2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« ミニな働き者 | トップページ | 花よりつくしパパ »

花男メンバーのボトルは・・・

『花より男子F』の主要キャスト5人(F4&つくし)を演じる俳優さんのバースボトルを調べてみました。
メンバーは井上真央、松本潤、小栗旬、松田翔太、阿部力。

Sa4101672_3 どれが誰のボトルでしょう。

左から
No.26ハンプティダンプティ(オレンジ・ダブル
No.31ファウンテン(グリーン/ゴールド
No.32ソフィア(ロイヤルブルー/ゴールド
No.33ドルフィン(ロイヤルブルー/ターコイズ
No.35カインドネス(ピンク/ヴァイオレット

               
正解はコチラ↓

                         Sa410166_7
                                               写真:ぴあ7・17号より抜粋

左から

    阿部 力   No.26(オレンジ・ダブル
    松本 潤   No.32(ロイヤルブルー/ゴールド
    井上 真央  No.35(ピンク/ヴァイオレット
    小栗 旬       No.31(グリーン/ゴールド
    松田 翔太  No.33(ロイヤルブルー/ターコイズ

これを見てまず思ったのは・・・

やっぱ松潤のボトル。No.32は私と同じバースボトルなのダhappy02。 えへ。

そして小栗(No.31)・松潤(No.32)・松田(No.33)は続きナンバー。

小栗・松潤ボトルは下層のゴールドが同じだけど、上層の色が違うところにそれぞれのらしさが表れてる気がする。

小栗No.31はファウンテン(泉)という名まえのとおり、内から外へと発するおおらかさを感じます。人の輪の中にいて、人とつながり、つなぎ、のびのび存在しているイメージ。

一方、松潤No.32は逆に内なるものへ向かう光。まわりの人がこの人の光に魅かれ、寄って来るとでもいうのかな?  ちょっと孤高な匂いもあるけど、決してお高くとまっているわけじゃなくて、案外淋しがりの人懐っこいとこもあるんじゃないかと。

そして松田No.33はよい意味でとてつもなく自由なのでしょう。ただ、そのとてつもなさに自分でまだ気づいてないというか、これからもっともっと奔放に変わっていくような気がする。そんな自分に遭遇して、変わるたび、さらに自由な自分を発見していくんだろうな。

No.26はショックボトルとも呼ばれていますが、F4の中でもショックアブソーバーのような役割をしていた美作さんと同じように、阿部クンにもそんな温かさを感じます。
ただやんわりとやさしいお兄さんまだけじゃなく、芯には熱い、危ういなにかがある気もするんだけどな。この人がものすんごくやなヤツを演じた時に、その片鱗が見えるかも。

最後に井上真央ちゃんのNo.35は、愛だね、愛。男4人は結構自分にかける(向かう?)エネルギーを感じるのですが、真央ちゃんには自分とか他人といった枠を超えたもっと大きなものがあると思う・・・。いちばん年下で、ただ一人の女の子だけど、いちばん根性のある天性の役者さんだと思います。

役者5人を観るのも楽しいけど、ボトル5本を見るのもオツだわ~(笑)

明日はいよいよ映画を観に行きます!

« ミニな働き者 | トップページ | 花よりつくしパパ »

オーラソーマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミニな働き者 | トップページ | 花よりつくしパパ »