2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« eco+嵐CM6連発 | トップページ | 7本目のグリムス »

松本潤をかわしやがれ

なんでそこで会ってしまうか松本潤。

アニキゲストにバッタリ遭遇なんて、未知でもなんでもないじゃんか。

「俺、しゃべっちゃおうかな~」松本→櫻井→相葉→二宮と伝言ゲームがまわったところで、ニノがストップ。
「Troublemaker」のある部分を激しく彷彿とさせる、この流れ・・・。

「教えろや!」「聞かせろや!」とわめく1名を無視して迎えたゲストは、やっぱりsun雨上がり決死隊rainのお2人でした。潤くん、大正解ok

それにしても宮迫アニキの先輩ぶりには、惚れました・・・。

後輩焼肉会の極意なんて、メチャメチャ参考になることばかり。
財布マル投げの「これで払っといて」は無理だけど。

このあと先輩役をやった大野智氏(30)がまたマイペースなんだけど!最後のツッコミ実習で、優れた学習能力とお笑いの才能(?)を発揮してたね。

でも今回いちばん楽しかったのは、嵐キッチンバトルimpact

後輩によく手料理をふるまうという宮迫アニキに指名されたのは相葉雅紀。

「中華の名にかけて!」にはすかさず「中華【屋】、ね!」(by二宮)とツッコまれていたけれど、審査員の服部先生から「豆板醤から炒め始めるのは、本格的」と褒められ幸先のよい出だしをきっていたのに。

途中で時間が足りないことに気づいたとこから、戦場に。

叫び声が「誰かネギ切ってっ!!!」から「ニノ、手伝って!!!」に変わるまで、ほとんど間がなかったね。

最初はあしらっていたニノだけど、やっぱり最後は手伝うハメに・・・。

もも的には、ここで相葉ちゃんがニノを指名したところが興味深かった。

あのパニック状態の中でも翔くんはまず対象外だったと思うんだ。

大野さんも・・・似たようなモン?

残る松本ニ宮のうち料理といったら松本さんを指名しそうなもんだけど、そうじゃないところに人間関係が見てとれるというか。

でも、やれば上手な人なんだろうと思います。ニノ。(やれば、ね)

しかし味付けしたのは相葉ちゃん。

ひと口食べた服部先生から「これ、塩どんだけ入れたの?!」と聞かれ、「ひとつかみ」と答えた相葉くんにみんな絶句。

「ひとつまみ」を「ひとつかみ」も入れちゃう中華屋の息子って(笑。

たぶんやればできる人なんだろうとは思うんです。相葉くん。落ち着いてできれば、ね。

でもいいんです!あなたは確かに中華屋の息子だけど、嵐の相葉雅紀なんだから、ね。

« eco+嵐CM6連発 | トップページ | 7本目のグリムス »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109163/50164655

この記事へのトラックバック一覧です: 松本潤をかわしやがれ:

« eco+嵐CM6連発 | トップページ | 7本目のグリムス »