2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« ボトルを通して出会った人々 | トップページ | 忘れられない人 »

天に在るもの地に在るもの

昨日私が今使っているNo.94を1本目に選んだ方がいました。

今日そのボトルを見ると、なんだか私のNo.94とは違う気がします。

            Rimg0220_2

左がその方の選んだボトル。右が私が今使っているボトル。

左は光に満ちたいかにも大天使ミカエルで、右はすごく人間くさいミカエルって感じ。

左の美しさは、そのまま昨日、選んだその方に感じたイメージなんです。

             透明で、ピュアで、まっすぐ。

            Rimg0226_4 

でも、右の人間くさ~い(?)ミカエルも私は気に入ってます。

天に在るものは、きっと地上にも在るんだよ。

だから見た目はすごく違って見えても、

中身の意味する大切なことはおんなじだと思うの。

       

たぶん私は

スマートには程遠く、不器用に、あがいて、もがいて、歩く人なんだと思います。    

« ボトルを通して出会った人々 | トップページ | 忘れられない人 »

オーラソーマ」カテゴリの記事

コメント

namiさん☆

オーラソーマのボトルはふった時から
個人的なボトルになるんです。
キャップをはずして左手の中指をボトルの口にあてて勢いよくふると、その指を通じて
その人の個人的なエネルギーがボトルの中に入っていきます。

自分の思いをボトルに入れていくようなイメージというか。
その思いにボトルの中身のなにかが共鳴して、あらわれるものがあるんじゃないかなあと思っています。

右のボトルは私の個人的なボトルなので、私のエネルギーが入っています。
自分で見ても「私くさい」ボトルです。

同じボトルでも色が違うものもあるんですね、
一つ一つが手作りだからってことなのかしら?
でも不思議。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボトルを通して出会った人々 | トップページ | 忘れられない人 »