2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 再:きみはペット<美少年の飼い方> | トップページ | マユミさんのオリジナルブレンドオイル »

蓮の中の宝石

No.52のレディナダ。下層のペールピンクの色がだんだん薄くなっていって、No.71(ピンク/クリア)のように見えてきました。

このボトルの名まえはなんだったっけ?と思って、調べてみてハッとしました。

蓮の中の宝石(The Jewel in the Lotus)

Rimg0941_2 ちょうど今、蓮の名まえをもつ人と、生命の樹のやりとりが続いていて、それがこのカードの絵によくあらわていると思ったの。                          

自分の言いたいことが 思うように伝えられないもどかしさ。

この頭の中にあるものを、どう表現したら、相手の方に届くのか。

考えをまとめるのも、文章書くのも時間がかかって、いっぱいいっぱいな中、あらためて仕切りなおす気持ちの余力がなかった自分。

でも、No.71のオーラソーマタロットを見た時、あぁ、そうだ。と思ったの。

私はこんな風に、私が感じた蓮の中の宝石を

あなたに伝えたいと思ったんだ。

それがいちばん大切で、能力や労力は二の次でした。

とにかく伝えなければ、はじまらない。

・・・やってみて、相手の方がどう思ってくださるかはまた別だけど。

そこは、諦めちゃいけないところだと思ったのです。

そんなことを、今使っているNo.52のボトルじゃなくて、そこから派生してNo.71から連想したことにも、意味があるような気がして。

No.52だけでは見えないものがあったんじゃないかと。

No.52がもっている2つの数字を足すと、5+2=7になります。

No.71にも7があるけど、そのとなりには、1がある。

このカードに描かれているのも7本の蓮の蕾。

けれど7本の蕾の中には見つけられなかったものが、8本目の蓮の花の中にありました。

もうここまでと決めてしまうと 見えないものがある。

そんなことに思いがけず気づけたこと。

蓮の名まえをもつ人に、感謝です・・・::*☆

« 再:きみはペット<美少年の飼い方> | トップページ | マユミさんのオリジナルブレンドオイル »

オーラソーマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109163/52515241

この記事へのトラックバック一覧です: 蓮の中の宝石:

« 再:きみはペット<美少年の飼い方> | トップページ | マユミさんのオリジナルブレンドオイル »