2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 夏は断然、水の中♪ | トップページ | 嵐を背負う男 »

ひみつのマジSUMMER

本日のVIPリムジンは、大野&ニ宮ペア。

先日の松本ペアの時に、大野さんのことを「私の回は、ひと言もしゃべらなかったですよ」と評したニ宮氏。

・・・もしかして、テッテー的に動かす作戦に出た?(笑)

ゲストに中谷美紀さんをお迎えしての本日のデート、まず最初は、投げ入れに挑戦。

型やしきたりにこだわらず、心のままに活けるお花(らしい)。
センスのない私には、最も苦手とするヤツだわ・・・sweat02

でも、中谷さんと一緒にやってみた大野画伯はさすがでしたね。

とにかく迷いがないとゆーか、花選ぶのも早い、活けるのも早い。

リーダーが選んだのは、小さなひまわりみたいな花を一輪。
名まえを聞かれて「ヒマワリモドキ!」と即答したら、お花屋さんから「近い!」と言われて、ちょっとビックリ。(この時の顔が、またイイ!)
本当は「ヒメヒマワリ」と言うんだけど、当たらずとも遠からずなネーミングでしょ?(笑)

あまりに早すぎる作品①のタイトルは、「マジSUMMER」。
あまりにゴロがいいので、本日のブログタイトルにいただきnote

製作風景をちょっと描写いたしますと、まず長~い線のような緑の葉っぱをバサッと。
これまさに投げ入れ^^;。扇形に広げます。
そしてヒマワリモドキ(あえて大野さんの命名ママで)を、まん中にチョン。
そんな感じ。

時間が余ってしまうため、MCニ宮氏から、作品②も活けるよう指令が。
この②が、イイのだ!!!大野智heart01 

題して「ミキ・ナカタニ」

使ったお花の色が、大野さんの中谷さんのイメージなんだとか。

一見ミステリアスな中谷さんを表しているのが、ちょっとヒビの入った渋い器。

それを、「割れたらどうしよう・・・」と表現。

ここでなんとも言えない、素でうれしそうな表情になる中谷さん。
「本人も気づいていない自分を見つけてくれた」と、大絶賛でした~。

ここからは私の感想。

「ミキ・ナカタニ」にはヤラレタね。

以前、ベッキーの似顔絵描いた時も思ったけれど、この人は「見る」んじゃなくて、「感じる」ことを表現してるんだろうなぁ。
それがどこか本質を突いているから、本人の心を直撃するんじゃないでしょうか。

でも、大野さんと相手の人だけしかわからないものでもなくて、こちらで見てる私たちにも、“あぁ、なるほど”と思わせる表現力。

そして、すごく素直だなぁと思う。

上手く描こうとか、そういう意識はないんだよね、きっと。

自分の感じることを感じるままに表現できる、それが私にはとてもうらやましです。

そんな大野さんを、「うちの大野」と連呼していたニノのうれしそうだったこと!

・・・大好きなんでしょうね~・・・。ふふheart02

お花ではなく、話題の「投げ入れ」、さすがでした。

« 夏は断然、水の中♪ | トップページ | 嵐を背負う男 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109163/52336258

この記事へのトラックバック一覧です: ひみつのマジSUMMER:

« 夏は断然、水の中♪ | トップページ | 嵐を背負う男 »