2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 太鼓の音 | トップページ | Everything »

嵐の実力

今週、新企画が2つも登場した『ひみつの嵐ちゃん』。

嵐の中で女ゴコロがわからないのは誰かを決める「ダメ嵐!モテ嵐!」もおもしろかったんだけど、嵐の役者魂を見せつけてくれた「5人連続劇場」がスゴかったっっ!

ドラマ「涙の殉職」
 監督:たむらけんじ 先輩刑事:伊藤春奈(ハリセンボン) 後輩刑事:嵐

先輩刑事の死を前にして、1分以内に涙をこぼして泣くのが今回の課題。先輩刑事はハリセンボンの春奈(泣けね~)、しかも5人連続して泣かねばならない超ハードな課題。

たむら監督から、「ギャラクシー」「魔王」「クイズショウ」「どうぶつえん」「スマイル」と名づけられた嵐の面々。(「太陽にほえろ」かっ!)←年がバレバレですがcoldsweats01

誰が誰か、わかりますよね?ひとり、芝居とまったく関係ない名まえの刑事がいますが、彼も先ごろ舞台をつとめた男。

3回目までは笑っちゃって泣けなかった嵐メンも、4回目の真剣さはハンパなかった!

まず、トップバッターのギャラクシーが、これまたクールに泣くんだhappy02。しかも前の回から2連チャンで、いちばん早く涙を見せてくれちゃった。みんなが追い込まれて真剣になる中、この人と魔王は、ひょうひょうとしつつもやることやっちゃうとこが素晴らしい!

そして次のクイズショウが、ミラクル!彼は1分間という短時間に3連チャンで泣いてるんだよ、スゴくない?そして涙がキレイですshine。大きな目からカタチのよい、まるい涙がほろりとこぼれるところなんて、絵に描いたような泣きのシーンではないですか!

魔王刑事は泣くだけじゃなく、1分間にちゃんと芝居を感じました。彼の時はハリセンボンの春奈じゃなくて、先輩刑事春奈に見えたもん。1分間をフルに使って、芝居をして、ギリギリ最後に涙を見せるという。たぶん計算もなにもないんだろうけど、高度だね。しかも泣き方が男らしい。ふだんの彼との落差がまたいいよね。

(私が)いちばん心配だった、どうぶつえんも見事、涙ポロリ。
その前の「初代ダメ嵐」の不名誉を微塵も感じさせない迫真の演技!あんなシリアスな彼は見たことないかもしれないなぁ・・・。

こうしてひとりひとりが泣きに入っている間、すでに終わったメンバーは静かに部屋の端にいるんだけど、そのたたずまいがまた、いーのです!

これから泣く人のジャマにならないよう、そっとその場にいて、こちらを見ないようにしている感じがなんかよくて、嵐の優しさを思ってしまいました。

そしてプレッシャーのかかるトリのスマイル。現場に入る前から、かなり気合が入っているのがわかりました。感情を入れ込んでいる、そのシリアスな表情がなんともカッコイイ・・・。そして、ふっとひとつ息をついて、ドアを開けて入っていきます。

(その時の表情がまた、ステキなのだ・・・shine

この人はものすごく感情を内に内にこめて、泣くんだなぁ、と思いました。

どうぶつえん刑事のシリアスだけど外へ向かうエネルギーとは逆。

ふだん彼はどんな時に泣くんでしょうか。

役を離れて、そっちを想像してしまいました・・・。

しかし!ともかく5人連続の泣きに、見事成功fuji

いや~、やるときゃやってくれるよ、嵐くん!

お笑い路線も好きだけど、こういうガチな企画もアリだと思います! 

« 太鼓の音 | トップページ | Everything »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 太鼓の音 | トップページ | Everything »