2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

アークエンジェロイの勉強会

久々にオーラソーマの勉強会に行ってきました!

今日のテーマはアークエンジェロイ・エッセンス。

いつものようにまずボトルを4本選び、キャンドルを灯し、みんなでポマンダーを使って瞑想します。バックに流れる音楽、そして瞑想中の先生の言葉。懐かしい・・・。場所も変わって、メンバーも全然知らない人たちなんだけど、目をつぶっていると、“あぁ、帰ってきたんだなぁ”って感じがして、すっかり寛いでしまいました。

アークエンジェロイはチャクラバランスマッサージで使うようになって大好きになりました。最初に使ったのはザキエルで、コンサルテーションで選んだ2本目のボトルがNo.99だったのでダブルで使いました。「愛に対する理解と経験に新しい展望をもたらす」というザキエルのメッセージが、とても深いところで私を揺り動かしてくれました。

その後アークエンジェロイの情報を求めていろいろ調べてみたものの、手に入ったのはマイク・ブースの何書いてあんのかさっぱりわからん薄ーい冊子だけ。仕方がないので、ほぼ直感のみで使用していました(笑)。

ところが今日のはすごくわかりやすかったです!マイク・ブースの冊子が天使語(?)だとすると、梅村先生は人間語で語ってくれた感じ。ありがとうございます!!

今日一番印象に残ったのは、オーラソーマのイクイリブリアムボトル・ポマンダー・クイントエッセンス・カラーエッセンス・アークエンジェロイエッセンスが、私たちの過去・現在・未来、あらゆる存在におけるすべてのレベルで相互に与え、わかちあいながらサポートしてくれているということ。コンサルテーションとそれぞれのプロダクツの関係が、すっきりと腑に落ちました。特にアークエンジェロイエッセンスは私たちのこれからの未来に希望を与え、サポートしてくれるものであることを聞いて、アークエンジェロイがますます好きになりSa4100212_3 ました。

いや~、オーラソーマ、深いです。生きている間に、いったいどれだけ触れることができるかな?

←もうひとつ。Chiyoちゃんに教えてもらってからとっても気になるシー&バタフライエッセンス。ようやくパンフレットを手に入れました。見てるだけでもキレイです。

私の中のゴールド

昨日のコーチングで明らかになったことは、

自分は嫌いだけど、他の人にとっては意味があると私が思うこと。

他の人にとって意味があるかどうかはわからないけど、自分が好きだと思うこと。

私の思いの中に、こんなふたつがあって

どうやら私は前者には価値があり、後者はあまり価値がないと思っているらしい・・・。

宿題として出ていた「お金にまつわる気持ち」は、書き出してみるとかなりマイナスイメージでしたが、お金のこと自体が私の考えや行動を制約しているというよりは、その背後に潜む価値感の方にネガティブなものがあるようです。

私の中のゴールドが、ちらりきらりと、見え隠れしています・・・。

白い月の魔法使いの年

13の月の暦の今年は、「白い月の魔法使い」の年。魔法使いといえば、私の中では今旬の魔法使いがふたりいます。

ひとりはなんと言ってもハリー・ポッターでしょう!5作目の『不死鳥の騎士団』の映画公開に加えて、最終巻「The Deathly Hallows」も刊行されました。

全607ページ、絵なし、文字オンリーの洋書は毎日1ページずつ読んだとしても読み終わるのは1年8ヶ月後くらい。きっと途中で日本語版が出て、英語版は脇に追いやられていく気がする・・・。イヤ、いかん!「The Deathly Hallows」を完読できますように、最大パワー周期のお願いに入れておこう!

さて、もうひとりはファイ・D・フローライト。少年マガジン連載中の「ツバサ RESERVoir CHRoNiCLE」に出てくる魔術師。

「ツバサ」はさくら・小狼(シャオラン)・黒鋼(くろがね)・ファイの4人で異世界を旅する物語ですが4人それぞれ訳ありで、物語の進行に伴いそれがだんだん明らかになっていきます。黒鋼、小狼に続いてちょうど今、ファイにスポットがあたっているのです。

魔法使いって魔法を使えるわけだから、ある意味万能に近い存在と言ってもいいはずなのに、この2人の魔法使いは自分の出生に過酷な過去を持ち、大切な人を奪われ、自らの存在を賭けてたたかい、勝ち取らなければならないものがあります。

太陽の紋章:白い魔法使い(White Wizard) には
       永遠(Timelessness) 魅惑する(Enchants) 受容性(Receptivty)

というキーワードがあります。この3つはまさに魔法使いのイメージそのものって感じなんだけど、ハリーとファイを見ていると、彼らが本当の意味で魔法使いになるためには、なんらかの行動を通して変わっていく必要があるのではないかと思うのです。

そのための行動指針というか、動く上でのキーワードが

銀河の音:月の(Lunar)
      挑戦(Challenge) 分極化する(Polarize) 安定させる(Stabilize)

魔法使いとして生まれてきても、そうなるためには挑戦が必要なわけです。

そうして人は“自分自身”になっていくのかもしれません。

ハリーもファイも、そして私も!Challengingでワクワクするよな一年になりそだね~♪

最大パワー周期

今日から13の月の暦は「白い月の魔法使いの年」に入ります。そして、西暦でいう7月26日は、私の最大パワー周期のはじまりの日でもあるのです!

