2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 古希の誕生日 | トップページ | No.52終了 »

再:きみはペット<ペットの効能>

第2話の潤クンは、モモ度ダウンdown合田武志度アップup
(つまり、しゃべり方がフツーってこと)

そして、モモの名まえがゴウダダケシと知ってすぐ「(ドラえもんの)ジャイアンと同じ名まえ」ってわかるスミレちゃんがスゴイ。(漢字は違うけど)

第2話の見どころは、潤くんのダンスシーンではないでしょうか。

でも、私が目を奪われたのは、ダンスそのものではなくて。

この人は、顔でその場を支配する空気をつくれる人なんだなぁということ。

ルックスって持って生まれたものだから、それで評価されてもどーなの?って考える人もいるかもしれないけれど、私は、優れたルックスをしていても、そこから何を生み出すかは個人差があると思うから、これもひとつの才能だと思う。

この人は、顔に(表情に?なのか)、すごく何かを感じさせる。

顔の好みはあると思うのよー。濃すぎるとか、ウザイとかね。(私はそうは思わないけど)

でも、この人が顔で何かを表現しているのは間違いないと思うから。

« 古希の誕生日 | トップページ | No.52終了 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109163/52546235

この記事へのトラックバック一覧です: 再:きみはペット<ペットの効能>:

« 古希の誕生日 | トップページ | No.52終了 »