2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

一夜明けて

昨日の夜も選挙速報を見ていましたが、一夜明けてみたら、民主党が308議席!

正直民主党のマニフェストもほんとにできるか疑問だけど、この結果はそれ以上に、国民のなにかを変えたいという思いの方が強かったんだと思います。

なんかこー・・・、今の日本には 政治家というより、いい政策家が必要な気がする。

たとえば、私のお財布事情なら、月にいくら収入があって、どのくらい出費があるってわかるから、やりくりしながらお金のある範囲で生活してくんだけど、国家財政って規模がでかいし、借金前提みたいだから余計に訳わかんないよね。

でも限られた財源なんだから、やりくりできる範囲でなんとかするのは一個人も、一国家も同じだと思うんだけど、そういう風にはならんのかな??

ブラスト!

3年ぶりに『ブラスト!』を観て来ました!

3年前は私が父の誕生日にプレゼントしたのですが、その後すっかりハマってしまって、毎年自分でチケット買って観に行っていたようです。

その父が今回は私を招待してくれました。なんと前から2列目の席です!

1曲目から父と私が大好きな「ボレロ」。この曲は小太鼓のリズムから始まるのですが、小川さんというブラスト唯一の日本人の方が務めます。

そこから怒涛のような2時間。いや~、楽しかった。

恐らく父は、もっと金管を聴きたかったと思うんだけど、今回の演目はリズムを聴きたい私の方が向いていたかも。

ブラスト恒例、休憩時のロビーパフォーマンスもドラム隊だったし。

それにしても、3年前のロビーパフォーマンスはまだ余裕を持って見れたのに、今回はみんな休憩になった途端ダッシュだよ。

あれだけの人間がいったいどうやってロビーに入るの?ってくらいの満杯状態で、前で何言ってんだか、何やってんだかはサッパリわかんなかったけども、音は充分聞けました。

これで夏のお楽しみはおしまい。

さぁ、秋に向けてがんばるぞ!

29本の自分

ふと思い立って、いままで自分が使ったボトルを並べてみました。

2005年7月から、全部で29本(最後のサンジェルマンは途中)あります。

Rimg1714 Rimg1715 Rimg1716

一枚の写真に入りきらんsweat02

続きを読む "29本の自分" »

真夏の嵐ちゃん<後編>

8月20日・27日と2回に渡って放送された『嵐ちゃん』スペシャル。

*はじめに断っておきますが、前編はありませんcancer

で、後編はVIP ROOMからのスタート。本日のゲスト・いつもより女らしいベッキーの嵐メンズの印象が、なかなかに頷ける!

 翔くん・・・・・ダントツにさわやかshine
 リーダー・・・アーティスティックな感じart
 松潤・・・・・・本性、見せなさいよっimpact 
 ニノ・・・・・・・からみづらいgawk
 相葉・・・・・・友だちならアリmist

これに対して、翔くん「オレ、この扱い慣れてないからムリだわ」 (笑)。

続きを読む "真夏の嵐ちゃん<後編>" »

紫のテーマ

Rimg1691_4 26日に届いた、アメジストエレスチャル。この色を見た途端、吸い込まれるように魅かれてしまいました・・・。

いままで私にはまったくありえない色だった、紫。

でも最近、紫に抵抗がなくなってきたというか、

サンジェルマン(ペールヴァイオレット・ダブル)を使ってるでしょ、きれいだなぁと思うし。
いままで見向きもしなかった、アメジストに魅かれたり、紫色の服を自分で選んで着てる!

