2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 全機種防水(bathroom)篇 | トップページ | ひみつのメガネちゃん »

男は黙ってVS嵐

VS&ひみつの嵐ちゃんが2本立てで見れた、久々のゴールデンshineな木曜日。

しかし今日の話題は、shine絶賛 櫻井翔shine2時間SP(裏番長shadow大野智)に尽きるかも。

フォーリングパイプでの独壇場を見て、あらためて思った。

すごく責任感の強い人なんだ・・・。=櫻井翔。

あの肉体ゲーム系バラエティ番組で、あえてしゃべりで勝負を挑む。

きっと、前日の夜から、明日のゲームで何をしゃべるか考えていたに違いない。

いままで【Mr.絞り】の名をほしいままにしてきた(?)男が、自らの強運(??)を捨ててまで、さらに上のステージをめざそうとする、その姿勢!

しかもあの相葉ちゃんが、全身×でダメ出しした反射神経で勝負するという、極めてチャレンジング(デンジャラス?)な精神!

しかしあれだけ熱く語っても、暑苦しくならないのは、ダメ出しされた時の子犬のような絶妙な表情のせいかも。

この人の頭のよさは、

思ったことを整然と言葉にして話すことより

いろんなモノゴトを柔軟に受け入れ、それも含めてふくらませた上で、

新たな櫻井翔的着想にして返す、愛とユーモアのある切り返しのよさにあるのかな。

しかし!

あの長い独壇場で、そんな櫻井翔に向けられたすべての人間の注意を、たったひと言でさらって行った男がいるのだ。

「アンタ、いったいどーすんだよ!annoy

反射神経で勝負すると決めたハズの櫻井が、絞るのか?反射神経でいくのか?

ちょっと迷った瞬間、すかさず飛んできた言葉。

「前にもあったよ!こーゆーこと」  ・・・よく覚えていらっしゃる(^^;)

それは2010年4月22日。「どーしたいんだ!annoy」と激を飛ばしていた男。

今、嵐で、自分から何かを仕掛けていけるヤツは、櫻井翔しかいないかもしれない。

番組のスムーズな進行と展開に欠かせない男であることも間違いない。

黙っていればカッコいいのに、動くだけで、そこはかとない残念さが振りまかれる人柄のよさも好きだ。

・・・だけど、四の五の言わずに男は黙ってVS嵐なヤツも、どうしようもなく好き。

そんな山の2人と、それを見守る風の3人も。

« 全機種防水(bathroom)篇 | トップページ | ひみつのメガネちゃん »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

うわ~wobbly
山のすべてが
たった2行で言い尽くされたよheart04
(上記コメント6・7行目!)

こーゆーとこ
らこさまも言葉を操る人なのよね☆

山が光ってたVS嵐w
確かに櫻井氏はたくさんしゃべったが、、、
大野智って人はすごいなと思ったwww
櫻井氏への絶賛はももさまの文章でお腹いっぱい!
うん、まさに!
櫻井翔っていう人が言葉を操る人なら、
大野智っていう人は空気を操る人だー。
この2人のやりとりと、
3Dな二宮氏の衣装くらいしかマトモに覚えていませんw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109163/48600656

この記事へのトラックバック一覧です: 男は黙ってVS嵐:

« 全機種防水(bathroom)篇 | トップページ | ひみつのメガネちゃん »