2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 刻々と咲いていく花 | トップページ | 相葉クンの夏 »

iriya plus cafe松本潤が選んだ色

iriya plus cafeさんのブログ、【嵐ファンのみなさまへ】がver.6まで更新されていました。
本当にありがとうございます!

その4で、松本さんが好きな色のカップを選ぶ場面がありました。

その時の写真が会報に載ってて、ちょっと悪戯っぽい表情の潤くんが見れるんですけど、文字で読むこのシーンは、楽しみながらも真剣に迷い選んでいる潤くんの姿を想像して、微笑ましくなってしまいました。

いろんな色の中から、潤くんが最後に選んだのは、淡いピンクのコーヒーカップcafe
この写真も会報に載ってるけど、すごくかわいいカップなのよねhappy02

そして、「好きな色ならグリーンか、ピンク」と言ってて、へぇ・・・って思ったんだ。

嵐の中では、紫色の衣装を着ることが多い潤くん。
個性の強い紫にもつぶされないキャラクターをお持ちで、実際よく似合っているけど、実はピンクの似合う男でもあるよね~。2009年の紅白で着たようなショッキングピンクじゃなく、10-11ツアーで着てたような淡いピンクのスーツとか。
潤くんが着るピンクは、上品できれい。

オーラソーマで言えば、ピンクは無条件の愛や、暖かさや配慮といった意味もあって、それはそのまま潤くんにも当てはまる質のように感じます。

無条件の愛っていうと大げさだけど、誰に対しても誠実に接する態度とか、その時に見せる相手に対する気づかいといったものといえばいいのか。

一方、グリーンは自分の感情に正直で、ウソがつけない。曲げられない。

ある意味不器用で、傍から見てると、もっとこうすればラクになるのに・・・と思うこともあるけど、そのまっすぐさゆえに愛されたり、信頼を寄せられるのかもしれないね。

自分が「どうしたいのか」が大切に、それを見つけ出し、決断し、新しく出発していくエネルギーや、自分にとっての真実を探求することもグリーンの質だと思います。

そしてチャクラバランストリートメントでは、グリーンとピンクはハートチャクラに置く石の色。

どちらも、愛と直感を大切にする色だなぁと思うんだ。

好きな色はその時々で変わるし、全然、これがすべてじゃないけど、なんとなーく今日はそんなことを思いました。

« 刻々と咲いていく花 | トップページ | 相葉クンの夏 »

オーラソーマ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109163/51633211

この記事へのトラックバック一覧です: iriya plus cafe松本潤が選んだ色:

« 刻々と咲いていく花 | トップページ | 相葉クンの夏 »