2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« ちゃんと自分でわかるんだ | トップページ | 僕が僕のすべて »

うたばん:韓国語&中国語Ver.嵐

録画の準備をしていたのに、冒頭いきなり嵐の「Beautiful days」で開いてしまった、本日のうたばん。

嵐は、韓国のコンサートから帰って来たばかりなんですねー。
中居くんの「あっちの言葉で1曲歌ったりしたの?」に続いて、石橋さんがすかさず「ちょっと歌ってよ」と突っ込んでくれたおかげで、松潤の韓国語MC付き『A・RA・SHI』のサビ部分を、振りつきで見れることになりました。

石橋さん、ナイスですnote

しかし、どう見ても踊りに気合が入ってない5人(笑)。「歌詞飛んじゃうんですよsweat01」と必死で言い訳する松潤に、「歌詞とぶんじゃなくて、ちゃんと足弾ませろよannoy」と中居先輩ダメ出しがっ!

そこを素直に弾み直して、韓国語の歌詞も歌い終わり、ホッとして席に戻ろうとすると、さらに石橋さんから追い討ちがっ!

「あれ?北京語は?」

さらにナイスな石橋さんnote

「え“~?」とか言いつつ、即座に隅に集まって、中国語バージョン『A・RA・SHI』の練習をする5人。この素直さ、チームワークはなんなんでしょ(笑)。
実は次の上海コンサートは来週で、中国語バージョンはまだ特訓中なのです。

それでも「歌って踊れるのが嵐なんだべ?」と中居先輩の愛のムチは続き。

ほとんど口パク状態だった相葉君は吊るし上げられ
(ひとりだけセンターで歌わされる)。

最後はもう、歌詞ゴニョゴニョ状態で終わった、『A・RA・SHI』中国語バージョン。

「勘弁して下さいsweat01 」と頭を下げる松潤が、かわいかったデスheart

いや~、堪能させていただきました。うたばん。

この番組、嵐が出る時しかほとんど見ない(!)と言っても過言じゃないけど、歌だけじゃなくトークが多くて好きです。特に、毎回石橋さんから耳元になにかを吹き込まれ、中居先輩にケンカを吹っかける大野くんのくだりとか、わかっていても笑っちゃいます。

« ちゃんと自分でわかるんだ | トップページ | 僕が僕のすべて »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ちゃんと自分でわかるんだ | トップページ | 僕が僕のすべて »