2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« No.102終了 | トップページ | ピンク♡ »

自分の時間と空間

昨日は「アースデイ愛知2009」に参加して、み☆っちにも会うつもりだったのに、おいしいマフィンをGETしたところであえなくリタイア・・・。み☆っちにも会えなかったsweat02

とぼとぼ帰って、ゴハン作って食べて、夜8時には寝てしまいましたnight

GW前から走っていたイベント準備と、北海道の疲れがいっきに出たみたいです。

今日でお義母さんと一緒に生活するようになって一ヶ月。

当初心配していたことはまったくの取り越し苦労に終わり、むしろ楽しく生活できてる

と思っていたけど、やっぱり疲れはたまっていたようで。

こんな時はお家でひとりのんびりしたい。けど、

こんな時しか話ができないお義母さんは、ここぞとばかりに話しかけてくる・・・。

実の息子(夫)もいるのにね、
私を頼ってくれたり、私に話をしてくれたりするのは、とてもうれしい。

思うように動かない体で、私が楽になるようがんばってくれてるのもわかる。

親って、どこも一緒だな。

北海道で三日間、両親といっしょにいた時、そう思った。

実の親だからそんなに疲れないかといえば、これがまたそうでもない。

だってね、久々に一緒にいるから、もううれしくてしゃべりっぱなしなんだよ。
何度も聞いて、そらで言えるくらいの昔話を「おまえなんでそんなに知ってるんだ」って、「それでな」ってさらに続くんだよ。

聞いて 聞いて 受けるだけ受けて、しまいには頭がガンガンして、気持ち悪くなっちゃったほど。

受け取ることに疲れるほどの、はしゃいで 一生懸命な 善意と好意。

・・・もらわないと、ガッカリする顔を見ることになるから、こちらも無理して がんばっちゃうわけです。

それが年々加速度を増していると思うのは、気のせいかな?

自分の家に帰ってきてもそれは同じで、特に夫や息子がいない狭い我が家の日曜は、逃げ場がない。

こちらを思っての善意と好意は、だからこそ、それが重荷に思うほど疲れてしまった自分を責める鞭になる。

しゃべるのがキライとか、誰かといっしょにいるのがダメじゃないけど、疲れている時は、人に気兼ねせずにひとりでいたい。

そんな時間とスペースが取れないと、やっぱり私はキツイんだなぁ。

« No.102終了 | トップページ | ピンク♡ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

自分に余裕、大事ですよね。
むかしは自爆するまで、
自分を大切にしたり、ゆっくりしたり
できなかったんだけど
いまはずいぶん手前で気づくことができるように
なりました。

それでもやっぱり、親には、弱いなぁ・・・。

私が自分に余裕がないと他人に優しくできない性質だから、なんかそういうの分かります。
嬉しくって嬉しくってたまらないご両親の気持ちも痛いほど分かるんですけどね☆
人の為にも自分の為にもゆっくりする時間は必要ですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« No.102終了 | トップページ | ピンク♡ »