あれ~?、です(笑。

いままで私がついつい選んでしまう服の色はグリーンが多かったのね。
でも今年の秋は、紫を着たいと思ってるんだ。

以前ドミニクのコースで、グリーンとヴァイオレットにはChangeというテーマがある。

 グリーンのChangeは、何か新しいものに対するもので

 ヴァイオレットのChangeは、あなたの在り方を変えるものだと聞きました。

同じChangeでも、その対象がまったく違う。

私はChangeが大好きです。けど、私が好きだと思っていたのはたぶんグリーンの方で、ヴァイオレットの方は埋もれていたんじゃないかな。

今でもグリーンは大好きだけど

ヴァイオレットの質を生きながら、グリーンの道を歩むとしたら

私のChangeは、もっともっとラクで楽しいものになりそうです。

ご褒美♪

お義母さんが帰った後って、必ずご褒美があるんだよね。

その時・いちばん・会いたい人に会えるという・・・。

前回も、そして今日もそうheart ホント、不思議。

MIさんありがとう。

   Rimg1692_4 ←帰り際、いただいた はらドーナッツ。

このパッケージ、字体、ドーナツじゃなくてドーナッツって語感、ズキュンですわ~happy02

そしてとってもやさしい味。  大好きだ・・・。

今日から3人

お盆から来ていたお義母さんが、今日でいったん自宅へ戻り、3人の生活に戻ります。

夫はお義母さんを送って行ったし、息子も高校の部活のOB戦でいないので、久々にひとりでのんびりしています。

月曜日に録画しておいた「宿題くん」を観ながら、カレーライスとアイス2本も食べちゃった。今は嵐のベスト版のディスク1をガンガンかけながら、このブログを書いています。みんなお義母さんがいるとできないことなんだよね。あー、なんて贅沢。

ところで、前回は1ヶ月半の同居で4㎏太った(!)夫。4人分の勝手に慣れず、ごはんもおかずも作り過ぎていたのです。今回は私も夫も気をつけていたので、心持ち少なめに作ってちょうどいい加減でした。

うれしかったのは、作った料理のほとんどを「おいしい」と言って食べてくれたこと。

変わったものより、昔から作り続けられてきた普通のゴハンがいちばんよかったみたい。

私はどうも、お義母さんになら、おいしいゴハンを作ってあげたいと思うようです。

順番で行くと、お義母さん>息子>夫かな?

蛤うどん

六華苑でメチャメチャ長居してしまった私たち。さすがにお腹が減りました。

「何か桑名でおいしいものを食べたいのですが」と土地の人に聞いたら、歌行燈というお店を紹介してくれました。Rimg1685

ここで食べた蛤(はまぐり)うどんがおいしかった!

おうどんは、シコシコ。蛤のダシがよーく出てます。単純だけど、うまい!

年配の人(両親)にも、若者(息子)にも好評でした。

今度は、お義母さんを連れてってあげたいな。

  Rimg1686     ****************
歌行燈

三重県桑名市江戸町10
(0594)22-1188

和館の素晴らしさ

六華苑のお話、まだまだ続きます。和館の設計者は工匠棟梁 伊藤末次郎さん。
カッコいいよね、棟梁とか大工さんとか、自分の腕一本で勝負する巧(たくみ)の職業、尊敬しちゃいます。Rimg1669

一見ふつうの民家のように見えますが、そこはやっぱりお金持ちが建てた家。

すごい大きさの屋久杉の一枚板とか、柾目の床柱とか、自然の力とお金を積まなきゃ手に入らないような材を使って建てている、そういう素晴らしさはもちろんのこと、人のワザの素晴らしさに心動かされます。

↓たとえば、洋館と和館をつなぐこの部分。

Rimg1676_5 写真では見づらいけど、洋館のドアの向こうに広がるのは和の世界。メートルと尺という寸法の違うふたつの世界を、一分のズレもなく見事に繋げているのです。

これを見たある建築のプロが「ここに火花が散っている」と言ったそうです。

和と洋それぞれのプロが、お互いの世界を貫いた上での見事な融合。しかし、そこには一歩も譲れない巧の意地と誇りが見え隠れしているのでしょう。

どちらも見たうえで、私はやっぱり和館に魅かれました。

洋館としては、5月に小樽で見た旧日本郵船株式会社の建物の方が好きかも。

日本の感性を生かした洋館をつくっていたから。

西洋人が洋館をきちんと建てれるのはある意味当たり前。でも私が好きな洋館は、たぶん、日本的な要素がからんだ洋の世界なんだろうと思います。

和館は洋館と較べると、簡素で直線的。しかしそれが清々しく美しい。

そして、柱と床と天井の継ぎ目の美しさ、正確さに見るような、こまかい点、見えない部分もおろそかにしない、しっかりとした仕事ぶり。

これから先、こんな仕事のできる人はもういなくなってしまうんだろうな・・・。

               Rimg1672

六華苑

湯ノ山温泉からの帰りに寄ったのが、三重県桑名市にある六華苑です。

この地の実業家・諸戸清六(二代目)の新居として、大正2年に竣工した元個人宅。洋館と和館、複数の蔵などの建造物と池泉回遊式日本庭園を持ち、総面積18,000平方メートル。
東京ドームよりも広い!

Rimg16672しかも、洋館は鹿鳴館を設計したジョサイア・コンドルの作です。

コンドルは、日本に初めて本格的なヨーロッパ建築をもたらした人物として知られ、主に当時の日本政府の依頼で70以上の建物を設計しています。

個人で彼に依頼している人もいるにはいるけど、三井・三菱・古川といった大財閥の当主が主だし、どうして三重の片田舎(失礼!)に、こんなスゴイ人の建物があるのか?

