2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

グリムス・オリンピック仕様

知り合いのブログに遊びに行ったら、オリンピック仕様のグリムスを見つけました。
1343734679_09244
夜ver.です。昼はどうなっているんでしょう。

冬季オリンピックの時は、スキー板とかスケート靴とか並んでいたけど、今回は会期中、何か変化があるのかな?

関ジャニ∞カタカタしやがれ

ひさびさ嵐の「Trouble maker」、イントロの肩組みダンスを踊る嵐が見れました。
提案してくれた関ジャニ∞安田くん、ありがとー!scissors

「5人で肩組んでいっしょに歌う、仲イイ感じがズルくないすか?」

・・・このひと言から、急遽、イントロ部分を踊ることになった嵐メンバー。

「オレ、どこだっけ?」と立ち位置わからない人約2名。
あんだけ大野さんを外しまくっていたとゆーのに、その位置忘れる?!ニノ!!

「フリ覚えてねーよ!」な人も、チラホラ・・・。

しかし、曲がかかると、見事に5人きれいに肩をゆらゆらするとこは、さすが嵐!

そーそー♪ この空気感なのよね。安田くんの言いたいこと、わかる。

続きを読む "関ジャニ∞カタカタしやがれ" »

VS5人で夏休み?

名古屋地区では録画のため、7月28日(土)放送だったVS嵐。

先週に引き続き、オープニングトークは夏休みネタでした。

櫻井「相葉さん、夏休みがあったらどこ行きたい、アレしたい、コレしたいってないんですか?」

相葉嵐)みんなでしたいことですよね?5人でか〜・・・」
 と天を仰ぐ相葉ちゃん。

櫻井「なんで脳内変換されちゃうの?」
 大野・二宮苦笑するも、まったく意に介さない相葉ちゃん。

相葉「5人で旅行とか行ったことないからさー」
 会場「お〜〜・・・」

相葉 「行きたくない?」 櫻井 「旅行ねえ・・・」
 この2人の間にはさまってる潤くん、ビミョーな沈黙。

相葉 「あー乗り気じゃない!?」

櫻井 「いやいや乗り気じゃ・・・」
 と!言いかけた櫻井さんにかぶさって言い切る潤くん。

松本 「まとまるか!って、話ですよ」  
 一瞬、黙ったものの、すぐに立ち直って切り返す相葉ちゃん。

相葉 「なにか? 不安要素、何? 言ってみて!」
 ・・・と、手のひら出して不安要素数える準備(いくつあると思ってる?)

なのに、こんな超ポジティブな相葉ちゃんを、潤クンがバッサリ!

松本 「不安要素ですか? あなたです!

 チーン・・・

相葉チャン、大好きだーheart01

Img_1414_2 と言いつつ、写真は今日のニノの衣装からの一コマ。

腰にぶら下がってたマスコットがシュールじゃね?

オープニング映像もこの子からだったのに、特に触れられてませんでしたね。残念。

中日vsヤクルト戦

名古屋ドームでヤクルト戦。

Img_1409
試合結果は4対4の引き分けだけど、楽しかっ、た〜♪

TVみたいな解説はないけど、やっぱ現地はイイ!

今日がお誕生日の森野選手、大活躍。

井端選手が登場する際の、会場一丸のテーマソング。ゾクゾクしちゃう!

山川選手の投げるボールが、グラブにズバンと入る、小気味いい音。

和田選手、山崎選手、堂上兄弟、いつもはTVで見る顔だー♪

谷繁さんのホームラン。

打て打て打て打て、かっとばせー!

・・・って気持ちが、よくわかるっ(≧∇≦)♪

また行きたいです!!絶対に。

ドアラくんのバック転もキマってましたぜψ(`∇´)ψ

2012ロンドン・オリンピック開幕

ロンドンオリンピックの聖火、きれいでしたね・・・。

Img_1395_2

各国の選手団が1本ずつ持って入場した、銅のパイプのようなものが集まって大きな花のような聖火を構成していました。

Img_1383_2

最初は放射状に地面に置かれていた銅のパイプが、少しずつ中央に集まっていく様子も美しかった。

Img_1389_4

エリザベス女王のサーモンピンクのドレスもステキでした。

Img_1402_2

すべての参加選手が自分のベストを尽くせますよう・・・。

ガンバレ、日本!

翔くんも、ガンバレ!!

オーラソーマタロット108と109

今使っているNo.108のオーラソーマタロットを送っていただきました!

