2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 背後の気配 | トップページ | 緑の魔女の宅急便 »

シーバタエッセンス体験記③

大河内先生に調合してもらったシーバタエッセンス。今日ようやく使い終わりました。

このエッセンスのフォーカスポイントは
 「あるがままに受け入れる」「信頼の質を育てる」ということ。

これを聞いた時、
「あるがままに受け入れる」っていうのは確かにむずかしいけど、
「信頼」ってのはもともとあるもんなんじゃない?
って思ってた。

でも使い終わって思うのは、
もともとあるのは「信頼」の種で、そのままでは種のままなんじゃないかなぁ。
そして信頼は、その種を認識し、育てると決めたら、ほんとうに育っていくものなんだ。

私がもっていたのは「自分を信頼する」種だった気がするよ。

このエッセンスを使い始めた時、あわせて使っていたのがオレンジポマンダーでした。

すっかり忘れていたけど、この時「オレンジは私を内へ内と誘う」と書いたんだった。
そんなオレンジの静かな印象から、その後選んだNo.82カリプソ(グリーン/オレンジ)ボトルは一転して脈々とものごとを実感させる色になり、その後のリーラのコースでは第2チャクラのオレンジで納得したことが第4チャクラのグリーンに橋渡しされたように思いました。

そして今、カリプソのボトルと一緒に使っているのはグリーンのポマンダー。

図ったわけではないのだけれど。

一連の流れの根底に、シーバタエッセンスが横たわっている気がします。

« 背後の気配 | トップページ | 緑の魔女の宅急便 »

オーラソーマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 背後の気配 | トップページ | 緑の魔女の宅急便 »