2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 会いたかった人 | トップページ | 生キャラメル »

24時間テレビにガツン

8月最後の日曜日。私は昨日の晩から久々に落ちていましたdownwardright

今日になってところどころ24時間テレビを見ていたら、みんなで「アンパンマンのマーチ」を歌う場面があったんです。この歌詞よーくみたら、スゴイこと歌ってる!!

んのために生まれて
なんのために生きるのか
こたえられないなんて
そんなのは いやだ!

今を生きることで
熱いこころ燃える
だから君は行くんだ
ほほえんで

(中略) そしてそして

なにが君のしあわせ
なにをしてよろこぶ
わからないまま おわる
そんなのは いやだ!

忘れないで夢を
こぼさないで涙
だから君は飛ぶんだ
どこまでも

思わず起き上がってしまいました。なんてまっすぐなメッセージなんだろう。
今年の24時間テレビのテーマは「誓い」。
登場する人ひとりひとりに、それぞれの誓いがあって
それぞれの人生で その誓いに真摯に向き合っている人たちを見ていたら、
落ちてる場合じゃないゾって気になってきました。

今回のマラソン走者エド・はるみさんは、20年ほど役者を目指した後、人を笑わせるのが好きだった原点に戻ろうと、40歳を過ぎてからお笑いの道を志したんですね。
今回のマラソンにしても6年間願い続けて叶った夢なんだそうです。

彼女は走る前に「人は 命ある限り、いつからでも 何歳からでも変わることができる」と言っていましたが、私はその言葉より、彼女の諦めないで夢を追う姿勢の方にとても心を打たれました。

夢を見ることは誰でもできます。でもその夢を諦めずに行動し続けるのは難しいと思うから。

ちょっとうまくいかなかったからといって、アッサリ落ちてた自分が恥ずかしくなりました。
私には、まだまだやれることがある♪
自分の夢はやっぱり自分がつかむものだよねcat

« 会いたかった人 | トップページ | 生キャラメル »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 会いたかった人 | トップページ | 生キャラメル »