2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

一週間の脂肪燃焼量は

カロリスキャン(←詳しい説明はコチラをクリック)を使い始めて11日目。

一週間に歩いた歩数と距離、活動カロリー、脂肪燃焼量を計算してみました。

合計 80864歩、35.4km、32.9Ex、168.5g  

続きを読む "一週間の脂肪燃焼量は" »

成長と衰えと

5月28、29日実家の両親を連れて、息子に会いに行きました。

Rimg0559息子のバイトと、父が行きたい場所の関係で、落ち合った場所はとある県。(さてどこでしょう?)

父の誕生日祝いも兼ねての旅行でした。

台風2号が発生していた割には風もなく、比較的穏やかな雨の中での再会となりました。

続きを読む "成長と衰えと" »

今日から3人

今日から暫定3人家族、お義母さんがやって来ます。

気がついたらGWとお盆と正月に伴う何ヶ月かはわが家というパターンが暗黙の了解みたいになってて、これだと私たちもお休みにゆっくりできないので、今年は戦略的にお正月を外す作戦です!

攻撃は最大の防御なりcatface、そして、6月はまた出かけるぞーdash

グレーテルのオーラソーマタロット

No.92のオーラソーマタロットは、私の好きな絵です。

このシリーズには様々な人物像が登場しますが、女性の絵としては、No.99と92が好き。
どちらもピンクとグリーン系の色合いです。No.92はオリーブグリーンの背景に、女性の着ている服がコーラル。
ピンクとグリーンにちょっとイエローが入った、この感じが好き。

オリーブグリーンの卵の繭のような中にいる女性。

その女性も卵のような繭を手にしていて、内と外に世界があるイメージ。でも決して閉鎖的ではなくて、内と外はそれぞれ個別でありながら、繋がっているように感じるのは何故だろう・・・。

私も今、自分の手にある繭の中身を眺めています。

日々見えるものは違ったり、なんにも見えないこともあるけれど。

No.92グレーテル

Rimg0540No.92(ペールコーラル/ペールオリーブグリーン)。

このボトルだけ家には2本あります。

本当はNo.93ヘンゼルとNo.92グレーテルを一緒に頼んだつもりなのに、間違えてグレーテルを2人頼んでしまったので。

今回新しく選んだのがNo.92で、どっちを使おうかと並べてみたら、少し色が違っていることに気づきました。

使おうと思っているのは、左の方です。ちょっと色が薄いよね。

なんでこれを選んだのか今回はまったく思い当たるところがないのですが、感覚でいきたいと思います!

No.48終了

思ったよりも早くNo.48(ヴァイオレット/クリア)が終わってしまいました。Rimg0528_2

最初のうちは、下層のクリアが多く出てきました 。

ちょうどクレアと天使のレッスンを始めた時期と重なっていて、レッスンを通じて光をたくさん感じていたように、このボトルは私の中にあって、今まで焦点があたっていなかったものにもたくさんの光を当てて、私にも見やすいようにしてくれたんじゃないかと思います。

たとえば4つのクレアの話。

レッスンに入る前、それは【ある】か【ない】かの問題だと思っていました。

でも、それはちょっと違っていて、大切なのは【自分が持っているものをどのように使うか】ということでした。

これっていろんなことに当てはまることだよね。

どこに焦点(光)を当てるかによって、見えるものが全然違ってくる。

そんなことをいろんな場面で感じることのできたボトルでした。

若冲ミラクルワールド<千年先を見つめた絵師>

ミラクルワールド第3回は「千年先を見つめた絵師」

というタイトルなんですがー。

第1回の「色と光の魔術師」というタイトルが、ずっと気になってて、私。

【色】は詳しく紹介されてたと思うけど、【光】はあれで終わりなの?と思ってました。

そしたら第3回で光のミラクルのお話があったので、それを書こうと思います。

続きを読む "若冲ミラクルワールド<千年先を見つめた絵師>" »