新月の日の願い事は実現しやすいという話がありますが、誰にでも年に1回、3~5週間続く最大パワー周期という時期があります。この期間は毎月の新月の日にくらべて願いをかなえるパワーが格段に強いのだそうです。最大40件の願い事ができるのと、この期間中ならいつでも願い事を書ける点が大きく違います。

この期間は毎年変わらないので、一度調べておくといいと思います。

私が調べたのはジャン・スピラーさんのサイト。→http://www.janspiller.com/personalcharts/gpp.php

英語ですが入力は単純です。指定された枠内に、名まえとEメールアドレス、生まれた都市、生まれた国、誕生日、出生時間を入力します。Eメールアドレスは入力しないと結果が表示されません。生まれた都市の下に「State」という欄がありますが、そこはアメリカ以外は入力しなくていいようです。出生時間がわからない人も調べられます。

すべての入力が完了したら「SUBMIT FORM」をクリックします。

そして入力内容に間違いがなければ「GENARATE REPORT」をクリックします。

すると、こんな画面が出てきます。

Your Grandaddy Power Period falls each year:

from July 26th (first day of your Grandaddy Power Period)

to August 23rd (final day of your Grandaddy Power Period)

オーラソーマ☆コラボ①

ずっとあたためていたことが、今日ひとつ叶いました。ありがとう。

オーラソーマに来てくださった方に、ほんの少しお礼をしたい。そしてそれは、私の大好きなことがいい♪

Rimg0272 ←それが今日はこれでした。うめちゃんが作ってくれたクッキー。

話は6月にさかのぼります。一緒にゴハンを食べた時、思いきってうめちゃんにお願いしてみました。

もも:「オーラソーマに来てくださった方にうめちゃんのお菓子を出したいんだけど、作ってくれるかなあ?」

うめ:「いいよ~。」

どーでもいーけど、「もも」と「うめ」っておばあちゃんの会話みたいね(笑)。

うめちゃんはパンとお菓子を作るのが好きで、とうとう講師資格まで取ってしまったお方。お休みの日にパンやお菓子を何度も何度も焼きこんでいる話を聞いていると、好きなだけではなくて、ちゃんとプロとして通用するものを作りたいという強い想いと努力の人でもあると感じます。

そんな彼女の作るものなら、私は大いばり(?)でお出しできます!自分のオーラソーマよりも自信を持ってご紹介できるかも・・・(^^;)。

それでこんなお願いをしてみたのですが、儲けもないし、いつ注文が入るかどうかもわからない、うめちゃんにとっては面倒くさいだけかもしれないお話を快く引き受けてくれて、しかもこんなかわいいクッキーを作ってくれました♪しかもお値段もとてもかわいらしくて、ほんとにそんなんでいいの?ってくらい。

「儲けるつもりじゃないからね。」と言ってくれたうめちゃん。

ありがとう。肝心のオーラソーマ、がんばらなきゃね!

Harry Potter and the Dethly hallows

ハリー・ポッターシリーズの最終巻が、いよいよ、とうとう、発売となりました。いつもは日本Rimg0265 語版が出るまで待つのですが、今回だけは待てずに英語版です。

この本の表面はどこでも見れると思うので、裏面を写してみました。作者のJ.K.ローリングさんの写真です。→

そしてぶ厚さはこんな感じ。少年マガジンは1ページ数秒で見れますが、こちらは1ぺージRimg0262 何日くらいかかるかなあ・・・。

気長に読もう(^^;)。

Rimg0264_1 ←唯一の絵は表紙のみ。

たぶんこれはスリザリンのロケットだね。

雨が続く間に

毎日ほんとに少ーしずつですが、エッセイを書いています。これを提出しないとレベル3のコースに参加できないのです。他の方はどんなことを書いているのかわかりませんが、私にとってはオーラソーマを始めてからの2年間と自分を振り返る、とてもよい機会になっています。

このブログにもずいぶん助けられてるな~。ブログを遡り、記憶を辿りながらエッセイを書いています。

コーチングもそうだし、このエッセイを書くという作業も、すべてがひとつの区切りに向かっ070720_07102_2 ている感じがします。13の月の暦でいう一年の総まとめと、次につづくなにかを準備している時期なのかもしれません。

そんな感覚が、私の二度目の宇宙の月です。

 ←本日の収穫(ミニトマト4ヶ)。すでに腹の中(^^;)。

夏のマッサ-ジ

私がチャクラマッサージを始める日は、なぜか初日に地震が来るらしい・・・。061208_18422_1

夏のマッサージは波乱の幕開けでした。     葉っぱを拝借→

以前のシリーズは冬から春で、寒さをどう乗り切るかが問題だったけど、今回はこの暑さが悩みのタネです! 

