2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« ひみつの嵐ちゃん分割システム(?) | トップページ | 歌を見つけたカナリア »

魔法のフライパン

わが家のフライパンは、鉄製の約25年選手。私が自炊を始めた時に母からもらったもので、年月とともに油のなじみがよくなり、とても使いやすくなっていました。Rimg00211 down

ところが2年ほど前、柄が取れてしまい、修理してくれるところも見つからず。大きさといい、使い勝手といい、どうしても手放せなくて、柄の部分に当て布をしてときどき火傷しながら、ずっと使っていたのです。

もう、このままでもいいか・・・と思い始めた矢先、あるフライパンとの出会いがありました。

それが、魔法のフライパンです。

はじめて知ったのはテレビの番組だったと思います。当時、注文殺到で、手に入れるまで2年待ちとか言われていました。でも、私が注文しようと思ったのはそこではなくて、このフライパンを作っている錦見鋳造という会社の姿勢に興味が湧いたからです。

もともとは工業製品の鋳物部品を作っていた下請け企業だったそうです。

バブル崩壊のあおりをうけ、取引先に「君の代わりはいくらでもいる」と言われて奮起。

10年かけて従来の鋳鉄製品の1/3、わずか1.5ミリの厚さのフライパンを作り出しました。薄くて、軽く、熱伝導がよいため、料理がおいしく仕上がると評判を呼び、大ヒットとなったそうです。

下請けで、ギチギチに締めつけられ、交代可能な部品程度にしか思われてない会社が、そこで屈服するんじゃなくて、自分たちの会社でしか作れない、オンリーワンのすばらしい商品を作ってやる!と思い、行動して、本当に実現したこと。

そこに拍手を送りたいと思って!

だからフライパンの性能はハッキリ言って二の次だったんですけど(ゴメン)、これが使ってみるとなかなかいいのだ。

まず、焦げません。そしてお手入れがラク。私はテフロンのフライパンがどうにも性に合わないのだけれど、取り扱いとしてはテフロン並、だけど中身は大好きな鉄製のよさが最初から味わえるといえばいいかな?

今まで使っていたのが、15年くらいかけて使い勝手よくなってきたことを思えば、驚異的な速さといえます。

それに、このフライパンで焼くと餃子がおいしく焼けます。炒め物もべちゃべちゃしないし。

ただひとつ難点を言えば、前のフライパンでは自在に作れていた卵焼きが作れないこと。

焼けるのが早過ぎて、巻けないんだよーsweat02えーん。こればっかりはこのフライパンのコツをつかまないと、なのです。ついつい慣れたフライパンを使っちゃうんだけどねー。

そして、もうひとつ印象的なエピソードがあって。

わが家には注文してから半年くらいでフライパンが届きました。そこで中身を取り出してみると思っていたよりサイズが小さい。けれど、交換不可と聞いていたので、諦めてそのまま半年部屋の隅に置いたまま、忘れていたのです。

それをこの春思い出して、会社に電話をしてみました。

もう半年以上前のことだけど、どうしても使ってみたいので交換していただけないかと、お願いしてみたのです。

そしたら、なんとOKが!

「本当は交換はしないのですが、どうしても使ってみたいという気持ちにお応えしたいと思います。」と言ってくださって。

このご好意を無にしないためにも、今度はちょうどよいサイズをきちんと選ばなくては。

それには現物を見て選ぶのが一番だと思い、会社の所在地を調べてみました。

すると、なんと!家から結構、近いじゃん!!!ということが判明。

・・・こんなことってあるんですね。

会社へお邪魔して、3種類あるフライパンを全部見てから選びました。

最初は、こんなとこまでわざわざ来て、そんなに安くもない、しかも名も知らない会社のフライパンを買うなんて・・・と呆れていた夫ですが、今では私よりずっと気に入って使ってくれてます。

こんな風に人の想いが込められた、物語のある品が、私は好きです。

すばらしい【モノ】は、それだけで充分価値があるのですが、それ以上に、その【モノ】を生み出した【人】の物語に心魅かれちゃうんでしょうね・・・。

このフライパンを使ったレシピを掲載しているこのブログも、おいしそう・・・。

  clip  魔法のフライパン

作るのは好きじゃないけど、見るのと食べるのは楽しいよね~。

« ひみつの嵐ちゃん分割システム(?) | トップページ | 歌を見つけたカナリア »

ステキなもの」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109163/51395612

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法のフライパン:

« ひみつの嵐ちゃん分割システム(?) | トップページ | 歌を見つけたカナリア »