2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« ひみつの嵐様ゲーム | トップページ | 7月はブルーグリーン »

個人はみな絶滅危惧種という存在

Bks12010807440012n1_2 タイトルは、彫刻家 舟越 桂さんの言葉です。

彫刻家なのに、なんてステキな言葉を持っている人なんでしょう!
こんな言葉を刻まれちゃったら、もう、読むしかなくなってしまうではないか・・・!

他にも魅力的で、書き留めておきたい言葉がたくさんあります。

舟越さんは、自身のことを「具象しかやれない」人間と書いています。「見えるものの中に美しいものを発見する目をもっているが、言葉の構築や考えることができない」と。だから視覚や映像がないとダメなんだと。

それはどうだかわからないけど、この人の言葉の選び方は、とても的確な具象化のように思います。カタチを変えた彫刻、と言ってもいいくらい。

この人が生み出す言葉は、この人が掘り出す彫刻と同じように魅力的。

言葉で世界と関わっていたい私には、嫉妬したいくらいに。

« ひみつの嵐様ゲーム | トップページ | 7月はブルーグリーン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひみつの嵐様ゲーム | トップページ | 7月はブルーグリーン »