6月に次のNo.109と2枚同時に追加されていました。

なんとなく、ツインに見えますね。

画像はコチラから→オーラソーマタロット108番と109番追加のお知らせ 

(和尚アートユニティさんのサイトから)

ワンコインサポーター1/18

先日決めた、2030年に向けた行動その1。

ワンコインサポーターの振り込みをしてきました。

2030年までの18年間、一年分をまとめて1回のパターンで参加しようと思います。

で。覚えやすい区切りとして、自分の最大パワー周期のはじまりの日にしてみました。

これなら忘れず続けられると思います。

自分の子どもが大きくなってから、誰かの成長を楽しみにする機会がめっきり減ってしまったけれど、こういうことを通じて、誰かの成長を楽しみにできるというのは、なんだか嬉しいことだと思います。

時間を外した日

先週の途中から、なぜかオリオン&アンジェリカのクイントエッセンスを使いたくなりました。

ふだんはクイントエッセンスなんて使わないのに、どうしてなのかな?とは思いましたが、毎日3時間おきくらいに使っていたでしょうか。

元々残り少なかったのがあっという間になくなって、ふと、気づきました。

先週は、13の月の暦の最後の月。カウントダウンの日々だったのね。

そして今日は時間を外した日。kin58はオリオン&アンジェリカのボトル番号と同じでした。

オリオン&アンジェリカのクイントエッセンスは、シンクロニシティ(共時性)に波長を合わせ、正しい時に正しい場所にいられるように助けてくれます。このエッセンスは、新しい始まりと終わりに、そして内面と外側の旅にうってつけです。

No.58オリオン&アンジェリカのアファメーション:

       私は「今、ここ」に来ました。そして変化は今、起きています。

街の明かりが星マーク

Img_1357_2

街の明かりが☆マーク♪

IXY31sのファンタジーナイト機能で撮った夜景です。

夜景などの点光源を星やハート型に変えて撮影できるんですね。

今夜は三日月がとてもきれいで、月を撮りに外へ出たのに、

ついつい遊んでしまいました^^。


ひさびさの2人暮らし

お義母さんをお義姉さんのところへおくり、今日でひとまずミッション終了~。

今回の同居は4ヶ月と長かった。

でも、圧迫骨折も落ち着いたし、身の回りのことはできるようになったから、もう帰しても大丈夫でしょう!

夫もだいぶお疲れモード。

これから少しゆっくりさせてあげようと思います^^。

せっせと下ごしらえ

今年も父が夏野菜をいっぱい作ってくれてます。

今日届けてくれたのは、きゅうり、なす、トマト、とうもろこし、枝豆。

Img_1352 採りたてをそのまま食べるのが一番だけど、食べきれないので、保存用にせっせと下ごしらえをします。

父が作ったものは、ひとつたりとも粗末にできない気分になるのよね。

とうもろこしは粒コーンにして冷凍に。
枝豆は塩をふって、半茹で状態(?)くらいにして冷凍に。
きゅうりとなすは、漬け物に。Img_1351_2

そして生食が苦手なトマトは、ひき肉その他とミートソースに。

こうすればいくらでも食べれちゃうのになー。
ある意味贅沢なミートソースよね。

最近お気に入りの公園

Img_1307
               どこへ続くのか?

一番近い駅へ向かう途中の、なんてことない公園。

最近、カメラ越しに見るこの公園の眺めが気に入ってます。

好きなのは、夕暮れだったり、雨上がり♪

ついつい、違う世界に行ってしまいます・・・・・。



VS一部ドヒマな夏

VS嵐のオープニングトークが好きです。(特にニノの衣装がらみ( ´艸`))

で今日は、櫻井さんの「夏休みってあるんですかね?嵐は」発言から、

デビューして2年目の夏、メンバー部分的にはドヒマな夏だったということが発覚。

続きを読む "VS一部ドヒマな夏" »

2012/7/16-7/22のもも空模様。

まさに、まさに、なのです!!

時々、こんなドンピシャにピンポイントを放り込んでくるあたり

石井ゆかりさんという人は、ホント怖いなぁ・・・。

続きを読む "2012/7/16-7/22のもも空模様。" »

2030年に向けて

政府が、日本のエネルギー政策の見直しを、国民全体で考えようという提案をしてきました。

詳しくはコチラ→エネルギーと環境のみらい

そこに目標として書かれていたのは、【2030年】。

今から18年後です。

正直、18年後というのがどうにもピンとこなくて、なんでそんな先なの?!という気持ちばかりがありました。

でも今日のラジオで聞いたもうひとつの【2030年】は、より明確な指標として私の心にも見えてきました。

2011年3月11日に発生した東日本大震災で、推計1,600人の子どもたちが、お父さんお母さんを亡くしました。
現在、高校生のお子さんから、あの日、お母さんのお腹にいた赤ちゃんまで、震災孤児遺児を応援するために、愛知ボランティアセンターは、すべての子どもたちが高校を卒業する2030年までの19年間、毎月ワンコイン(500円)を継続して寄付してくださるサポーターを20,000人募集いたします。

