2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 夏の恋は虹色のキス☆第6話 | トップページ | 往復の至福 »

72 Angels of the Kabbrah

8月20日からの4日間、伊勢のコースに参加してきました。

会場のまん中に、72の天使をあらわすボトルたち。

1日目は外側の円周に沿って72人の天使のボトルたちが並んでいたのですが、2日目にはその内側にペンダントサイズの72人のボトルが並び、3日目にはその間に72の天使のカードが並べられて、もう、日を追うごとにパワフルになっていくという(笑)

会場がどんどん熱くなっていくのは、けっして真夏の暑さばかりではなく、この場のエネルギーがすごかったんだと思うんだよね。

そして、これがまた、ものすごくキレイなのだ・・・shine(写真は1日目の夕暮れ)

Rimg2552_2 8月20日はヴィッキー(オーラソーマの創始者)のお誕生日。なのでこの日は、ヴィッキーと彼女のボトルも一緒。

この光景を見たかったというのがいちばんの動機なんだけど、このコースはオーラソーマのトレーニングコースを受けてなくても誰でも参加できるとあって、コンサルテーションではなく別の方法でのアプローチがあるのかも、という期待があって。

その中で好きだったのは、ひとりひとりの3人の天使を、みんなで詠んだ時。

それは名まえであり、言葉であり、音であるのだけれど、存在そのものであり、音楽であり、吹き抜ける風でもあり、私たちを響かせる何かでもあり、この場のすべての人に流れ、満たし、あふれ出す何かだったのかもしれません。

詠んでいる声の連なりが、幾重もの響きとなって私たちをつつみこんでいきます。

ひとりひとりの存在が、さまざまな音になって、やってきては、去っていく。

その中で、私のガーディアンエンジェルの響きは、おなかのまんまん中に。

ハートエンジェルは胸の奥に。

インテレクトエンジェルはこめかみの辺りに。

身体に直接、振動が伝わってきます。

自分の周りが振動しているのか、自分自身が響いているのか・・・

わからないけど、とても気持ちよく、その音の世界に私はいました。

知識や情報も大切かもしれないけど、このコースの真髄は、ここに、この身をおいて感じたこと。

ただ自分がそこにいる、シンプルだけどとても豊かで、涙が出そうなくらい大切な時間でした。

« 夏の恋は虹色のキス☆第6話 | トップページ | 往復の至福 »

オーラソーマ」カテゴリの記事

ワークショップ&セミナー」カテゴリの記事

コメント

4日間、本当にお疲れ様でした。
この言葉はChiyoちゃんと大河内先生に。
そしてありがとうございました。
どうしてだか
あの4日間は、2006年からの4年間を
いっきに振り返ってた気がするんです。
出会っていた人、やってきたコト、
忘れていたもの、思い出したこと。
そして
Chiyoちゃんに会えて、本当にうれしかった。
これいっぱいいっぱいのホントの気持ち☆
ありがとうございました。
少しゆっくり休んで、また会えるのを楽しみにしています。


上書きしちゃったから全然違う内容ダケド
ともかく、行って来ました~train
嵐さんは、ききてつ。があるから
大船に乗ったつもりでshipshipship
これからまた遊びに行きま~す♪

4日間、本当におつかれさまでした〜。
伊勢まで来ていただいてありがとうございました。
なんかエネルギーワークって感じのコースでしたね
久しぶりに会えて…。とっても嬉しかったです。
本当にありがとうございましたheart03

love
Chiyo xox

行ってらっしゃいましー。
って、もう行っちゃってるのか。
嵐さんの留守ならオイラが守るぜぃ。
コンサートなら行かないけどねw
まぁまぁ、戻ってきたらまたしゃべりましょー^^v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109163/49190660

この記事へのトラックバック一覧です: 72 Angels of the Kabbrah:

« 夏の恋は虹色のキス☆第6話 | トップページ | 往復の至福 »