2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 鶏のさっぱり煮 | トップページ | オーラとチャクラの探求 »

魔法使いの熟慮

タイトルは13の月の暦の手帳のWeek1のとなりに書かれた言葉。

これ、すごく気になってます。

そもそも魔法使いは熟慮するのか?だとしたらなんのために?

そしてそのまた横に書かれたCodonとはなに???

こんなワクワクするよな謎を抱え

明日から3日間、オーラとチャクラの探求に行って来ま~す(^^ヾ

« 鶏のさっぱり煮 | トップページ | オーラとチャクラの探求 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

maoさんship
解説ありがとうございます!
「呼吸」と「空間」のキーワード
さっそく手帳で見てみました。
そこからのインスピレーションなんですか・・・。
むずかしい連想ゲームだな。
ホゼさんの頭、ぱかって割ってみたいですね。

「魔法使いの熟慮」で私が思ったのは
去年が白い月の魔法使いの年だったじゃないですか。
その一年を終えた魔法使いは
なにを思ったのか。
そして
今年の青い電気の嵐の年に
なにを思い、
どこへ向かおうとしているのか。

それがはじまりの磁気の月、最初の週に
「魔法使いの熟慮」としてあらわしたかったのことなのかな
って思ったのでした。

過ぎていった一年と
これから迎える新しい年が
この言葉でリンクしているような気がして
ステキだなあと
思ったのです。

この週、魔法使い「もも」も
ちょっぴり熟慮いたしましたーup

ちょうど日曜日に、一緒に会に出た仲間達に会ったので、
聞いてきました。
今年のこよみ屋さんの手帳P22の一番下にある
コドン(卦)とキーワードを、
魔法使いの熟慮の横にあるコドンに対応させると、
上半分が「呼吸」、下半分が「空間」に対応します。

このキーワードからのインスピレーションで
魔法使いの熟慮となったようです。
易の意味も混じるのかな?
他にも何かあったかもしれないけど、
ほとんどホゼさんの?インスピレーションで決まっているようです。

maoさ~ん♪
わーい、コメントありがとうございますっ!

うふふ。
やっぱりmaoさん、学んでますね~♪

ちゃんとした手帳を使い出したのは2年目なので
codonのとなりに書いてある文字も2年分しか見てないんだけど
「魔法使いの熟慮」って探した限りでは
初めて出てきたんじゃないでしょうか??
全然わかんないけど、
すごく感じるものがあるんです。

私の13の月の暦は、語感や言葉のイメージをただ楽しんでるだけなんだけど、
「知る」とまた違うものが見えてくるんでしょうね。
会った時に、またまた聞きたいことが増えました!

先日、初心者向けの20の銘板の会で、
ちょうどそのあたり、教えてもらったばかりです。
ん~、でも、なんと言ってよいのやら。
説明が難しいのです~。
まず、易の知識を入れたほうがよいようですよ。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鶏のさっぱり煮 | トップページ | オーラとチャクラの探求 »