2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 今週の嵐のツボ | トップページ | ネギの種 »

スマイル第9話

緊迫の一時間だった『スマイル』第9話。

 花ちゃんの声。

 いしだあゆみさん。

 ビトと林の関係。

証人として出廷した花ちゃん。

検事に執拗に追及され、思わず「違います!」と。

・・・声が出てしまった。

花ちゃんの声は、

思っていたよりもしっかりしてて、高すぎも甘すぎもなくて

底に意志の感じられる

すごく

いい声だと思った。

ガッキーの声、ちゃんと聞いたことなかったけど、

あの声は、あの時の花ちゃんの声にピッタリだったと思う。

                   *

「あなたはお気の毒な人ですね」と検事に言った、いしだあゆみさん。(この方も役名が・・・?)

その後に続くあなたの言葉は、きっと社長の言葉でもあったでしょう。

ビトだけじゃなく、傍聴席の金ちゃんが。・・・・いい芝居してました。

                   *

そして、ビトはどうして林との関係を断ち切れずにいたのか。

「林さんだけは、僕を差別しないで見てくれる。」

その言葉は

いまこの裁判で、彼の目の前に立ち並ぶ裁判員や

このドラマを見ている私たちにも、そのまま投げられているような気がしました。

                   *

裁判員・・・選ばれたくないよ。

あそこに出てくる人たちの言動のゆれは、そのまま私のゆれでもあるから。

たった一人の人間でさえ、その気持ちや行動を理解するのはむずかしいのに。

ましてやそれを裁くなんて。

来週はどんな展開になるのか、・・・・・見たくない気もする。

« 今週の嵐のツボ | トップページ | ネギの種 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の嵐のツボ | トップページ | ネギの種 »