2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« ORDINARINESS | トップページ | 短編小説 »

嵐の恋話ビューティフル☆ダイス

今日のナローボートのタイトルは、「平原綾香 ノクターン」になるはずだった。
しかし。
買うはずだった本日発売のCDは、まったく買う予定じゃなかった嵐のCDに取って代わり、給料日まであと4日を残り722円で戦い抜こうとしている私には、1050円のCD代がもはや捻出できないのであった!

この時期、毎度毎度、3ケタの攻防戦をしている私って・・・。うーん。

それでも今日260円の「ザテレビジョン」を買ったのは、嵐の「Beautiful days」発売記念2週連続グラビア企画があったからです。
しかも、恋話限定・メンバーによる恋愛シーン実演付きのサイコロトーク♪
サイコロを振って、出た目の数で決められたシチュエーションを演じてもらいます。

1・・・恋人と流星を見ているときの決めゼリフを       (相葉&松潤)  
2・・・家に帰ると彼女が泣いていた・・・。どうなぐさめる? (櫻井&相葉)
3・・・恋人が足をくじいてしまった。どう運ぶ?        (ニノ&櫻井)
4・・・カップル風のドリンクの飲み方を教えて         (松潤&大野)
5・・・恋人が家に来たけどソファが1シーター。どう座る? (大野&ニノ)
6・・・メンバーで一番上手だと思う人に、耳かきをしてもらう。

↑ピンクの文字がお題の回答者で、黒い文字の人は相手役ね(笑)。

さて、ここで素朴なギモンをひとつ。サイコロの目は全部で6つ。しかし嵐メンは5人。
最後の6は誰が担当したでしょう?(答えは一番最後に)

まぁ、恋話といっても、男同士の実演だからねえ・・・。
私の独断と偏見で、案外素な意見では?と思ったのが、5番リーダー&ニノチーム。
この二人、フツーに並んで座ってます。

大野 「普段からあまり恋人だからってイチャイチャしても気持ち悪いじゃない。突き放すまではいかないくらいの、ちょうどいい感じがいいかな~と」
ニノ  「カップルっぽくしないってのが案外究極なのかもしれないよな」
相葉 「じれったい愛ですね~」

*************************

そして、やっぱし気になるのは4番の松潤&リーダーなんだけど、見つめ合う二人が近すぎるっsweat01
ひとつのグラスに、いかにもな感じのくねくねストローが2本あるのを見た松潤は・・・

松潤 「実際こういう飲み方って恋人ともやらないんじゃない?リーダーとやったのはマニアにはたまらない絵でしょ」
大野 「フフフ。こんな飲み方したのはじめて」
松潤 「ごめんね。はじめてを俺が奪っちゃってheart
大野 「いや、はじめてがキミでよかったです。・・・この会話もマニアが聞いたらたまらないね。」
ニノ  「マニア向けはもういいよ!」

なんて、ファンサービスかい!

もう~、相葉ちゃんとのコンビでは、スキをついて速攻キスされた松潤(!!)。
急な出来事に固まりつつも、そのままゆっく~り、顔を遠ざけるのだった・・・。

なんて、書いてあるし!キミたち、ムダに仲よすぎっ!

さて。
最後の6番の目をひいたのは、実は松潤。

でも「オレ、耳かきキライ」ってサイコロ蹴っ飛ばしてるよ~。

確かに、人に耳かきしてもらうのって結構冒険だと思います。
私も耳かきは自分でやりたいなあ。

« ORDINARINESS | トップページ | 短編小説 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ORDINARINESS | トップページ | 短編小説 »