2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 超初心者のためのリリアン説明書 | トップページ | ザカリエルのゴールド »

SEED DESIGN 旅するカタチ

INAXギャラリー名古屋で開催中の「種子のデザイン展 SEED DESIGN 旅するかたち」に行ってきました。Rimg0095

もともと種というモチーフが好き。造形がおもしろい。
でも、今回おもしろいと思ったのは、種にも羽があるということ。

種子は子孫を残し、繁栄する目的でつくられるのですが、発芽できる環境に運ばれなければその目的は果たせません。

そのため、①羽を使って飛んでいく、②自ら弾けて遠くへ飛ぶ、③水の流れに乗る、④動物たちの力を借りるなどの方法を上手く使っているのですが、種子の羽がとっても美しいのね。

葉っぱが羽になったり、綿毛のようなものだったり、薄い羽衣のようなガクみたいなものがついていたりする。

種も天使なんだな、と思いました。

会場はほとんど茶色と白の地味な色彩世界なのですが、ひとつひとつ考えられた造形は、カタチとしても機能としても見ていて飽きません。

名古屋では11月17日(木)まで開催されています(入場無料)。

その後12月1日から2012年2月25日まで東京、3月10日から5月24日まで大阪を回ります。

会場によって少しずつ展示内容が変わるようです。

また、本も発売されています。

« 超初心者のためのリリアン説明書 | トップページ | ザカリエルのゴールド »

絵画・美術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109163/53066775

この記事へのトラックバック一覧です: SEED DESIGN 旅するカタチ:

« 超初心者のためのリリアン説明書 | トップページ | ザカリエルのゴールド »