2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« オリオン&アンジェリカ | トップページ | ハートの樹 »

世界体操と謎の集団

現在開催中の、世界体操2011。今年は3つ楽しみがあります。

ひとつめはやはり競技。男子の団体戦は惜しくも2位でしたが、見ごたえがありました!

特に今日最後の鉄棒、落下はしたけど内村選手の車輪のスピード、まるでそのまま遠心力で飛んできそうな勢いでした。落ちた後であれだけの離れ技を2回も飛んで、しかも着地をピタリと止める。意地を感じましたね。

ふたつめは、相葉くんがナビゲーターを務めること。

だけど今日ゲストで来ていた翔ちゃんに「あなたが一番緊張してる」と言われてました。
(確かに!)
相葉くんのナビっぷりは、どこか(松岡)修造アニキを彷彿とさせる熱さがありますcoldsweats01

そしてみっつめ。これはチューリッヒからの帰りの飛行機に遡ります。

私たちの座席の前に、筋肉隆々の若いジャージの集団がいました。この人たち、機内でちっとも眠らず、ワイワイと楽しそう♪おまけに座席の頭の部分からは、足が何本も立ち上がっています。どんだけ体がやわらかいんだか。

小柄な体のわりに上半身はすごい筋肉。
ここから想像できるスポーツ選手といったら・・・。

12時間のフライト中、ずっと考えていたこの謎が解けたのは、日本に着いた直後。

その中のひとりが、ジャージを羽織ったのです。その背中には「ハンガリー」の文字が。

成田のあちこちにも、世界体操の大きなポスターが貼りだされてて、そっか!世界体操だ!!と納得。

それで今回テレビでずっと、ハンガリーチームを探してるんだけど、全然出てこないんだよね。

テレビで見れたらおもしろいのにな。

« オリオン&アンジェリカ | トップページ | ハートの樹 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オリオン&アンジェリカ | トップページ | ハートの樹 »