どんなときも。を選んだ理由

何げなくつけたTVに、槇原敬之さんと杏さんが写っていました。

「新堂本兄弟」という番組。そっか、最近マッキーがレギュラーになったんだっけ。

そこで『どんなときも。』を歌ったの。ふたりで。

マッキーの歌う、この歌が好き。そして、つい先日、杏さんが歌うこの歌にも心奪われた。

けど、今日、杏さんが語ったことを聞いて、ますます心もってかれた。

「この歌は、自分を愛するうたです」

と、彼女は言ったの。

続きを読む "どんなときも。を選んだ理由" »

未知との遭遇<中村佑介×大野智>

そして「しやがれ」、もうひとつのコラボも素晴らしかったhappy02

大野智がイラストレーター中村佑介さんと、嵐の似顔絵描いちゃいます。

当初の予定を大幅に超過し、ふたりで3ヶ月かけて描いた力作。

   

続きを読む "未知との遭遇<中村佑介×大野智>" »

キル・ビルしやがれ

今回の「しやがれ」は、なんといっても布袋寅泰×嵐のギターセッション。

どんな分野もそうだけど、やっぱその道のプロというのはスゴイ。

弾ける喜び、合わせる楽しさ、完遂の達成感。まったくの初心者から、かじった人まで。
観客および自分も含めてみんなを楽しませてしまう布袋さんは、まぎれもなくプロでした。

続きを読む "キル・ビルしやがれ" »

カロリスキャン

Hja306r_2downwardleftヤフオクでGETしました~wink

オムロンのカロリスキャン。 
赤がほしかったので見つけた時は狂喜乱舞。

これで一日の総消費カロリーと、活動カロリー、脂肪燃焼量を測るのダ。

さっそく明日からやってみまーす♪

嵐ちゃんで見たいペアは

ひみつの嵐ちゃんが分割システム(?)になって早1ヶ月。まだ続きそうですね・・・、これ。オセロの2人もいないし。

4/14から現在までのところペアの組み合わせは、櫻井×二宮(1回)、相葉×松本(2回)、大野×櫻井(2回)。

まだやってないペアのうち、この組み合わせが気になります。

続きを読む "嵐ちゃんで見たいペアは" »

はちみつリンゴ酢牛乳

最近、身体にいいコト病?
身体を動かしたい!身体にいいもの食べたい!気持ちがグングンとupup

Rimg0488_3←今週はこれを飲んでます。

牛乳150ccに、はちみつリンゴ酢30cc 

・・・う~でも甘いっwobbly!飲みやすいけど、味に飽きそう。

工夫の余地アリです。

若冲ミラクルワールド<命のクリエイター>

このシリーズ、もう再放送されたんですね!(5月15日)。

でもこれ一挙に放送されても、ガーッて流して観れる内容じゃないと思うんだけど。
私は1回ずつ、ゆっくり観ていこうと思います。

第2回は、「命のクリエーター  超細密画の謎 

大野智が2時間見続けたという群鶏図が詳細に紐解かれていくのですが、それより私が書きたいと思ったのは、大野さんのひと言から始まるこちらの話。

      「なんで(若冲の絵には)ムラがないのか?」

茂木健一郎さんとの対談で大野さんが発したこの疑問が、実はとても大きなテーマに繋がっていくのです!

続きを読む "若冲ミラクルワールド<命のクリエイター>" »

バンビ~ノしやがれ

今日のアニキゲスト川越達也さんは、見事、当たっちゃいましたね~scissors

続きを読む "バンビ~ノしやがれ" »

ありたいありよう

かなり前から何かと闘っていたのは、みんなわかっていました。

続きを読む "ありたいありよう" »

VS 4人?

全然ダメじゃないのにMDAで落とされたのは、あのお方。

続きを読む "VS 4人?" »

相葉クンの夏

やっぱりアナタはこの路線なのネcoldsweats01な相葉雅紀。

昨年に引き続き、今年も相葉ちゃんの夏がやって来ました。

     液体ムヒ「うっかり編」

ショックのあまり倒れこむ、相葉ちゃんがサイコーですcrown (・・・ハマリすぎ)

続きを読む "相葉クンの夏" »

iriya plus cafe松本潤が選んだ色

iriya plus cafeさんのブログ、【嵐ファンのみなさまへ】がver.6まで更新されていました。
本当にありがとうございます!

