2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« おるたな | トップページ | H☆これまでの嵐、これからの嵐 »

足浴

お風呂に入れないお義母さんのために、昼のあたたかい時間を利用して足浴をすることにしました。

大きなゴミ袋を床に敷いて、その上に、昔使っていた水切りカゴを置きました。
間に合わせの代用品だけど、足が伸ばせて、深さもあって、なかなかよいサイズです。

その中にお鍋3つでわかしたお湯を入れていきます。

そこに椅子に座ったお義母さんが、そおっと両足をお湯に浸けていきます・・・。

「わぁ・・・気持ちいい・・・・・」

お義母さんの顔が、ほおっと緩みました。

2週間お風呂に入れなかった足は、だいぶごわごわしています。
お義母さんの希望で、軽石でかなりゴシゴシこすったのに、それでも気持ちよさそう。しばらくしたら、足の色がピンク色になって、ツルぴかになってきました。

お湯がぬるくなったので、お湯を換えて、もういちど浸かり直します。

今度は石鹸で全体を洗った後、指の間と爪のところを念入りにこすりました。

もういちどお湯を変えて、気になるところをゴシゴシこすった後、最後はきれいなお湯でゆっくりと。

その後、変形して盛り上がってしまった足の爪を切りました。一部は変色して、ものすごく硬くなってしまっています。足がきれいになったら、今度は爪もきれいにしてあげたくなりました。

今朝、起きた時から元気がなくて、「もうダメだ」とか「いやになっちゃう」と、思うようにならない体のことを悲観していたお義母さん。

でも、私自身、足がだんだんツルぴかになるのがうれしくて、もっともっととやってるうちに、お義母さんもだんだん笑顔になってきました。

平日は夜遅くまで誰もいない家で、ずっとひとりで、不安と痛みに耐えてたんだろうな。

しゃべる相手もいなけりゃ、暗い方にと考えが行ってしまうのも無理ないよね。

足をはさんで向かい合って、あーでもないこーでもない、と他愛もない話をするだけでも気が紛れるのかもしれません。

終わった後、「お腹空かない?」と声をかけたら「・・・空いた」と返事が。

ここんとこ食欲もなくて、ちょっと戻したりもしてたんだけど、今日は何事もなく食べてくれました。

食べることができれば痛み止めの薬も飲むことができます。

少しでも明るい方に気持ちが向いて、いいサイクルに乗ってほしいなと思います。

« おるたな | トップページ | H☆これまでの嵐、これからの嵐 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おるたな | トップページ | H☆これまでの嵐、これからの嵐 »