2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 嵐の宿題くん<番組放棄?!編> | トップページ | ありあまる富 »

あと一週間

今週はお義母さんと一緒に過ごす最後の一週間です。ここにきて、先週くらいからボツボツくすぶっていたことをこのままやり過ごすか、それともちゃんとぶつかるか。
考えてみて、やっぱりぶつかってみることに決めました。

それは、自分の気持ちを伝えましょう♪ってこと。

あなたはどうしたいの?って聞いてるのに、自分の気持ちは言ってくれない。
誰か他の人の都合や、意向を優先して自分の動向を決めるんだよね。
たぶん遠慮があるのだろうと思うけど。

例えばお風呂。今日は入りたいのか、入りたくないのか、入りたいけど体調が悪いのか。
例えばお休みの日のお昼ごはん。こちらが声をかければ食べるけど、黙っていたら部屋にこもったまま。

「おーい、ごはんは食べないの?」と聞けば、「みんなが食べるなら」と言うし、
「お風呂入る?」と聞けば、「みんなが入るなら」と言う。

じゃあ、みんながそうしなければ、自分もしないの????

これではいちいちこちらから気を回して声をかけないと、なにごとも進まないの。
声をかけてもこちらの都合を優先しようとするから、やっぱりものごとが進まないの。

で、思い出したことがひとつあります。

そういえば、結婚した時の夫がそんな風でした。彼はまず相手を優先しようとする。
それが自分の主張とぶつかる時は、相手の意向を優先する。
自分の気持ちはどうであれ。

それが私には苦痛でした。だってなんか我慢させてるみたいじゃん。

そうまでして自分を通したいとは思ってないのに、そこまでされるとかえって罪悪感じゃん。

あの時も、あなたはどうしたいのか言ってほしいって言ったんだった。

その上で、ふたりでどうするか話そうよって言ったんだった。

思えばこれは私の実家の文化でした。

息子ははじめからこんな風に育っているから、自分の意見をちゃんと言うこと、人の意見もちゃんと聞くこと、人が2人以上いたら話し合って決める時もあること、それが普通で大きくなったけど

そうじゃない文化や価値観で育った人と、話し合って、新しい何かをつくる時には、まず同じ土俵に乗るのがむずかしいことがあります。

乗ってよ!て言うのが、それこそ押しつけになってはいけないし。でもね

これから一緒に生活していくなら、尚更そこから逃げちゃいけないと思うのです。

誰かだけが一方的に我慢するんじゃ、生活は長続きしないから。

さて、この結果はどう出るでしょうか?

« 嵐の宿題くん<番組放棄?!編> | トップページ | ありあまる富 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なるほどーflair
自分の意志をおさえてるわけじゃなくて
それが普通だったから、、、
というところで、そうなのか~!って
ハッとしました。

私はたぶん
自分がフツーにしていることで
相手に我慢を強いることになったり、
自分の言い分ばっかり通しているように思われるのが嫌だったのかも。

なにが自分にとって普通かは人によって違うから
こんな風に話ができると
そうかってわかることもあるね。

あ~なんか目の前が晴れた気がします。
inoeomonさん、ありがとうshine

私も自分の意見より一緒に行動する人の意見に合わせるタイプ!自分の意志を抑えている訳じゃなくて、育ってきた環境というか、妹だってこともあって、上の人の意見に従うことが普通だったから。昔職場の人に「自分の意見をちゃんといいなさい」って言われてどうしていいか分からなくなっちゃいました。きっとその人もももさんのような考え方をしている方だったんですね。なるほどー。ちょっと心のつっかえが取れた感じ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 嵐の宿題くん<番組放棄?!編> | トップページ | ありあまる富 »