2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

おなかもココロも

夜はず~っと楽しみにしていたレベル2の一部メンバー+先生との食事会。

おなかもいっぱい、ココロもいっぱい。元気モリモリで家に帰って来ました♪

レベル2が終わって約1ヶ月半?同じ先生から同じ内容を学んだとは思えないほどアレンジはメンバーそれぞれの個性と動きになってて、その人らしいオーラソーマになりつつありました。それがまたスゴイよね~。みんな、大好き☆

(て、愛の告白してどーする!?)

私もわたしらしく、ぼちぼちやっていこうと思います。

ナローボートと同じね(^^)g ← あっ!!

このブログ、タイトルと中身がまったくリンクしてないのが気になってたんだけど、スピリットには反映されているよね。ね!ネ!

本日の会場はコチラ↓

四間道右近 http://www.jfood-ukon.com/sikemiti.html

なかなかおいしくて雰囲気のよいお店でした。お値段も・・・なぜかお値打ち。(予約の金額より安くなってるのは気のせい?)紹介してくれたのは去年の7月まで、どーにも苦手だった大先輩です。(←最近よく登場) どうもありがとうございます。

FFXII

私はゲームはやりません。プレステも持ってません。

『ファイナルファンタジー』名まえしか聞いたことないし。今はね。

やりだしたら案外ハマるかも、ですが。

なのに、なんでこの話題かというとー。

今日TVから流れてきたバイオリンの音がすごくよかったのダ♪

ジャケット写真

FFXIIのメインテーマ『希望』という曲で、この音はきっと葉加瀬太郎さん

でしょー(←当たり)

この人のバイオリン、好き♪です。確かセリーヌ・ディオンとも組んでなかったかな?のびやかであっちこっち自由に遊びにいってるような音。楽器も声も音楽ってその人が出るよね。

Pic00095 そんなわけでちょっとキョーミがわいたFFXII。まずは音楽から。←半径50m四方に入ると「ん?これなんのにおい?」って聞かれるほど新鮮な(^^;)畑の師匠からいただいた分葱クン&菜花チャン。

ドリームマップ

Pic00094_1 3月29日は新月の日。新月には願いをかなえるパワーがあるそうな。特に、一年の始まりをあらわす春分のすぐ後にやってくる新月は、ほかの月と比べて願いをかなえるパワーが特別に強くなるんですって!

それをビジュアル・イメージで具体化するとGOOD♪

と、いうわけで昨夜チョキチョキ作ってみました~。ドリームマップ♪

大きな紙にこれからの人生で経験したいことや、こうなったらいいなっていう願望をイメージできるような写真・絵・言葉をどんどん貼って完成。

PCのデスクトップの壁紙も、ドリームマップに変えてみました。

毎日自分の夢とご対面~(^▽^)♪

約束は果たした

土曜日にできなかった職場の人のコンサルテーション。

今日こそ声をかけてちゃんとやろう!

・・・と思いつつ、どっか気の引けてる私。

朝いちばんで会ったのに、挨拶しただけ。予定聞こうよ~。アポ取ろうよ~。

・・・と心の中ではしゃべっているけど、声になってないんだって~。

デスクの下でボトルセットはスタンバってる。土曜日あんなに重い思いして運んだのにそのまま持って帰るわけ?そんなんでいいわけ?でも恥ずかしいしー。うまくできるかー。

・・・とぐちゃぐちゃやってるうちに(←もちろんマジメに仕事中)午前11時。またまたチャンスは突然やって来ました。1階のカウンターには二人だけ。今だ!行け!

「今日ボトル見てみない?」と誘ったら

「え~♪やりたいです。今日はちょうどお昼があいてるんです」って、あっさりOK。

お昼休みにサンドイッチとボトルセットを抱えて、彼女の部署へ行きました。ここまで追い込んだらもうやるしかないもんね。こうなると度胸が決まる私(^^;)

彼女が選んだのはこの4本。↓

Pic00046 1本目 No.104  ピンク / イリデセントピンク

2本目 No.57 ペールピンク / ペールブルー

3本目 No.77 クリア / マゼンタ

4本目 No.99 ペールオリーブ / ペールピンク

色のメッセージを伝えている時、自分の口から出てくる言葉がほんとに彼女の人となりをよく表していて、ちょっと感動しちゃいました♪

私が知ってる彼女の姿をしゃべったわけではなく、ボトルの色を正確に言おうと心がけていたらそうなったのです。選んだボトルはちゃんとその人を映す鏡なんだなあってあらためて思いました。

今日は落ち着いてボトルに集中できたので、流れがきれいに見えました。

それにしても彼女のボトルもきれいでした。愛にあふれた彼女の人柄をそのまま見ているかのように。

先生は「あなたにみあった人しかあなたのところには来ないのよ」って言ってたけど、私がコンサルテーションで出会う人は今の私にみあった人というより、私がそうありたいと思っている未来の姿をボトルを通して具体的に見せてくれてるような気がする。