すべての子どもたちが高校を卒業するのが2030年。

それは限定された【区切り】であって、すべての人に通用するものではないでしょう。

でも、人の行動には、きっと何かしらの意味が必要なんだと思う。

その人の心を動かす意味が。

私は今、2030年に向けたこの2つの行動をしようと思います。

骨密度

実家の両親を訪ねがてら、骨密度チェックに行って来ました。

測定精度が高く、測定時間は短く簡便なDEXA(デキサ)法で測ってもらいました。

腰椎と大腿骨の2ヶ所で測るのですが、これって高齢者の骨折No.1でしかも寝たきりになりやすい部位ですね・・・。

結果は腰椎で骨密度(BMD)1.060g/cm2 若年成人と比較して95%とまあまあ正常範囲。ところが大腿骨では0.733g/cm2 若年成人と比較して78%、骨量減少のイエローゾーンにかかってます。

Img_129570歳の母の結果を見せてもらったら、腰椎、大腿骨とも若年成人比100%を超えているというのに、これはヤバイじゃないですか!

おまけにもうすぐ骨量がグーンと低下する年齢に差し掛かってくる頃だし。

先生からは、今すぐ治療が必要ではないけれど、一年に1回くらいは検査を続けましょうと言われました。

次の検査までには、がんばってカルシウムを摂ろうと思います。

グリムス☆5人目のお客様

グリムスに5人目のお客様が来てくれました。1341835514_03709_3

お猿の親子です。

なんと! 2年ぶり以上のお客様だよ。

子猿が時々「バイバイpaper」みたいに手を振ってくれます。

ひとつ前の記事に反応してくれたみたい♪

ところでグリムスの環境ワードって、今も増え続けているのかなぁ。地道に「節電」とか、いかがでしょ?

キャリアカウンセラー

今日はキャリアカウンセラーの説明会へ行ってきました。

5月20日に受けたAwakeセッション で、私がやりたいことの先にこの言葉が出ていて、そもそも「キャリアカウンセラーって何?」って思ったのがきっかけなのですが
   
その人らしい生き方を支援すること
興味、能力、価値観を明確にすること
 

という説明を聞いて、なるほどね~flairと思いました。

私がやりたいことって、結局はすべてここに集約されるんだ、と。

今のお仕事も同じ。

オーラソーマに惹かれたり、Alpaxのコースで知りたかったこと、自分がいままで辿って来た興味関心の足跡を振り返ってみると、目的はひとつで、そのための手段をいろいろ模索してたんだなぁということが、今日、あらためてわかりました。

ただ闇雲に走ってきたわけでもないんだな、と。

行動は苦にならないけど、自分の行動を思考に整理するのは苦手で、ある程度走って点が線にならないと、後ろを振り返ってみてもなんも見えないから、自分で自分のやってきたことがわからなかった。

でも、その線もだいぶん長くなって、自分にも見えるようになってきたからこそ
ようやくそれがなんだったのかがわかる時期に来ているのかもしれません。

てゆか、わかりたい時期にいるのかもしれません。

7月はブルーグリーン

Head_side01_2
今日届いたCAMES(キャメス)のメルマガに、リズムカラーというのが載っていました。

それによると2012年の私は【ブルーの年

今までの自分の反省すべき点をキチンと振り返り、次の動きのための準備期間です。吸収力が増しているので、何かを学びたくなったりするかもしれません。きっと大きな収穫があるハズです。

そして7月は【ブルーグリーンの月

少し冷静になって気持ちを整理するのによい月です。
自分自身の器を更に大きくするためにはどうすればよいでしょう?
現状向かい合っている問題をクリアにすることがとても重要なこと です。
最後まで成し遂げる意味やこれからの課題を明確にしましょう。

ふむ〜。思い当たること、大アリ。

気持ちだけじゃなく、現状整理が必要なんだな。
感覚的に、わーっ♪と突っ走るのは好きだけど、きちんと考えを整理するのは苦手。
途中でめんどくさくなって、またまた、わーっ♪に逆戻りしちゃうんだよね。

なんとか、ここで一度整理しきらねば!!

個人はみな絶滅危惧種という存在

Bks12010807440012n1_2 タイトルは、彫刻家 舟越 桂さんの言葉です。

彫刻家なのに、なんてステキな言葉を持っている人なんでしょう!
こんな言葉を刻まれちゃったら、もう、読むしかなくなってしまうではないか・・・!

他にも魅力的で、書き留めておきたい言葉がたくさんあります。

舟越さんは、自身のことを「具象しかやれない」人間と書いています。「見えるものの中に美しいものを発見する目をもっているが、言葉の構築や考えることができない」と。だから視覚や映像がないとダメなんだと。

それはどうだかわからないけど、この人の言葉の選び方は、とても的確な具象化のように思います。カタチを変えた彫刻、と言ってもいいくらい。

この人が生み出す言葉は、この人が掘り出す彫刻と同じように魅力的。

言葉で世界と関わっていたい私には、嫉妬したいくらいに。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »