2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

3月が終わります

3月の中旬からお義母さんがやって来て、しばらくまた同居することになりました。

しかし、職場がゴタゴタしているこんな時期ゆえ、私も夫も帰宅が夜9時を超えることが増えて、お義母さんが1人で留守番する時間が長くなっています。

せめて夕食だけでも3人揃って食べたいけれど、そうもいかず。
お義母さんに先に食べてもらうようお願いしました。
今までほとんど食事は作ってもらってなかったけど、せめて自分の食べる分くらいは作ってもらえると助かる。
そんな話をして、今週から少しずつ新しいルールが出来始めています。

とにかく やっても やっても仕事が終わりません。

それに加えて、この重圧感。夜、仕事が気になって眠りが浅くなります。

自分の判断が、人の生活を決めてしまうことになるのが怖い。

早く業務に慣れて、自信を持って決断できるようになりたいです。

壊れかけのニノ

今日の「しやがれ」、珍しくニノが壊れてました。

アニキゲスト爆笑問題の太田光さんとのトークでのこと。
ここ10年で一足しか靴を買ってないという太田さんに「一足で買う方がむずかしいよね」と話をもちかけたニノ。
太田さんから「何足くらい買うの?」と聞かれて

「3足とか5足とか、合体したやつを買いません?」

続きを読む "壊れかけのニノ" »

土曜の相葉チャンしやがれ

やはりそうきましたか!本日の「しやがれ」最後、嵐からの重大発表。
ニノに促され、大きな金色のくす玉を割ったら

fuji「祝!土曜のアイバちゃん!?PR大使就任」fujiの垂れ幕がshine

とりあえずニッコリする相葉ちゃん。

櫻井「アータこれ、状況理解してる?」
相葉「してない。どゆこと???」

明らかにひとりだけ理解してない主役1名。

大野「キャンペーンを祝しまして、ピンバッジをつくりましたheart
相葉「わーは!スゲぇ!!」

いそいそとピンバッジをつけてあげる松潤とリーダー。Img_0702_2
それでもやっぱり理解してなさそうな主役1名。

櫻井さんからダメ押しの説明が入ります。

櫻井「三毛猫ホームズ」がスタートする4月14日は出ずっぱりです!一日ずっと汐留です。家には帰れません!」
二宮「がんばれー♪」

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

5:30〜8:00   「ズムサタ!」
  ↓
  ↓          絶賛PR中
  ↓       
14:30〜17:00 「今夜だけ!土曜のアイバちゃん」*関東地区のみ
  ↓
19:00〜19:56 「天才!志村どうぶつ園」
  ↓
19:56〜20:52 「世界一受けたい授業」
  ↓
21:00〜22:24 「三毛猫ホームズの推理」
  ↓
22:24〜23:18 「嵐にしやがれ」

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

松本「土曜の昼に“今夜だけ・・・”って番組あんのスゴくない?」
相葉「コレ何?」
櫻井(無視!)「さあ!というわけで!」
相葉「聞いてねぇ・・・sweat02

この日、生放送で相葉チャンにやってほしいこと大募集〜♪♪

そして最後にリーダーから、PR大使のたすきをかけられ、またまたニッコリ笑ってみたものの・・・やっぱり理解してなさそうな主役1名。

大丈夫か!?相葉雅紀!!
しかし日テレでこーなら、フジもあるんじゃないのか?大野智。

今や本屋さんには、相葉チャンと大野さんがいっぱい並んでるからね〜。

この2人の場合、残り3名の応援がハンパないです。
嵐愛を感じますheart04

Macで遊ぶ(CD)

今日のレッスン、予約時間をうっかり間違えてましたsweat02が。
運良く次のレッスン枠が空いていたので急遽変更して、Apple Storeへ。

今日はCDの取り扱いについて聞いて来ました(相変わらず低レベル)。
先日友だちから借りたCDをMacで聴いた後、ディスクをどうやって取り出すかがわからなくて、ずいぶん困ったのです。

前のPCだとCDの取り入れ口を押すと、フラップみたいなのが開いて中のCDが飛び出してくる仕組みになっていたのですが、Macにはスイッチみたいな突起もないし。
CDが本体に入っているのをどこで確認したらいいのかもわからず。

そしたらディスクの取り出しだけじゃなく、本体にCDが入るとデスクトップにCDマークが出るような画面表示の設定方法も教えてくれました。

このCDマークをゴミ箱に近づると、ゴミ箱がEjectボタンに変わって、CDを取り出すことができるようになりました。

容量を気にせず音楽や画像、動画を楽しめるのがすごくうれしい♪

・・・て書くと、いかに制限されてたかがわかりますね(苦笑)

心の滋養

久しぶりに、息子と長く会話しました。
メールではすまない用事がいろいろあって電話したのだけれど、今日は時間が空いていたのか、珍しく息子の方から「ちょっと話そうか?」と提案があって、思いがけずいろいろ話ができたのです。

そして、思い出したこと。そういえば、この子と話すのが好きだったな、私。

小さい頃から、彼との会話はすごく楽しかったのです。
ごく小さい子どもの頃は、発想と発言がおもしろくてよく笑わせてもらったし。
中学生くらいからは、もっと深い話ができるようになったので、本当にいろいろなことを話していました。親子というより、自分よりうんと若い世代が家にひとりいる感じとでも言えばいいのか。

続きを読む "心の滋養" »

フローライト・グリーン

No.108をシェイクした色が、また・・・。とってもきれいなのです。

Img_0696

まるでフローライトのようなグリーン、と書いて、アレ?この言葉どこかで・・・と思ったら、No.101の時にも同じようなことを書いていました、私。

No.101と108は、兄弟みたい。

それでも並べてみると、今、選ぶのは108の方です。うーん何が違うのか?

No.108大天使ジェレミエル

春分の日。今回選んだ新しいボトルは1本だけです。

No.108大天使ジェレミエル(ミッドトーンターコイズ/ミッドトーンオリーブ)。

Img_0690 昨日、古い枠組の最後の砦が去っていきました。

ここから先、目に映る景色は同じでも、中身は新しい何かをつくっていくことになります。

このボトルが誕生した時マイクが書いていた文章の中で、私には今、この言葉が特にギフトとして、ボトルとともにやって来ているように思います。

ジェレミエルは、私たちが自分に準備が出来ていないと感じる時でも責任を引き受けること、応答する能力を引き受けることにも関連します。それによって理解または洞察が私たちの内側にやってきます。

そう。引き受けることは決めたので。

その先に、何があるかは、これからつくっていくのです。

Img_0694

それにしても、きれいなボトル・・・。

前にも書いたけど、このボトルを見てると、草や空や、大きく広がっている自然を思い出します。

ラッキーセブン<最終話>

最終回。瞳子さんのこの言葉に万感の想いを込めて。

「やっと7人そろったわね」

続きを読む "ラッキーセブン<最終話>" »

これまでいっしょに仕事をしてきた人たちを、今日で見送ることになりました。

続きを読む "今" »

めざましに潤クン

最終回を迎える「ラッキーセブン」。めざましに、松本潤クンがやって来ました。
すでに収録も終わって、潤クンの髪はクルックルになっていて(笑)
この人、ホントよくヘアスタイルを変えるよね。
でも、こーゆーのが似合ってしまうところが松本潤だな、と( ̄ー ̄)ニヤリshine

続きを読む "めざましに潤クン" »

No.104終了

No.104大天使カマエルは、見た目ピンクのボトルですが、私にはシェイクしたこのボトルが終始コーラルに見えていました。

カマエルは“愛と争いの間に解決をもたらす存在”と言われています。でも。

今【愛】と【争い】は対立するものではない、と思っている自分がいます。

争いの中にも愛はあったから。

すごく見えにくくて、それゆえわかりにくい、けれど確かなものが。

No.104はそのことを手を替え、品を替え、何度も私に見せてくれたボトルでした。

ビブリア古書堂の事件手帖

久々に買った本です。表紙とタイトルにやられました。

51glugwotal_sl500_aa300__2

けど!当たりだったよ、この本。面白いです♪

鎌倉の片隅にひっそりと佇むビブリア古書堂。
人の手を渡った古い本には、中身だけじゃなく本そのものにも物語がある。そんな古書にまつわる人の想いや秘密のようなものを、解き明かすミステリ要素もある内容。

人との対応にはかなり難があるが、古書の知識は並大抵ではない若き店主と、本を読めない「体質」(?)の店員が織りなす、古書と人との物語。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

続きを読む "ビブリア古書堂の事件手帖" »

嵐タワー

天気予報を確認しようとTVをつけたら・・・

Img_0642_2
嵐カラーにライトアップされた東京タワーの映像がheart

続きを読む "嵐タワー" »

空飛ぶじゅうたん

JALの春旅CM「空飛ぶじゅうたん」編が好きです。

のっけから、丸めた絨毯かかえて笑顔のリーダーがステキshine

続きを読む "空飛ぶじゅうたん" »

ラッキーセブン<第9話>

いよいよ瞳子さんの話が前面に!

これまで少しずつ張られて来た伏線が、次の最終話で明らかになるのでしょう。

が。その前に。

9話の駿太郎は、仕事というより本領発揮?

続きを読む "ラッキーセブン<第9話>" »

あすという日が

51dtsynmy4l_sl500_aa300__2 保険相談に訪れた会社から、一枚のCDをいただきました。

仙台市立八軒中学校吹奏部・合唱部「あすという日が」。

この会社は活動の柱のひとつに社会貢献を掲げていて、東日本大震災の復興支援のため、新規契約世帯ごとに義援金を寄付していましたが、新たにこのCDをプレゼントすることにしたそうです。

八軒中学校は吹奏楽・合唱の強豪校で、2011年3月も全国大会に出場する予定でいました。ところが3月11日に起きた大地震に遭遇。中学校は緊急避難所に指定され、生徒たちはボランティアとして被災者の方々への対応にあたります。