そもそも諸戸清六さんっていったい何者?という疑問が、むくむくと湧いてきました。

ガイドさんの説明によると、初代諸戸清六さんが仕事を通じて、明治の元勲大隈重信や三菱財閥の岩崎家と交流があり、その伝で三菱財閥の顧問であったコンドルに依頼ができたのではないかと言われているそうです。

そういう背景もおもしろいのですが、明治大正昭和の初期に洋館和館が大好きな私にとっては、垂涎モノの建物でした。

それにしても・・・東京ドームよりも広い新居って・・・どーなの?・・・。

お母さんの誕生日

8月22日は実家の母の誕生日。ちょうど週末のお休みと重なったので、初めて一泊プチ旅行をプレゼントしました。

本当は長良川鵜飼のオススメプランがあったのに、父の強硬な反対であえなく却下down
(いったい誰の誕生日なんだか・・・sweat02

車で短時間で行けるところという条件から、三重県の湯ノ山温泉に行くことになりました。

誕生日当日Rimg1660_3は小雨がぱらつくすっきりしない天気でしたが、翌日の23日は、宿の方が「こんないい天気はめったにないよ」と言うくらいの気持ちのいい青空に。

せっかくなので、ロープウェイで山上へ行くことにしました。

御在所岳は標高1212メートル。昔何度か歩いて登ったことがあります。息子とも一度登ったっけ。今日はロープウェイの往復なのでラクチンだ♪

下界は28℃なのに、山上は18℃の涼しさ。

私たちは並ばずにロープウェイに乗りましたが、上から降りて来た時には、乗り場は長蛇の列になっていました。おまけに、天気も曇り空になって、小雨までぱらついていました。山の天気は変わりやすいというけど、本当ですね。

自分の誕生日にも普段どおりにごはんを作って、特別なことは何もしない・してもらわない母に、ゆっくり上げ膳据え膳で一日を過ごしてほしかったのです。

急遽決めた宿でしたが、おいしいゴハンに温泉と、久々に孫も一緒で、母にはとても喜んでもらえました。

親を見ていると、だんだん体が衰えてきているのがわかります。体が自由に動いて、普通のごはんを食べられる時間も、あと何年あるのかな?どこかへ出かける機会も少なくなってくるでしょう。できるだけ楽しい時間を作りたいなと、最近思うようになりました。

自分が若い時は、気持ちとお金と時間の余裕がなくてできなかったけど、今がそのチャンスなのかもしれません。

ARASHI 5×10All the BEST!

嵐のベストアルバム、買って来ました♪

通常版です。 Rimg1649

・・・

初回限定版は予約すらできない状態だったことを、つい最近まで知りませんでした(恥)。

というわけで、通常版。

こちらはちゃんと店頭にありました(ホッcoldsweats01

嵐歴が短いので、ディスク1は結構新鮮shine これからちゃんと聴き込もう♪

しかしsign01 なんと言ってもsign03

ディスク2の最後の曲「5×10」が、よい~up

ファンの人への気持ちがいっぱい溢れた歌詞なんです(作詞は嵐さん)。

そして、一呼吸置いた後の隠しトラック(?)がまた!ガラリと変わってカッコいい~heart01

この部分は初回限定版にはないらしい。ここでちょっぴり報われた気分になりました。

これは、ますますコンサートに行きたくなっちゃったぞっ。

2本目の大人の樹

2本目のグリムスくんが8月8日に大人の樹になりました~。

1242705271_01809_2 1250653772_09388_3 今日気づいたら、すでに宇宙に旅立とうとしていたョ。

1本目(左)はおでん串みたいで、

2本目(右)はおだんご系かな?

今回はひとつだけ環境にかんする記事を投稿したので、お客様がひとり来てくれました。
さて3本目はどんな樹になるかな?