やってみないとわからないこと、いろいろあるねー。

Fに感謝しなきゃ。ありがとう。

台風一過の空

Pic00402_1 Pic00400_1

Go with the flow(Chiyo’s SALON) 

8日のイベントは3人のプラクティショナーでオーラソーマのコンサルテーションをさせていただきました♪

その内のひとりChiyoちゃんは、今年6月に三重県伊勢市でオーラソーマのサロンをOPENして活動をはじめています。詳しくはコチラ→http://www.b75.biz/

「Go with the flow(流れとともに行く)」。オーラソーマの75番のボトルと同じ名まえの彼女のサロン。その由来はHPをのぞいていただくとして・・・。

まだ3回しか会ったことないんですけど(そのうち1回は同じコースに参加してたよねって程度)、このサロンにはこんな風に生きていきたいなあという彼女の想いも込められているような気がして、ひとり、ウンウン♪(^ー^)ヾ頷いたのでした。

キャッチーでこまやかな感性と、オーラソーマを通じてあらわれる揺ぎない視点の大きさ。それといい意味での大ざっぱさが渾然となって、ただの大ざっぱで、たいていいつもブレっぱなしの私にとっては、ハッとさせられる存在です。

お近くの方は、どうぞ訪ねてみて下さい☆

お金にまつわる気持ち

↑今日のコーチングで出た宿題です。笑っちゃうほどタイムリー(・・・笑うしかない?)

今回は、自分のなりたいモデル像を書き出していくことからスタートしました。ほんとは実際にそうできてる生きたモデルがあるといいんだけど、私はまだ探し出せていないので、(こうはイヤだという反面モデルはあるんだけれど)、私が考えるモデル像を書き出していきました。

モデルについてはリーフを作ったり、ブログにアップする内容を考える中でかなり煮詰まっていたのでサクサク出たんだけど、ある部分にきた途端、あけちの鋭い突っ込みが!(うっ・・・。さすがコーチだぜ・・・。)

それはお金にまつわること。

自分のやりたいことと、生きて生活していくことが、しっくりリンクしないんですね。

そこにはお金にまつわるあれやこれやが深く横たわっているらしい・・・。

「らしい」とこまではわかったので、「お金にまつわる自分の気持ち・思うこと」を書き出すことが宿題となりました。思いついたこと、なんでもいいんだって。

なにが出てくるか、楽しみ~♪ と コワイ・・・ が半分半分(^^;)。

これもクリアのテーマですね。

そう考えると、やっぱ楽しみ♪ 

大天使ラファエル

今眺めているのはNo.96大天使ラファエル。深く深く、まるで吸い込まれそうなロイヤルブルーです。

Pic00247_1使うボトルは、ふだんからよく見えるところに置いてあるんだけど、このボトルは目をやると、そのままじーっと見入ってしまいます・・・。そして、なんとなく、使う機会を逸しているのダ。

眺めることでワークしているんだよね。たぶん。

↑小樽の北一硝子で買ったコップと。 

クリアのテーマ

新しい4本を選びました。Pic00248_2

1本目No.78クラウンレスキュー(ヴァイオレット/ディープマゼンタ)、2本目No.96大天使ラファエル(ロイヤルブルー・ダブル)、3本目No.54セラピスベイ(クリア・ダブル)、4本目No.58オリオン&アンジェリカ(ペールブルー/ペールピンク)。

そういえばNo.77が終わった時、もう少しクリアと向き合ってみようなんて思っていたんだった。ボトルを見るまで忘れてましたが(^^;)。

今月に入って、エッセイ(オーラソーマのレベル3受講要件)を書き始めました。並行してオーラソーマのリーフも作っています。リーフは昨日のイベントでコンサルテーションに来てくださった方に渡すのと、7・8月のオーラソーマの予定をブログにアップするのに使う意味もあったのだけれど。

これがまた。悩み深く。ふたつとも、同じことが課題となって出てくるのです。

リーフには私が何をするのかをまず書きます。今回のはオーラソーマのコンサルテーションと、チャクラバランスマッサージについて書いたんだけど、そもそもコンサルテーションって何?ってところで立ち止まってみたり・・・。

昨日のコンサルテーションでは、こたえを求められることがありました。「で、どうすればいいの?」とか、「なにをすればいい?」といった投げかけ。オーラソーマに期待することの一端がこの言葉に現れていたように思うんだけど、もちろん、具体的なこたえがボトルに書いてあるわけじゃない。それに対するこたえじゃなくても、オーラソーマに触れてみて、なんらか感じることがあるといいなってところから、ふと自分はどうなんだろ?ってところに考えが飛んでいきました。

私はどうして飽きずにボトルに向かっているんだろ?

