2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 往復の至福 | トップページ | Mラバ☆真夏の嵐スペシャル »

No.83終了

振り返ってみると、今年の最大パワー周期のほとんどが、このボトルと一緒でした。

そして72の天使のコース最終日の8月23日は、最大パワー周期の最後の日でもあって。

この日の朝、もう残り少なくなったNo.83を見ていたら、このコースに参加したこと自体が、私のゴールドとターコイズにかかわる大切な時間だったと思えてきました。

あの4日間は、期せずして2006年からの4年間を振り返る期間となりました。

この4年間で、私が望んだこと、やってきたことを、いま、やろうとしている人がいる。

その人の熱意ややる気に触れて、その頃の自分を思い出したり、自分が今いる地点や、これからどこへ歩こうとしているのかが、見えてきました。

時間が経過したからこそ確認できることもあるんだね。

久しぶりの再会も、とてもうれしかったし、感慨深かった・・・。

けれどこの日は、精神的にちょっと凹むこともあって、それが整理できないまま自宅に帰り着きました。

そして何げなくNo.83のとなりにあったボトルペンダントを見て、目が点に。

Rimg2562_3 ←色が抜けて、クリアになってるよ・・・。

Pic00353_1_4←2007年当時はこんなだった。

右端のペールブルー/ペールイエローが、そうなんだけど。

そしてこの後、じわじわと衝撃がやって来るのですが、その話はまた。

« 往復の至福 | トップページ | Mラバ☆真夏の嵐スペシャル »

オーラソーマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109163/49257834

この記事へのトラックバック一覧です: No.83終了:

« 往復の至福 | トップページ | Mラバ☆真夏の嵐スペシャル »