変容はどこで起こすか

使い始めて3ヶ月となったNo.56サンジェルマン。当初の予想通りとは言え、超スローペースなボトルです。

Rimg1647_2 細々とほんのちょっぴりずつ、頭部に塗ってます。

ボトルにはそれぞれに塗る場所が一応あるんだけど、このボトルがどうして頭部に塗るものなのか、使っていてなんとなくわかってきました。

サンジェルマンには、「ネガティブなエネルギーをポジティブなものに変容する」というメッセージがあります。

変容は心で起こるんじゃなくて、頭で起こすんだね。

気持ちはこうと思っているのに、その気持ちに従えないとしたら、頭がダメだと指令を出しているのです。

今までの経験がそういう頭(考え方)を作っている気がする。

それでもなにかのきっかけで、ふいにそうじゃないことが分かった時、頭はふわっと場所をあけてくれたりするんだな。

そこら辺、頭もバカじゃないというか、わりと柔軟性があったりする。

けど、なんて凝り固まった考えが多いことか。

この3ヶ月、いくつかの場所が刷新される度に思ったことです。

それと同時に、

いつからでも、いくらでも人は変わっていける。

この3ヶ月、いくつもの場所が刷新される度に思いました。

生きてるって、ほんとおもしろいです。

本当に大切にしている人

今日からまたお義母さんが我が家にやって来ます。

今週の筋トレに、

本当に貴方を大切にしている人の存在がハッキリわかる時期だと思います。
やらなければならないことがたくさんある中で
本当に力になってくれる人の姿が
この時期、目に入ります。

という文章があって、あんまりピンときてなかったんだけど、あぁ、もしかしてこういうこと?・・・と思うことがありました。

あまりに普通で、あたりまえのようにそばにあったことが

実は、

そうだったんだね。

嵐の宿題くん<心に大きな穴が空いてる男編>

今週の「宿題くん」と「嵐ちゃん」を見て、秋を感じたのは私だけ?

嵐メンの服装がグっとシックになってたんだよね。

宿題くんは、またまたお金がないシリーズになっていました~。

相葉すごろくがワールドワイド版になってたところに、工夫の跡が見られましたが(笑。

日本を振り出しに、世界を回るワールドツアーすごろく。
韓国のマスでとまると、毒舌占いの魚さんが登場するんだけど、松潤は、

          心に大きな穴が空いてるらしい・・・。

いろんな妄想を煽る一言(笑。

続きを読む "嵐の宿題くん<心に大きな穴が空いてる男編>" »

奥沢ぷりん

行きたかった場所が、たどり着いてみたら8月1日から1ヶ月間の夏休み中(!)だったり。

その道中で偶然見かけたお店が、おいしいプリンのお店だったり。Rimg1630

なにがラッキーで、なにがアンラッキーかなんて、案外紙一重だったりするんだよね。

ここもそんな風に見つけた、おいしいぷりんやさんです。
店構えがカワイイでしょ?

お腹はいっぱいだったけど、どうしても食べたくて、友だちのFとはんぶんこ。

卵の味しっかり濃厚で、おいしい~^^。大満足♪

Rimg1645 そしてお店の壁にはこんなかわいい手提げ袋が掛かってて、思わず買っちゃいました。

ロットNo.が入っていて、私のは124番。今年5月12日にオープンして、その日から配りはじめた手作り品です!しかも200円という驚きの安さ!

旅行中大変重宝いたしました♪

********************Rimg1633_3

ぷりんやさん

東京都世田谷区東玉川2-41-2
(03)5499-3747

詳しい場所はコチラ

ホテルの朝食

今回の東京行きは、フォーシーズンズホテル椿山荘の宿泊優待券をいただいて、それで行くことになったのです。

Rimg1635 きちんとしたいいホテルに泊まるのは久しぶり♪

そしてホテルと言えば、朝食が楽しみです^^。

旅館だと断然ごはんに味噌汁の和食系がいいんだけど、ホテルはいわゆるアメリカンブレックファーストが好き。

パンと、フレッシュジュース、あるいはフルーツがおいしいとうれしい^^。

今回ここでは、ヘルシーブレックファーストというのを頼んでみました。

まずうれしかったのは、フレッシュジュース。
定番のオレンジジュースとグレープフルーツの他に、ストロベリージュースがありました!

その日の朝しぼったイチゴのフレッシュジュースなんて、めったに飲む機会ないですよね。

見た目にもきれいな赤い色。甘すぎず、ドロドロしすぎず、イチゴの粒々感が控えめに残っているのもいい感じ。

グラスでいっぱい飲んだのに、おかわりまでしちゃいました♪

それから、ズッキーニのマフィン、バナナとナッツの黒糖ブレッド、黒糖マフィンもおいしかった~。いつもなら、バナナブレッドなんてたぶん食べないんだけど、生地に混ざっているバナナの繊維すらすごくおいしくて、一種類ずつ大切に、味わって食べました。

朝からお腹は大満足♪

家でいつものゴハンを食べてる夫と息子には申し訳ないけど、贅沢させていただきました。ありがとう^^。

東京ちょっぴり夏休み

8月11日からちょっぴり夏休みで東京へ行って来ました。

前日から台風の心配があったのに、出発当日早朝には静岡県でM6.5の地震が発生して新幹線がストップ。

どうなることかと思ったけれど、bullettrain新幹線は1時間半遅れで走ってくれることになり、台風はどうやらよけてくれたようです。

困った時の神頼みっていうか、そんな時にはすごーく頼りになる方(?)がいて。

今回もひそかにお願いしていたんです。そしたら・・・

天変地異なのに、なんとかなってしまいました。

ほんとに、ほんとに、感謝です☆ 

くわしいことは明日また。

The peace and security of a world without nuclear weapons

先週は芸能人のドラッグ報道ですっかりかすんでしまった感がありますが、広島と長崎の原爆記念日があったんですよね。

私は毎日『とくダネ!』という番組のオープニングを時計代わりに聞いていますが、今日、2週間ぶりに夏休みから復帰したメインキャスターの小倉智昭さんが、開口一番その話に触れていました。

今年4月アメリカのオバマ大統領は、プラハで核兵器についての演説をしています。

今日あらためてその内容を読んでみてビックリしました。

「アメリカには、核兵器保有国、核兵器を使用した唯一の原子力として行動する道義的責任があります。アメリカだけではこの活動で成功を収めることはできませんが、その先頭に立つことはできます。その活動を始めることはできます。(中略)

 従って本日、私は、米国が核兵器のない世界の平和と安全を追求する決意であることを、信念を持って明言いたします。」

私が覚えている限り、現役のアメリカ大統領がこんなことを言うのは初めてだと思います。

言葉だけなら誰でも言えるという人もいるかもしれない。

今後の行動を見ることも、もちろん大事でしょう。

それでも一国の大統領が公の場で宣言したことは、大きな意味があると思います。

そして、休み明け早々のオープニングで、ドラッグよりなにより原爆の日のことをきちんと伝えようとした小倉さんの姿勢にも、感銘を受けました。

「宿題くん」のオグさんも好きだけど、こういう姿勢がステキだな~。

続きを読む "The peace and security of a world without nuclear weapons" »

皮膚その後

今日は1ヶ月ぶりの皮膚科受診の日。病院に行くのが楽しい、ってのもおかしな話だけど、でも実際そうなんだから仕方がない。

なにより、改善してきたのが大きいです!

先回いただいた塗り薬もよかったんだろうけど、そんなに真面目に塗ってないから、どちらかというと漢方の飲み薬が効いてきたんじゃないかな?

だんだんブツブツができなくなってきました。

触診視診の後で先生からも、「血の巡りがよくなってきましたね」と言われました。

おもしろいことに、最近、コーヒーや牛乳を飲まなくなりました。夏は毎朝コーヒー牛乳を作って飲んでいたのに、まったく飲みたいと思いません。今はまったくのお茶専あるいは水。

クーラーにも負けなくなってきました。(←これ、大きいです!)

週1回の運動も始めたし。

先生からは「もう少し運動を増やせるといいですね」と言われました。

今度の受診までに週2回は運動してると言えるよう、がんばります!

英語のクラス最終回

今日は最後の英語のクラス。鬼門の3分間スピーチがありました。

 Rimg1617

I'm a Los Angeles olimpic torch runner in 1984.

私が話した内容はコレ↑

日曜日に実家へトーチを取りに行き、画用紙帳を買ってきて、写真をコピー。

問題は作文です(笑。

続きを読む "英語のクラス最終回" »

ステップ2を振り返って

今週やると決めた一週間の業務分析。(どんな内容かはコチラを見てね)。

7日間で緑のカードが22枚、赤のカードが6枚書けました。

赤のカードはステップ4のために使うのでひとまず置いといて、ステップ2では、まず緑のカードを分析していきます。緑のカードに書かれた自分が好きだと思った活動の重要な点を、4つの視点から検討していくのです。

でも、分析よりなにより、

この一週間、仕事がすごく楽しかった♪ 

どうやら忘れていたみたいな、この感覚。久々に思い出しました。

そもそもこのステップをまず仕事から取り組もうと思ったのは、一日のうちでいちばん長い時間を過ごす毎日の仕事に、最近充実感を感じられなかったからでした。

でも緑のカード(好きだと思ったこと)に書いたことは、私がどうしてこの仕事を選んだのかを思い出させてくれるほど、私の心を根本的に揺り動かしていきました。

緑のカードからいちばん心動かされたことベスト3を選ぶんだけど、私がいちばんに選んだカードには

  「○○さんが自分の半生を話してくれたこと」

と書いてあります。これを4つの視点から分析してみると・・・

続きを読む "ステップ2を振り返って" »

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »