2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« ご褒美の一週間 | トップページ | 伊勢市でチャクラバランストリートメントコース開催 »

スマイル第8話

嵐の櫻井翔くん主演のドラマ『ザ クイズシヨウ』の後のCMで、『ごくせん』第1シリーズ再放送のお知らせが流れてきました!

第1シリーズと言えばっ! また沢田慎に会えるんだ~happy02

がんばって見続けてはいるものの、正直、『スマイル』の潤くんは見ていてツライ。

先週7話では人を殺してしまうし、今週の8話では言われなき凶悪殺人犯になってるし。

けど見ていてツライのは、この不幸な出来事が続く境遇ではなくて、たぶん、ビトという人物に共感できるものがなかなか感じられないからだと思うのです。

8話で逮捕されたビトに中井貴一さんが、「オレの人生すべてを受け入れて、誇りをもって生きていきたい。そう思わせてくれたのはおまえの笑顔だ。」と言うシーンがあって、ここは恐らくこのドラマの大きなエポックとなる出来事だと思うのですが、残念ながらこれまでの展開ではいまひとつ心に迫ってこない気が・・・sweat02

花ちゃんがビトに言うなら、それなりにわかる気がするんだけどなー。

ビトという人物を、潤くん自身はどんな風にとらえているのかな。
それがいまいちばん知りたいです。

このドラマではフィリピン人のハーフというだけで色眼鏡で見られたり、自分が思うこととはまったく違う方向に現実が展開してしまいます。

それが自分の真意じゃなくてもいったん誤解され、社会的に認知されてしまうと、それ自体が本人を離れて一人歩きしてしまう怖さがあります。

今週ちょうど足利事件の報道もあって、考えさせれたんだけど。

ふつうの日常生活なら、努力すれば変えられることの方が多いかもしれない。

まじめに頑張っていれば、努力は報われると。真実は必ずわかってもらえると。

でもそんな言葉がなんの意味もなさないくらい、自分の力ではどうしようもないことの中で翻弄される人生だったら、希望を持って頑張り続けるのはとてもむずかしいと思うのです。

そんな境遇におかれたことの少ない私にはその心情を本当に理解して、共感するのがすごくむずかしい。たぶんこうなんだろうと想像はできても、かなり薄っぺらな想像にしかならないように思うから、このドラマのビトに対して、本当には入りきれないところがあるのだと思います。

だからこそ、演じている潤くんはどんな風にとらえているのか聞いてみたい・・・。

でもねー、やっぱそれだけでは精神的にツライから、この時期あまり考えずにただ松潤を楽しんで見ていられる『ごくせん』の再放送は、うれしい救いの神だなと思いました。

« ご褒美の一週間 | トップページ | 伊勢市でチャクラバランストリートメントコース開催 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ご褒美の一週間 | トップページ | 伊勢市でチャクラバランストリートメントコース開催 »