中から際立ってくる松本潤じゃなく、風景の中に埋没してなお存在感を発揮する松本潤を見てみたいです。

No.80アルテミス

新しく選んだ4本は赤のシリーズ。・・・の中に1本だけゴールドです。Img_1445_2

赤は存在感があります。ものすごく主張してくるというか。

見てるだけでも、パワーを感じさせるボトルですが、それは人を押しのけて1人だけで進んでいくようなギスギスしたものではなく、もっと、芯が強くて、底固いパワーのような気がします。

そして、ものすごーくあったか〜〜い。

あ。と、ここまで書いて、それは今、自分がほしいパワーだ、と気がついた。

現場がギスギスしてくると、ついつい自分も巻き込まれてしまうから。

もっと大きな視点と気持ちがほしくなるんだな。

新しい人

新しい人が来ることが決まりました!今日起案が通って、正式に決定です。

10月からようやく2人体制に~~~happy02sweat01heart01

この半年間、人事については紆余曲折がありました。

直属の上司を含め、経営幹部の方々、その他ふだんまったく付き合いのない他部署の方までまわりがとっても心配してくださって、他部署からの異動や、新人発掘なども真剣に考えてくださいました。

しかし異動はむずかしく、新たな応募もあるものの、この人!と思う方がなくて・・・。

大変な時期ではあるけれど、誰でもいいと妥協するのは嫌でした。

そんな中でようやく、この人なら!と思える方の応募があったのですが、すぐには入職できない事情があり。

時には、わがままなのか・・・、ひとりでやりきれない仕事に、もう妥協してしまおうかと揺れながら、まわりからの「誰でもいいからひとり入れて楽になったら?」という、あたたかい魅力的な圧力(笑)をやんわりと固辞してきました。

でも、妥協せずに待っててよかった!

いちばん来て欲しかった人が10月から来てくれます。

No.108終了ふたたび

今朝No.108が終わりました。

今年の3月から4月に一度使っていたボトルなので、その頃の自分と今の自分を振り返ってみたりもするのですが、あの頃と今とでは、状況も自分の気持ちの有り様も全然違っているのがわかります。

3月から4月は、環境の激変についてくだけで精一杯でした。

ずっとそこにあると思っていた場所が崩れそうになってはじめて、この場所の意味を考えることができました。

今だけじゃなくこの先をどうして行きたいのかも、考えるようになりました。

見えた答えは、今、ここに留まり続けることではなかった。

今までの自分を否定するのではなく、現状維持するのでもなく、それらすべてを包み込んだ上で尚、その先に見えてくるものがある。

その先を見据えつつ、だからこそ、今この時を大切にできる。みたいな。

今をひとつひとつ重ねて行くことで、たどり着く未来があるんだろうなと、そんなことを感じています。 

ひみつのニノちゃん仕事ぶり

「嵐ちゃん」のシェアハウス。ナローボートではそんなに登場しないこのコーナー、またまた末ズ2人の回のアップとなりました。

たぶん私が書くに、松本さんが一番多いのでしょうが、今回書きたかったのは、意外にもニノ。

ゲストのperfume3人と、お休みが一週間あったら・・・って話をした時、ニノは「電源切る」と言いました。
「なんで?」と聞かれて「連絡ほしくないんだろうね」と答えたニノ。
すぐに潤クンが「この人、すごく気を遣うとこあるんですよ」と話し始めて。

続きを読む "ひみつのニノちゃん仕事ぶり" »

セーター干しネット

汗だくになってきたサマーカーデ。ようやく洗ってあげられました。
Img_1437_2
そして干す時にはこの子の出番!

セーター干し用のネットです。折りたたみ式。

使い終わったら、1/4サイズの円にキュッとまとまっちゃうので収納に便利♪

本当は冬に使おうと思ってたのに、夏まで出番がなかったです・・・。

聖火ランナー同窓会

8月4日(土)は、同窓会で横浜に。

Img_1427

写真は、横浜美術館の前に出ていたケータリングカー。

奈良美智さんの絵がカワイくて、思わずパチりkonatu
後ろの扉にはワンコが寝そべってます♪

Img_1428_2

カワイイо(ж>▽<)y ☆ラブラブ

同窓会は、1984年のロサンゼルスオリンピックで聖火ランナーとして走ったメンバー。

4年に1度集まります。

久々に参加したけど、みーんな元気♪

あれからすでに28年・・・。

月日は経っても、当時の人間関係は変わらないものです。

おもしろいなー。

そういう関係、貴重ですよね。

科学界のインディ・ジョーンズしやがれ

スゴーい!!!「嵐にしやがれ」こーゆー方もゲストにお呼びしちゃうのね♪

本日のアニキゲストは長沼毅(たけし)さん。

登場した時の様子を見てると、嵐のメンバーで誰だかわかったのは翔ちゃんとニノだけだったんじゃないかなぁ・・・。

続きを読む "科学界のインディ・ジョーンズしやがれ" »

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »