2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 宿題、できた♪ | トップページ | 最高の成果を生み出す6つのステップ »

宇宙の月が終わります

13の月の暦。いちばん最後の宇宙の月が今日で終わります。

「宇宙の」という銀河の音には、存在・持ちこたえる・超える、というキーワードがありますが、4回目の宇宙の月を迎える私の印象としては、宇宙の月は「持ち越しの月」って感じです。

一年の最後に、自分にとって大切なテーマの欠片(かけら)が現れるというのか。

それはあくまで断片であって、、すべてが見えてるわけではありません。

けれどそれが大切だということはハッキリとわかるし、いまは欠片であったとしても、自分がこれから、きっと、追いかけていくものだろうということもわかるんだ。

今年の宇宙の月最初の日には、新しいクリニックに通い始めました。

きっかけは皮膚のトラブルだったのですが、今思うと、そこを選んだのは、表面的に現れた皮膚のトラブルをなくすだけじゃなく、もっと根本的に、身体と生活を見直すことに一歩を踏み出すことになった気がします。

しかも、運動苦手な私が、身体を動かしたくてたまらなくなるなんて!
最後の日の夜を、再開したヨガのクラスで終えたのが、なんとも象徴的。

一時は悪化したかのように見えた皮膚のトラブルも、ようやく落ち着いてきたところです。

皮膚のことや、英語のクラスもそうだけど、いま始めたことが、具体的になにかのカタチを結んでいくのはもっと先のことでしょう。

だから「いま」まさに取り組んでいることであると同時に、次への持ち越し課題でもあることのおもしろさ。

それが私にとっての宇宙の月なんだなぁと思います。

« 宿題、できた♪ | トップページ | 最高の成果を生み出す6つのステップ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宿題、できた♪ | トップページ | 最高の成果を生み出す6つのステップ »