2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« あすという日が | トップページ | 空飛ぶじゅうたん »

ラッキーセブン<第9話>

いよいよ瞳子さんの話が前面に!

これまで少しずつ張られて来た伏線が、次の最終話で明らかになるのでしょう。

が。その前に。

9話の駿太郎は、仕事というより本領発揮?

どの女の子にも優しいって、、、なーんか、、、だケド。
水族館で、女の子の頭をポンポン軽くはたくのにあれだけ苦労していた淳平さんを見てると、駿太郎にとってはごくごくフツーなことで、だからこそさり気にやってのけちゃうんだろうなってことが逆によくわかる。

こちらをミョーに気恥ずかしくさせることもなく見せてくれるのは、松本潤ならではでしょう!

それにしても最後の乱闘シーンの凄カッコよかったこと!!!

蹴りだけじゃなく最後は刃物も振り回してたし、間違って、顔に傷がついたらどーするんだジャニーズ・・・とか、ハラハラしたけど、全然問題なかったもんね。

潤クンのことだから、きっとものすごく練習したんでしょう。

そして本番となったらきっかりとやり遂げる。

でも、今回そういう派手なアクションは一個もなくて、一番カッコよかったのは、淳平さんだと思います。

言いたくても言えなかった、瞳子さんへのみんなの思いを、きちんと代弁して言ってくれた淳平さん。

ふだん、どんだけ飛鳥ちゃんとおちゃらけてても、駿太郎に馬鹿にされても、やる時はやってくれるのがベテランの味(?)

そして駿太郎のアクションが上手くなればなるほど、新田のアクションの凄みがわかるとゆーか。

瑛太クンて、やっぱスゴい。

次週はいよいよ最後でハードな内容になりそうだけど、新田くんも戻ってくるし、犬と猿のかけあいもあるといいな☆

« あすという日が | トップページ | 空飛ぶじゅうたん »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あすという日が | トップページ | 空飛ぶじゅうたん »