2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 今度は私の番 | トップページ | Aura Beauty »

ミモザとターシャ

新しい年のはじまり。まだ誰も起きてこない時間に、ゆっくりと紅茶をいれます。

今日はなにもしなくていいので時間はたっぷりあるのです。カップ&ソーサーを出してきて、ポットもカップもちゃんとあたためます。そしてお気に入りの葉っぱを出してきます。

ここ何年かのお気に入りはロータス。パッケージには蓮の花の香りとあったんだけど、なにやら独特のほんのり甘い香りがします。これにミルクと砂糖をたっぷりめに入れて飲むのが好き。砂糖を入れるのはこの時くらいかな?いつもはティーバックになんの変哲もないマグカップだし(^^;)

そして昨年見れなかったビデオを2本見ることにしました。(我が家にはDVDがありません)昨日の小掃除でビデオを全部総ざらいして、撮ったはいいけどまだ見ていないビデオを見つけたの。

ひとつは「情熱大陸 小池ミモザ」(2006年1月15日放映)http://www.mbs.jp/jounetsu/2006/01_15.shtml

うーん。ほぼ1年ぶりね。撮ったまま、忘れ去っていました・・・。

初めて知るモンテカルロバレエ団。ちょっと見ただけですが、このバレエ団の演出はかなり斬新。クラッシックでもモダンでもない感じ。評価が分かれるだろうなあ・・・。私自身の評価も微妙。全幕見てから考えます!

初めてみたバレエダンサー、小池ミモザさんにはとっても興味を持ちました。なんだろう。彼女の体の表現が好き。テレビの小さな画面を通してすら、のびやかな踊り。体に表情があって、なにげない腕の動きひとつになにかを髣髴とさせる。実際に見たらどんな感じなんだろう。彼女の公演があったらぜひ見てみたいな。

もうひとつは「ターシャ・テューダーの贈りもの」(2006年12月25日放映)。なにげなくテレビをつけたらこの番組をやっていて、慌ててビデオに撮りました。この日私は友人のクリスマスプレゼントにターシャの本を贈ったばかり。それまでターシャ・テューダーという人をまったく知らなかったのに、本屋さんに並んでいた庭の写真にとても惹きつけられたのです。その庭は、生きているというか、植物の勢いが写真からすごく感じられる写真でした。その合間に(と、私には見えた)写っているおばあさんはなんなんだろう??でもこの生きてる写真はすごくいいし、と思って贈ったのです。その日のうちに、写真のおばあさんがテレビに出てきてビックリ!でした。

番組を見て、庭だけでなく、ターシャ・テューダーという人そのものがとても魅力溢れる人だということがわかりました。

「人生は短い。やりたいことをやって楽しみなさい。」

「自分を信じて、時を待つこと」

という言葉がまるでプレゼントのように深く残りました。

この二つの言葉は、ミモザさんの姿にもかぶるような気がしました。

なんだかネ。新年早々、とても豊かな時間を過ごすことができました。

ありがとう。

そして今年も一年よろしくね。

Pic00266_1 ←もも家のお雑煮。夫の実家の名古屋風じゃなく、私の実家風ごちゃ煮です。要するになんでもあるもの入れればいいのダ!だしと香りの出るものが入るのがポイント。

今年は、ごぼう・にんじん・しいたけ・鶏肉・なると・三つ葉・ゆずのすまし仕立て。

« 今度は私の番 | トップページ | Aura Beauty »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

イチゴ家のお雑煮はどんなのですか?
関西系のお雑煮は食べたことがないので憧れてます。
ましてや九州は未知の世界☆
どんなんなんやろ~(ワクワク♪)

ターシャおばあちゃまって、絵本作家なんですよね。
すごく素敵な年のとり方をされていいですよね~。

お雑煮、湯気もでていて、おいしそう。。。。食べたい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109163/13292541

この記事へのトラックバック一覧です: ミモザとターシャ:

« 今度は私の番 | トップページ | Aura Beauty »