その4で、松本さんが好きな色のカップを選ぶ場面がありました。

その時の写真が会報に載ってて、ちょっと悪戯っぽい表情の潤くんが見れるんですけど、文字で読むこのシーンは、楽しみながらも真剣に迷い選んでいる潤くんの姿を想像して、微笑ましくなってしまいました。

いろんな色の中から、潤くんが最後に選んだのは、淡いピンクのコーヒーカップcafe
この写真も会報に載ってるけど、すごくかわいいカップなのよねhappy02

そして、「好きな色ならグリーンか、ピンク」と言ってて、へぇ・・・って思ったんだ。

嵐の中では、紫色の衣装を着ることが多い潤くん。
個性の強い紫にもつぶされないキャラクターをお持ちで、実際よく似合っているけど、実はピンクの似合う男でもあるよね~。2009年の紅白で着たようなショッキングピンクじゃなく、10-11ツアーで着てたような淡いピンクのスーツとか。
潤くんが着るピンクは、上品できれい。

オーラソーマで言えば、ピンクは無条件の愛や、暖かさや配慮といった意味もあって、それはそのまま潤くんにも当てはまる質のように感じます。

無条件の愛っていうと大げさだけど、誰に対しても誠実に接する態度とか、その時に見せる相手に対する気づかいといったものといえばいいのか。

一方、グリーンは自分の感情に正直で、ウソがつけない。曲げられない。

ある意味不器用で、傍から見てると、もっとこうすればラクになるのに・・・と思うこともあるけど、そのまっすぐさゆえに愛されたり、信頼を寄せられるのかもしれないね。

自分が「どうしたいのか」が大切に、それを見つけ出し、決断し、新しく出発していくエネルギーや、自分にとっての真実を探求することもグリーンの質だと思います。

そしてチャクラバランストリートメントでは、グリーンとピンクはハートチャクラに置く石の色。

どちらも、愛と直感を大切にする色だなぁと思うんだ。

好きな色はその時々で変わるし、全然、これがすべてじゃないけど、なんとなーく今日はそんなことを思いました。

刻々と咲いていく花

朝起きてベランダに出たら、ハーブゼラニウムの花が咲いていました。

Rimg2975 星のような5つの蕾の一番上。かわいい♪ 

よく見ると、左下の蕾の先がピンク色になってます。

Rimg2976 clock 8:00 ほんの少し、花びらがのぞいてる。

もしかしたら咲くかな? 洗濯物を干しながら、チラチラとうかがいます。

Rimg2977 clock 8:40 蕾の先がもっと開いてきました。 

やっぱり咲きそう! 洗濯物を干し終わり、ほぼ張り付き体制でスタンバイ!

Rimg2979 clock 8・55 ますます大きく見えてきました。

下を向いていた蕾が、少しずつ、上を向いていくのがわかります。

Rimg2980 clock 9:20 花びらの5枚がわかります。

そして・・・

Rimg2982 clock 9:35 咲いたheart 

蕾に気づいたのが4月26日。そこから待つこと12日。

お休みで家にいられる今日、咲いてくれてありがとう。

1時間半、ワクワクしながら見てました。

花って、上を向いて、空を見上げて咲くんだな~。

とらと~らしやがれ♪

本日のアニキゲストは、いつもと違う京都弁の佐々木蔵之介さん。

と、冒頭一応紹介しますが、今日はやっぱコレですdown

「やーべ俺、超めんどくせぇ」なヤツと飲み行きてぇ~bottle

(いちお自覚はあるらしいが)

続きを読む "とらと~らしやがれ♪" »

浜岡原発、全炉停止要請

先ほどニュースで、管総理が浜岡原発のすべての原子炉の運転停止を要請したとの報道がありました。

  NHK報道局科学文化部:【菅総理大臣の記者会見・全文】(5/6 19:10)

続きを読む "浜岡原発、全炉停止要請" »

VIPリムジン☆山→土屋&富永

本日のVIPリムジンは嵐の山コンビと、こちらもある意味山のような(笑)土屋アンナさんと冨永愛さんがゲストです。

嵐ふたりはリムジン2巡目だけど、打ち合わせに呼ばれるのは櫻井氏のみ。

というか、大野さんは(自分の番組で)打ち合わせをしたことないのかー!

