2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« よくがんばった!私 | トップページ | ベストアーティスト2011 »

星空のディスタンスしやがれ

今日のアニキゲストは誰?トークは、突然のスモークで強制終了。

(煙に気がついたのは、やっぱり潤くんでしたが)

そしてファンキーガールズを後ろに従え鳴り物入りで登場したのは、shineTHE ALFEEshine

・・・いままで「THE」がつくの知りませんでした、私sweat02

1974年デビュー、メンバーチェンジなし、活動休止なしで38年間ぶっ通しで活躍中のアルフィー!・・・デビュー当時、嵐のメンバー、生まれてないじゃん(笑)

そしてもしや嵐のみなさま、アルフィーをあまりご存知ではない?(特にリーダー)。

『星空のディスタンス』のサビの部分しかも主旋律を、あれほど真剣に聴く意味がわからん。

アルフィーが3声でハモっているあのサビの部分を、嵐5人でやることになったのですが、主旋律を任されたリーダー、桜井さん(←アルフィーの方の。今日はサクライさんが2人いてややこしい)の歌を聴いたあと、まさかの棒読みで対応(^^;)

これには嵐のメンバー総立ちで、リーダーを囲みます。

松本 「せっかく歌ってくれたのに!!!」

桜井(アルフィー) 「詩を教えたわけじゃないからpaper

いやいやいや。ちゃんと歌えるのよ!なんたって嵐のリードボーカルなんだから。

でも、主旋律は別として、この時の下ハモ、上ハモの決め方がちょっとおもしろかったのだ。

下を任されたのは、ニ宮&櫻井(嵐)。そして上を任されたのは、松本&相葉。

フツーなら逆の方がよいかな?ってパターンでしょ。

特にタカミーが歌ってくれた上ハモ、高ッ!!!って音程です。(出るのか?2人)

そして意外にも、嵐はハーモニーをやらないと、ニ宮さんが申しておりました。

え?!そーなの???

部分的には、ハモっていると思っていた私は、この事実にビックリしました。

ますます不安が募る嵐ハモ。

桜井さんの主旋律の後、坂崎さんがギターで下ハモの音を、最後に高見沢さんが上ハモの音を歌ってくれるのですが、ひとつひとつ進むたびに前の音を忘れます・・・。

自分のパート以外のところも思わず聴いてしまう嵐のメンバーに、桜井さんから重要なアドバイスが!

「ツラれないコツは、人のとこ、聴かないこと」

「だから、オマエ、ズレてくんじゃないか!!」と、突っ込まれてたケド(^^;)
どーやら、人のとこ聴かずにひとりだけ違うイントロ部分を弾いてたことがあったらしい。

そして本番。三者三様の最初の出だし音「ホ~♪」(星空の・・・のホ)の音を出しながら、音程を保とうとする嵐。

結果は・・・なんとか・・・?

このほかにも、坂崎さんの南こうせつ風『Love so Sweet』、同じく清志郎風『Love so』とか、メッチャ楽しかった!(個人的にはLove soは清志郎風のが好きですが)

いや~、音楽入ると、いっきに番組がゴージャスになりますね。

もっと音楽&ダンスセッション、やってほしい!

あともうひとつ、今回のお気に入りは、坂崎さん持ち込みのフトアゴヒゲトカゲを持たされた松本潤くんでしょうか。

翔ちゃんが触れなかったトカゲさんを、ホイっと手渡しされて、すかさずニノから

「やっぱJ、似合うなあ」と言われた潤くん。

松本 「・・・・・」

トカゲさんを返すわけにもいかず、どうリアクションしていいかもわからず、無言でまわりをキョロキョロ見渡す様子に、にんまりしちゃいました。

« よくがんばった!私 | トップページ | ベストアーティスト2011 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« よくがんばった!私 | トップページ | ベストアーティスト2011 »