2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« ゆれる | トップページ | 桜蘭ホスト部 »

チャイルドセットとバイオレットシリーズ

Pic00072 1本リーディング、今週はNo.11(クリア/ピンク)から始まりました。ここから何本かは、同じ位置に同じ色があるボトルが続きます。

まずひとつめはチャイルドセットと呼ばれるシリーズ。上層がすべてクリアのボトルたちです。私には上層のクリアは大きな器のように思えます。ここにいっぱいなにかが入る余地がある気がして。

1本リーディングの途中でボトルが置かれた窓辺に光が差しこんできました。ふと見ると、ボトルから伸びた影も光を受けてきらきら輝いています。光の中がほんとによく似合うボトルたちです。リーディングしばし脱線して、思わず見とれてしまいました・・・。

Pic00073その次は下層がバイオレットのシリーズが4本続きます。下層は同じで上層の色がそれぞれ違う。チャイルドセットの逆バージョンです。チャイルドセットは光が溢れるように外へ外へと伸びていくようで楽しかったのですが、この4本は内へ内へと見ていく感じ。

バイオレットって私の生きてる現実や毎日の生活とは関係ない色って感じで、共感できるものが少ないなと思っていました。でもひととおり向き合ってみると、なかなかに味のあるボトルじゃん!

No.17のグリーン/バイオレット。のびのびと自由に手足を伸ばして、思う存分成長できるようなスペース。ここでなら自分らしくいられる気がします。

No.19のレッド/バイオレット。私の星座のボトルです。今までなんとなく好きになれなかったのには、偏見が色濃く反映してました(^^;)。

そして今週最後のボトルはNo.20のスターチャイルド。オーラソーマに出会って、私がはじめて使ったボトルです。ブルーとピンクがくっきり分かれているけど、振るときれいなペールバイオレットになるんだよね。前の4本のバイオレットは全滅だったのに、こうして色が分かれると言葉が出てくるのが不思議。

« ゆれる | トップページ | 桜蘭ホスト部 »

オーラソーマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109163/11745258

この記事へのトラックバック一覧です: チャイルドセットとバイオレットシリーズ:

« ゆれる | トップページ | 桜蘭ホスト部 »