続きを読む "VIPリムジン☆山→土屋&富永" »

森の木琴

やっとゆっくりできるGWの一日。Rimg0489_2

こんな休日にふさわしいステキなCMを見つけちゃいました。

    森の木琴

間伐材の木片と、小さな木の玉が奏でる音楽は、バッハの『主よ人の望みの喜びよ』。

森を流れる川のせせらぎの音を背景に、コツコツというかわいらしくも素朴な音が、メロディを紡ぎます。

バッハの曲が宗教でもなんでもなく、ただ心地よく響いて、とても気持ちがよかった。

それにしても。

たった3分あまりにCMに、こんなアイディアを出す人もスゴイと思うけど、製作OK出しちゃう会社、やり遂げちゃう現場も、おもしろい。(OK出るまで49テイク撮ったらしい)

目を閉じて、何度も聴きたくなる音でした・・・。

誕生日大作戦

5月4日は父の誕生日。今年はモノではなく、いっしょの時間と孫に会う旅をプレゼントしようと実家へ作戦会議に行きました。

本当は息子の下宿をのぞくつもりが、それなら途中で寄りたいところがあると父が言うので、寄り道プランを立てていたら、どんどん話がふくらんで(笑)。

両親と3人で、時刻表を片手に喧々諤々。途中から電話で息子も(無理やり)参戦。

バイトが終わった午後に、しかもスーツのまま呼びつけられる息子はたまったもんじゃないでしょうが、両親はものすごく楽しそうだからヨシとしてくれ!許せ息子よbearing

その後、「何着てこう~♪」とルンルンの母。ネットで調べた資料に見入る父。

・・・私は日程表でもつくりますかね。

若冲ミラクルワールド<色と光の魔術師>

実家の母が録画してくれた、シリーズ若冲ミラクルワールドの第1回。

 「色と光の魔術師~“奇跡の黄金”の秘密に迫る~ 

続きを読む "若冲ミラクルワールド<色と光の魔術師>" »

どんなときも。

  どんなときも どんなときも 僕が僕らしくあるために

テレビから流れてくる やさしい声。でも、この声はマッキーじゃない。

誰なんだろうと画面を見つめた。

 森永ミルクキャラメル  ・・・歌っていたのは、杏さんでした。歌も上手いのね。

この歌を聴くと、思い出すことがある、時がある、人がいる。

どれだけ時が経っても、どれだけ年を経ても

あの時の自分といっしょに 甦ってくるもの。

No.48 Wings of Change

私がオーラソーマのコースに参加した時、このボトルの名まえはWings of Healing(癒しの翼)でした。

Rimg0486けれど今は、Wings of Change(変化の翼)と呼ばれることが多いのだとか。

オーラソーマのサイトを見ると、どちらの名まえも見かけるし、いつから、どうしてそうなったのかはよくわからない。
けど今の私にピッタリくるのはどちら?と問われれば、【Change】なので、今回、こちらの表記で書くことにしました。

クリアとのコンビでいうなら、クリアは上層より下層にある方が好き。Rimg2968_3

クリアが上の色に、スポットライトを当てているみたいだから。

そして今回、スポットライトが当たっているのはヴァイオレット。No.95の次、3本目に選んだ色でもあります。

そしてコレ、今年のはじめに使ったNo.70(イエロー/クリア)にも、繋がるところがある気がする。

70で見つけたイエローの意味を、地上で実現していくためのヴァイオレット。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »