2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« VIPリムジン☆相葉・櫻井→松嶋尚美 | トップページ | ダンナさまの特技 »

荒野の十人・2 応援する人される人

この企画、続きがあるのねと思った「荒野の十人しやがれ」(^^;)

どんな内容かは、前回の(コチラ)を参照していただくとして。

今回は、5人で分担して、あんかけかた焼きそばを作ります。

でも・・・今回、書きたいのは料理ではなく、応援の話。

5人がひとりずつ調理に入っている間、他のメンバーは横で見ていて、自分とこのメンバーを応援するわけです。

その応援の仕方にも、それぞれの個性が出るなぁと思って・・・。

まず松本さんは、具体的。そして、その場に必要な指示を的確に出してくれます。

例えば、一番手で「野菜を切る」行程を担当した櫻井さんは、小松菜をどの位置で切ったらいいのか迷っていました。

そこで「5センチ!」と具体的な長さを指示していたのが潤クンです。

相葉クンの時にも、焼そばにかける油を「大さじ2か3!」と言ってたし、大野さんにもそうでしたよね。

これがニ宮さんになると、グッと情緒的になるというか・・・。

櫻井さんの小松菜カットの際、潤クンの「5センチ!」の指示の後、ニノがかけた言葉は、「翔さんの思うとおり!好きなようでOK!」

彼の場合、相手がリラックスして臨めるように声かけしてくれるんだよね。

相葉クンの時にも、テンパりそうな彼に「そんな急ぐとこじゃないよ」と一息入れてくれたり、「いいよ、いいよ」「OK~♪」って言葉がとっても多い。
潤クンの時、誰も言葉を発しない中で、彼だけ「いいね~」と言い続けていたことも、潤クンだけのためじゃなく、ちゃんとあの場を考えて音を出してくれたんじゃないかと思います。
しかも声が高くて、大きいから、それがよーく聞こえるんだよね。

楽屋で常にショートコントをしている櫻井さんに付き合ってくれるのは、ニノだけというエピソードも、彼らしい気が・・・(笑)

そんな櫻井さんは、直接本人を応援するというより、まつわるエピソードを紹介しながら場を盛り上げる役とでも言いましょうか。
相葉クンの「大さじは家庭によって違う」発言、ニノの両親は料理人なんて話が典型的。

料理はダメでも、こうした会話で盛り上げることができるよね。

そしてリーダー。この企画で彼の声を拾うのは、至難の業です。
ただでさえ口数少ないのに、芸人チームがうるさいくらいにしゃべるからね~。
それはともかく、この人の応援の仕方は、言葉じゃなくて行いですね。

櫻井さんのなで肩からずり落ちた、エプロンの肩ひもをそっ・・・と戻してあげるとか。

そして、相葉クンは・・・印象にない(笑) 

でも逆に、嵐さんでダントツ「応援される人」というのは、相葉クンとリーダーなのね。

この2人がキッチンに立った時は、他のメンバーの声がよく聞こえました。
身を乗り出して指示してたしね~。

逆に潤クンとニノん時は、ほとんどみんなしゃべってないんじゃない????
なんの心配もいらない人というのは、絡みが少なくなるから、つまんないよね・・・。

そして、この企画の一番の問題は、芸人チームがしゃべりすぎて、嵐の出番が少ない(ように思える)ことではないでしょうか!

まぁでも、嵐さんだけでは間がもたないと思うし、そこら辺の加減がむずかしい・・・。

« VIPリムジン☆相葉・櫻井→松嶋尚美 | トップページ | ダンナさまの特技 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109163/53409685

この記事へのトラックバック一覧です: 荒野の十人・2 応援する人される人:

« VIPリムジン☆相葉・櫻井→松嶋尚美 | トップページ | ダンナさまの特技 »