ボトルに未来のこたえを期待してるわけじゃない。

未来がどうなっているかじゃなくて、未来にどうなっていたいと思っているのか。

今どんなことを想い、どう世界を感じているのか。

そんなことがボトルに向かうことで見え隠れするのが、新鮮で、楽しいのだと思います。

想いが現実をつくる。

クリアにしたいことがあります。今はそれに向かってすべてが動いているような気がするのです。

想いがクリアになると、なにかが形として現れてくるような気がします・・・。

とりあえずはリーフとか、エッセイとか、ね(違)。

なんでくるかなあ

今日は三重県でオーラソーマのコンサルテーションをさせていただきました~♪

ありがとうございます。

そこでまったく思いがけないことが、ひとつ。

その人が選んだ1本目のボトルはNo.102。続く2本目である予感が走り、次の3本目でその予感は確定的となりました。

この4本は、あの時あの人が選んだもの。

なんだって今になって、あの時と同じボトルが、違う人の姿を借りて現れたんだろう。記憶が揺さぶられる。なにか私に言いたいことがあるの?

そう思いながら家に帰ったら、なんとあの人からメールが届いていました。

なんでこのタイミングでくるかなあ・・・。

No.77終了

残りわずか、大事に大事に使っていたNo.77カップが今朝終わりました。

このボトルを選ぶ直前の私は自分を使い果たしてへろへろで、振ってもなんにも出てこんぞー!ってくらいカラッポのように感じてました。カラッポ=なんにもない=いけないことみたいに思っていたかな。頭ノータリンとか、お財布カラッポって困るもんね(^^;)

上層のクリアがちょうどカラッポのイメージで、日記を見返すと、ここにもっとたくさんの愛と光、歓びを入れていきたいななんて思っていたようです

でも使い始めて感じたクリアは、ものごとをはっきりさせるという意味の方が強かった。ちょうどコーチングで自分の考えを明確にする作業に入っていたこともあるのだけれど、自分の本当の想いはどこにあるんだろう?グチャグチャな頭の中からひとつずついらないものを捨てていったら、どんどんシンプルになっていって、少しずつもやが晴れて見えてきたものがあります。

まだ全部がハッキリくっきりしたわけじゃないんだけど。

そして無理やりハッキリくっきりしたいわけじゃないんだけど。

もう少しこのクリアと向き合っていきたいな、と思っています。

7・8月のオーラソーマ

今年は暑い夏になりそうですね。ほんのひととき、心の避暑に来ませんか?

★ 日程 

7月16日(月祝 ) ・・・・・予約となりました

7月22日(日)10:00~12:30・・・・・予約となりました♪

 ②13:30~16:00・・・予約となりました♪     Pic00397_3

7月29日(日) ①10:00~12:30・・・受付終了しました

8月11日(土①10:00~12:30・・・・・予約となりました♪

           ②13:30~17:00

8月26日(日)10:00~12:30 

           ②13:00~16:00 

       時間帯はこの枠内で相談により調整が可能です      

★ 場所

   名古屋市内(詳細は決定後連絡いたします)

   マッサージベッドなど設備のある所なら出張もいたします

★ メニュー

  * チャクラバランスマッサージ   80分  (上半身と顔・頭のマッサージです)

7つのチャクラに対応するオーラソーマのイクイリブリアムボトルと、ポマンダー・クイントエッセンス・クリスタルを使った、心と身体のバランスと深いリラクゼーションを感じるマッサージです。ただ自分のために。光と音と香りに包まれた心地よい時間を過ごせることと思います。マッサージ後、インプレッションコメントをお伝えします。

  * コンサルテーション   45分   (マッサージとの組み合わせもOK)

106本の上下二層に分かれたさまざまな色のボトルの中から、心魅かれるボトルを選んでいただきます。ボトルはあなた自身を映し出す鏡のようなもの。ボトルが語るあなたへのメッセージをお伝えしていきます。            

料金は打ち合わせの際お話しますが、今春チャクラバランスマッサージのモニターさんをお願いしてまだ体験されていない方については、マッサージを無料でさせていただきます。  

お申し込みはコメントあるいはブログのメール(右サイドバーをぐーっと下にスクロールしていくと出てきます)宛にメッセージを入れてください。

折り返しお返事いたします^^。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »