2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« わが家のうさぎ年 | トップページ | 寒氷 »

わが家で嵐さん

前からなんとなく思ってたけど、今回久しぶりに会ってやっぱりそう思いました。

嵐でいうと、息子はニノかな。(注:姿形ではない)

いちばんそうだと思うのは、人や状況を俯瞰して見ているとこ。知らんぷりな顔して、重要なところでさり気に言葉をはさんで状況を転換させちゃう。

結構キツイこともズバっと言うのに、ヤツが言うと嫌味じゃない。

たまに行き過ぎることもあるけど、そんな時の切り返しの速さは、いったい誰に似たんだかと思います。(私ではない)

それでいてこまやかに周りを見ていて、必要充分な手出しはむしろ誰よりしてくれるとこがあります。

見せない優しさですね。

そして、いままであんまり思ってなかったけど、久しぶりに会って、アレ?と思ったのはお義母さんの天然ブリ( ´艸`)プププ

・・・12月24日生まれって、みんなこうなの笑dog?(イヤ、違うだろ)

周囲の状況に関係なく、自分の話したいことを突然話し出します。
しかも話がポンポン飛ぶし、言ってることがわかんない場合が多い・・・coldsweats01

その際、通訳するのはたいてい息子(孫)の役目ですkaraoke

あれだけのジェネレーションギャップも、生活環境の違いもなんのその。

「だってわかりやすいじゃん、あの人の思考パターン」ってのが息子の口癖。

しかし、さらに「わかりやすすぎて、おもしろくもなんともない」と言われているのが私。

周囲の状況はちゃんと見て配慮もするくせに、結局はわが道を行く人なんだとか・・・。
自分のこだわりに関しては譲れないし、ウソもつけない,、おべっかも言えない。
そのクセ、突然の爆弾発言bomb (←え?そーなの?自覚ナシ)

「もうさ、まわりが黙るしかないわけよ」って、それ、褒めてないよね?

けれどわが道を行ってけつまづいた時、怖くてまわりがなんも言えねー中、いちばん最初に声かけてくんのはやっぱり息子。
ホントはやりたくないと思いますが、そーいうの、ほかっておけないんでしょうね。

そんな息子がなんとなく心の友と思っている(らしい)のが夫です。

小さい頃から、よくお腹にのぼったり、触ったり、2人で もきゅもきゅしてましたheart02
(いやこの言い方は語弊があるか・・・主に触っていたのは息子です。)

ふだんはあまりしゃべんないけど、やっぱこの人の【ひと言】は貴重です。

そして、なんといっても笑顔がいいのよね~♪
バリッバリの2枚目じゃないけど、あの顔でクシャっと笑われるとネ。

というわけで、わが家で嵐のメンバー組むとすると、4人まではいける気がします。
(あくまで雰囲気ですが・・・)

そしてどうしても足りない人が1人います。

« わが家のうさぎ年 | トップページ | 寒氷 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

リアルじゃない、ネットの向こう側の人々は
二宮和也系統多いですね、確かに。
リアルな人々は・・・
うーん、どうなんだろ???
ここ書いてて
昔の自分を思い出しました。
ものすんごくとがってて
生きにくかった自分(笑)

どうしても足りない1人…松潤とおぼしき。

どうやら、ももさまの周りには二宮和也系統が多いような気がしてきました。
相葉くん系もいるし、きっと櫻井氏や大野智もいると想像するので、
たぶん、松潤がいないのかなぁと。ね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109163/50518430

この記事へのトラックバック一覧です: わが家で嵐さん:

« わが家のうさぎ年 | トップページ | 寒氷 »