2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« フローライト・グリーン | トップページ | Macで遊ぶ(CD) »

心の滋養

久しぶりに、息子と長く会話しました。
メールではすまない用事がいろいろあって電話したのだけれど、今日は時間が空いていたのか、珍しく息子の方から「ちょっと話そうか?」と提案があって、思いがけずいろいろ話ができたのです。

そして、思い出したこと。そういえば、この子と話すのが好きだったな、私。

小さい頃から、彼との会話はすごく楽しかったのです。
ごく小さい子どもの頃は、発想と発言がおもしろくてよく笑わせてもらったし。
中学生くらいからは、もっと深い話ができるようになったので、本当にいろいろなことを話していました。親子というより、自分よりうんと若い世代が家にひとりいる感じとでも言えばいいのか。

私は興味がないことは見向きもしないタイプですが、彼は、とりあえずなんでも見とこうとするタイプ。
そうして仕入れた情報を相手に応じて取り出してみたり、興味のない相手に関心を抱かせるように話したり、相手が理解しやすいよう噛み砕いて説明することが上手。
(ただし「その気になれば」という条件がつきますが)

お互い長い付き合いなので、相手のこともある程度わかるし、その上に新しい要素が加わって行くのをそばで見てきました。

そういう人間がすぐそばにいてそれが当たり前のように話していたけど、今日久しぶりに話をして、こういう会話に飢えていたことがよくわかりました。

この一週間、張りつめっぱなしだった神経が、少し和らいだ気がします。

« フローライト・グリーン | トップページ | Macで遊ぶ(CD) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フローライト・グリーン | トップページ | Macで遊ぶ(CD) »