そんな中で「自分たちに何ができるのか」を考えた生徒たち。

本そして全国大会の舞台に立つはずだった3月19日、生徒たちは避難所でこの歌を歌ったのだそうです。

そんな彼らの活動を知り、立ち上がったのがSING ALL♪JAPAN

東日本打診際で被災された方と、地域の振興を歌の力でサポートする応援プロジェクトが発足しました。

プロジェクトもさることながら、この趣旨に賛同して、新規契約者にCDをプレゼントすることに決めたこの保険会社も素敵だなと思います。

あの日から一年。

あたりまえと思っていることがあたりまえではない幸せを、あらためて思い出させてくれた「幸せの7つの法則」と、このCDが私の元にやって来てくれたことに感謝して、私も私ができることを続けていこうと思います。

Mステ☆嵐ワイルドアットハート

今週はこれで3回目の「ワイルドアットハート」。

ですが、ちょっとずつ見るポイントが変わってきたり、変わらなかったり。

続きを読む "Mステ☆嵐ワイルドアットハート" »

ひみつの365DAYS OF ARASHI

「嵐ちゃん」オープニングでいきなり『ファイトソング』が流れてビックリ!

コンサートでさんざん崩れた「ファイトソング」しか聞いたことない耳には、うれしい誤算でしたが、いったいなぜ?

そしてタイトル「365DAYS OF ARASHI」・・・なんだけど!

3月11日の日付から、パラパラと30日までの日付が流れた後。

この画像は・・・

続きを読む "ひみつの365DAYS OF ARASHI" »

VS嵐データ戦

オープニング、いつものカジュアルなカッコじゃなく、黒のキチンと系で座ってる嵐さん見て、あれ?今日は何?って思ってたら、今までの対戦を振り返る回でした。

しかも自画自賛ナレーション付きpaper

しかしそこで終わるほど、VS嵐は甘くなく!
ちゃんと、ダメプレーVも用意されておりました。(やっぱなー)

・・・で、全員の見たけど(←相葉さん以外のVを見終わったニノの一言)、いつもの印象がそのままデータに表われてたりするんだね

続きを読む "VS嵐データ戦" »

3度目の正直:綾野剛さん

ずっと楽しみにしていた、綾野剛さん出演のNHK「スタジオパークからこんにちは」が、本日ようやく放送となりました。
最初の予定は2月17日、しかし次の3月1日も延期。
生放送だし、どうなることか・・・と思っていたので、今回無事に放送されて、本当にうれしかった!

続きを読む "3度目の正直:綾野剛さん" »

Hey×3☆嵐ワイルドアットハート

ドラマ「ラッキーセブン」の主題歌『ワイルドアットハート』がいよいよTV初披露。

続きを読む "Hey×3☆嵐ワイルドアットハート" »

ラッキーセブン<第8話>

淳平さんの恋、もう終わったんですか。たった1話のはかない恋でしたね・・・。

駿太郎のトレーニングは、だいぶ成果が出てる様子。(今日のアクション見る限り)

しかし、なぜ駿太郎は女心がわかるのか?

駿太郎の弟夫婦の奥さんは、なんで登場しないのか?
(もしかして、いない設定?)

そして16年ぶりに発見された、瞳子さんのお父さんの黒い手帳とは?

残り少なくなってきた「ラッキーセブン」。

セブンのうち、茅野ちゃんの掘り下げと(毎回地道に活躍はしてるけど、もう少しまとまったヤツを)

瞳子さんの謎が明らかになること

そこに新田がかかわって復活してくれることを望みます。

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

T0011373q_3   T0011373p_3

ものすごく長くて、ありえないほど覚えられない

このタイトルに魅かれて観ようと思った映画です。

9・11同時多発テロで大好きな父親を亡くした、9歳の少年オスカー。
一年後ようやく父の部屋に入れるようになった彼は、そこで1本の鍵を見つけます。
この鍵は、父が残したメッセージかもしれない。
そう考えたオスカーは、この鍵の鍵穴を探しに、怖いものがいっぱいのNYの街へと飛び出して行きます・・・。

続きを読む "ものすごくうるさくて、ありえないほど近い" »

ええねんしやがれ

うーんと・・・「しやがれ」のオープニングは、いつから「今週の相葉ちゃん」コーナーになったんだ?

続きを読む "ええねんしやがれ" »

No.104大天使カマエル

Img_0537新しい4本を選びました。
2本目と3本目は、前回の3本目と4本目がそのままシフトしてきました。

今回使いたいのはNo.104大天使カマエル(イリディセントピンク/マゼンタ)。

今、このピンクがものすごく必要なんだと思います。

すべてを呑み込み、埋もれようとも、失われないもの。

Img_0540_3

エネルギーであり、原動力でもあるもの。

そして今日気づいた。
最近よく着る服が、こんな色。
ピンクの服はホント珍しいのだけれど。
暦が3月になったせいもあるのかな?


No.103終了〜希望〜

困難の中に、希望が見えることがあります。

現実が具体的に変わらなくても、ずっと気持ちが穏やかになったり、助けられたと感じることがあります。

人の力はちっぽけかもしれないけれど、人が人を思う気持ちは大きい。

大天使ハニエルのボトルの、ディープマゼンタを透かした向こうに、今、そんなことを感じています。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »