2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 表情豊かです | トップページ | 星のランプ »

音をひろって

毎朝、職場のグランドピアノが自動演奏してくれる楽曲の中で、自分で弾いてみたい曲がひとつあります。

サイモン&ガーファンクルの『スカボロ・フェア』です。
昔好きだった人がギターでよく弾き語りしてくれた曲。この曲を聴くと、その時の思いや情景が甦ってくるんですよね。なかでもこのアレンジで聴く『スカボロ・フェア』がとてもステキなんです。

ギターはまるでダメですが、ピアノは少しかじっていたので、ちょっとなら弾けます。
楽器屋さんに行くたびに、ピアノの楽譜を探してきました。
この一年で何冊か買ってみたのですが、ハ長オンリーのカンタンすぎて物足りないアレンジだったり、JAZZ調になっていたりで、なかなかコレ!と思う楽譜に当たりません。

やっぱり、このアレンジで『スカボロ・フェア』を弾きたい!
そこでYAMAHAに聞いてみたのですが、同じ演奏の楽譜はないとのお返事。
それなら、音をひろうしかないよね。

と、言うわけで少しずつトライしてはいるんですがー。

なにしろ勤務中なわけです。
ピアノにべったりくっついてばかりもいられず。
たくさんある曲目の中で、いつ演奏されるかもわからない。
曲がかかって、その場にたまたまいることができて、さらに身が空いていればピアノを見に行けるけれども、基本的にそんなチャンスはほとんどないのだ~。

しかも。よく見たら、このアレンジだと手が2本では足りないよ・・・。
4オクターブの音域の広範囲で、同時に、鍵盤が動いてるもん。

むむー。さてどうするか?

とりあえず全部音をひろってから考えますか。

しかし、そのひろう作業がいったいいつ終わるものか・・・。

いつだったかテレビで観た、耳で聴いた音楽を瞬時に再現して演奏できる人に会いたいよ~。一発変換してほしい。うー。でも、がむばりまっすdash

« 表情豊かです | トップページ | 星のランプ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 表情豊かです | トップページ | 星のランプ »