2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« ドライいちじくとクルミのライ麦パン | トップページ | 個人はみな絶滅危惧種という存在 »

ひみつの嵐様ゲーム

末ズ2人のシェアハウス。入ってくるなり「今日はハズレだ・・・」とつぶやくニノ。

「オレ、相撲したいかも」と言うJ。す、相撲・・・??

と頭の中ハテナマークでいっぱいになったところへやって来たのは、女性お笑い芸人総勢10人!!本当は、森三中の3人がゲストだったのに、みんなを誘ってたらこんな人数になっちゃったらしい・・・。

あまりの勢いに、だんだん部屋の隅へと移動して行く嵐2人。
それに反して盛り上がる女性陣。・・・ま、男子としてはこうなるわな。

この後、「嵐」と書かれた棒を引き当てた人が、嵐になんでも言うことを聞いてもらえる嵐様ゲームというのをやったのですが、私の心を奪ったのは、ニ ノの「指輪買いにこ!」プロポーズでもなく、Jの「きみぺ」プロポーズでもなく、その様子を固唾をのんで見守る女芸人さんたちの姿。

見てて、ものすごくドキドキしたー!

・・・嵐2人じゃなく、嵐2人を見守る女芸人さんの方ね(^^;)

たぶんそこには、TVのこちらで見守っている我々一般人の姿がそのまま投影されてたように思うのですよ。女芸人さんたちが代わりに体現してくれてたとゆーか。

それと優しいなあと思ったのが、森三中の黒沢さん。

自分の知り合いの子どもに電話をかけて、大好きなニノと話をさせてあげるとこ、ああ、なんかいいなぁと思ってしまった。

松本さん大好きの大島さんは、翌日人間ドックの松本さんのために、夜10時以降の飲食を必死で阻止していたし。

芸人さんて、相手に対する気遣いがハンパない。

それを押しや笑いに隠して出してくるとこがスゴいと思う。

正攻法の潤くんには絶対できないやり方。

ニノならできちゃうと思うけどー。

« ドライいちじくとクルミのライ麦パン | トップページ | 個人はみな絶滅危惧種という存在 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドライいちじくとクルミのライ麦パン | トップページ | 個人はみな絶滅危惧種という存在 »