2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« ひとまず、ホッ | トップページ | 日本一○○が似合ってしまう男 »

松本潤のバツゲームは続く・・・

あの笑撃の結末から、早2週間。

最下位コーディネイトのラッピングトレーラーが都内を駆けるbusdashbusdash

それだけでも相当うれしいheart02イヤ、はずかしいのに、そこで終わらないのが嵐さん、イヤ、嵐に群がる有象無象の人々なんかね・・・。

本日発売のTV LIFEで、御殿場アウトレットのマネキンファイブ特別編が!

キメポーズで松潤がまさかのバツゲーム!最下位になったその胸中をTV LIFEだけに独占告白デス!

う~ん、潤くん自身のコメントが読みたい!

というわけで、朝GETして、ひとまず仕事へpaper

そして夜night とじ込み見開き2ページの特大潤くんを見ながら、考えてみる・・・。

あらためて見ると、これはこれでキレイなのだ。ちゃんとまとまっているとゆーか。

なのになんで最下位なのかと聞かれれば、返答に困るなsweat02

あらためて見ても、最下位なのは変わらないけど(ゴメン)

潤くん自身は「バランスの問題」と分析してるみたいで、「今後は服を着るときの状況や、全体のバランスを見て選ぼうと思います」とコメントしていたけど、そいつはちょっと違うんじゃないの?と思う・・・。

だって、バランス感覚はあるでしょー、全体の状況も見れる人だし。

たとえば潤くんが翔くんをコーディネイトするなら、ちゃんと櫻井翔という人を見て彼に似合いそうな服をセレクトすると思うんだ。

だけど、潤くんが松本潤をコーディネイトしようと思うと、松本潤に似合うというより、潤くんが好きだと思える服かどうかが、まず前面に出ちゃうんじゃないだろか。

【好き】と【似合う】が必ずしもイコールじゃないのはわかっていても、自分が着るなら、好きか嫌いかが、彼にとっては大きなポイントのような気がする。

あとは、松本潤がコーディネイトしがいのあるビジュアル&キャラクターであることも、彼自身わかってないだろうなぁ・・・。

だからこそ、周りが期待するし、
だからこそ、それが叶わなかった時の落胆も大きいのだけれど。

彼にとっては、それこそ、どーでもいいことのような気がする・・・。

松本潤くん。あなたは、全体のバランスとか、そんなこたぁ、考えなくていいです。

自分の好きな服を、好きなように、着ちゃってください!

プロがお仕事したら、どんだけステキになっちゃうかわかってるし、マネキンファイブは、あなた自身の【好き】を見たいから。

・・・なんて、ますます 心を折るような仕打ちかしらん。

« ひとまず、ホッ | トップページ | 日本一○○が似合ってしまう男 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

いやいや、愛と勝負と好みは別vv
コメント読んでも
何度見直しても
5位は揺るがず(ゴメン松潤)

ファッションセンスとしては
相葉くんが好きなんだけど。

センスって感覚的なものだからなぁ・・・。

らこさんとこ、行ってみよーdash

すご…こういう記事の展開になるとは☆
お昼にちらっと見たときには思いもつかずw
そして、松本潤の選ぶものなら、
なんでも受け入れます!という懐の深さ&広さ。
愛されてるなぁ。。。

お昼に見た印象で、
後で自分とこの記事書く予定です、うふ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109163/48338728

この記事へのトラックバック一覧です: 松本潤のバツゲームは続く・・・:

» いわんや松本潤をやw [ききてつ。]
お昼の段階で、ももさまの記事を読んだのです。TV LIFE誌の松本潤特集@御殿場プレミアム・アウトレット。「というわけで、朝GETして、ひとまず仕事へ」ってとこまで。ふーんってことで、帰りにコンビニでサクっと。... [続きを読む]

« ひとまず、ホッ | トップページ | 日本一○○が似合ってしまう男 »