2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« いよいよ佳境に | トップページ | 今 »

龍銅銀絲

今日からしばらく、Fとお肌のお手入れに通えることになりました。

Fとは長いつきあいだけど、こういうシチュエーションはありえなかった!新鮮です。

で、その後Fがステキなところに連れて行ってくれました!

 L'O-Vu(ロヴー) 中国茶の専門店です。

この日は日中35℃を越す猛暑。炎天下をあちこち回り、いいかげん喉もカラカラになってきた頃、タイミングよく案内してくれたのがココ。

メニューはたくさんあるけどよくわからないし、とにかく暑かったので、冷たいお茶にすることに。

私が頼んだお茶が、【龍銅銀絲】です。

カテゴリとしては中国緑茶というらしい・・・。

日本の緑茶と何が違うんだろう??と思って、まずはひと口飲んでビックリ!

爽やかで、すごくはなやかな飲み口です。←どんなん??って思うでしょ?

私の乏しい味覚では説明するのがむずかしいけど、そーなんです。もっと詳しいFに言わせると、花のようなというらしい(が、それはわからない)。

日本の緑茶はもっと地味で、シブいおじさまといった感じ。(注:味ではありません)

中国緑茶ははなやかで、美しい女性といった感じ。(注:味ではありません)

Rimg2579_2茶に地味もハデもないだろうと思ってたけど、あるんですね。

おいしかった。

そしてお茶を淹れるための道具類がまた・・・happy02

こういうの、女のコは好きなんじゃないかなぁ。ちなみに写真は私のじゃなくFのセット。

・・・通っちゃいそうです。しばらく。

********************

L'O-Vu(ロヴー)
名古屋市千種区山門町1-56-1 
(052)757-3588
地下鉄東山線覚王山駅①番出口から徒歩5分

« いよいよ佳境に | トップページ | 今 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109163/49366792

この記事へのトラックバック一覧です: 龍銅銀絲:

« いよいよ佳境に | トップページ | 今 »