人と愛の中で生きてきたいナ。

勤務先の建物を出て左手を見ると西館があって、木が何本か植えてあります。名まえのわからない落葉樹。去年の冬から春にかけて、私はこの木に毎日話かけていました。(今思うとだいぶアヤシイね・・・)

会いたい人に会えなくて、話したいことも話せなくて

いつまでそんな状態が続くのか

それとも続かないのか

そんなことも、なにもかも、すべてがわからない状態の時

枯れ枝ばかりの茶色の木は、私の気持ちをたくさん聞いてくれました。

その木に会って話をすることで、少しだけいっぱいになった気持ちにスペースをつくることができました。

ある日。その木は一晩でみどりの新芽をつけました。そして一日ごとにぐんぐん葉を伸ばし、あっという間に緑の木になりました。

毎日見ていた木が、たった一晩で変化していくのです。その時私は思いました。

春が来て、時が来たらこの木が緑の葉っぱをつけたように、私も緑の木になる時が来るのかもしれない。

木も人も、みんな変わっていく。でもそれは、驚くほど気持ちがいいことでした。

きっといつまでもこのままじゃないって思えたからかもしれません。

この木に会うと、心がつぶれそうだった去年の私を思い出します。

イエロー

PIC00089昨日は久々のオーラソーマ勉強会。4名参加で、それぞれみんな初顔合わせという珍しい日でした。(たいがい誰かと誰かは知り合いあるいは顔見知りってことが多いのにね)

コンサルテーションの練習には知らない人の方が私はいいな。

今週のお花:黄色いガーベラ:太陽みたいに元気です♪

今年から勉強会も有料になって内容が少し変わっていました。昨日はコンサルテーションの技術的なこともちょっと教わりましたヨ。私の場合、仕事にもかぶる部分があって参考になりました。少しずつでいいから取り入れて自分のものにしていきたいと思っています。

昨日のボトルは4本ともどこかにイエローが入っていました。4本目のボトルはそのものズバリNo.42イエロー/イエロー。今日スーパーで選んだお花がちょうどこのイメージ。最近気づいたんだけど、家のボトルセットたちの上層にイエローが含まれているボトルにはなぜかすべて泡が浮かんでいます。届いた時にはなかったのに・・・。これはなにを意味しているのかしらん??    べランダのクロッカスも花盛り~♪PIC00091

ボトルセットは今職場にあります。土曜日にひとり約束していたんだけど、お互い仕事が終わらなくてやれなかったのです。月曜日に再度トライしてみます。

あ~、でも緊張するな~ p(≧д≦)q

サクラ咲く

10時半。待ちに待った電話が鳴りました。

着信R。 

深呼吸してから電話に出ます。

「・・・どうだった?」

「受かったよ!」

電話の向こうのざわめきに負けないくらい、大きな声が返ってきました。

今日は公立高校合格発表の日。

一足早く息子に春がやってきました。

てんびん座のラッキー、当たったね♪

初コンサルテーション

PIC00045

昼にSっちゃんと「コンサルテーションのチャンスは逃すな」みたいな話をしてたら、突然チャンスがやって来ちゃいました。

目標50人の記念すべき初コンサルテーション!(注:息子・母・オーラソーマ関係者以外の人)

結果は・・・(^ε^;)

かなりヒドヒドでしたが・・・(>д<)ゞ

なにもやれずに落ちてるより、やって打ちのめされて落ちてる方が精神的には楽。(マゾ?)

  <1本目> No.84  レッド / ピンク

  <2本目> No.104   ピンク / イリデセントピンク 

  <3本目> No.52  ピンク / ピンク

  <4本目> No.11  クリア / ピンク

全部にピンクがあって4本同じ言葉ばかり。単調な内容になってしまいました。4本を通じて流れるものは感じたのだけれど、それがうまく表現できなかったです。

でもこれすごくしあわせに満ちたボトルじゃない?

そしたら

「今、しあわせ」なんですって。

まあねえ・・・。となりにカレがいたもんね。  (うらやまし~ ≧Д≦)

白バラの祈り

PIC00017 今日は『ホテル・ルワンダ』を観に行ったのですが、2回先まで売り切れ満席で、時間が合った『白バラ』を観ました。

ベルリン国際映画賞とか、ドイツの観客動員100万人突破とかうわさはいろいろ聞いていたけど、正直あまり観たくなかったの。

なぜって、私は信念のために死ねない。そんな度胸も根性も信念もありません。

だからすごいと思うのよ。こういう人。ほんとに尊敬する。どうしてそこまでできるのかな。

泣けました(T T)

人は論理で生きてくと、その論理にがんじがらめになって最後にはどうしようもなくなる気がする。ゾフィ(主人公の女性)を取り調べていた人が、「善悪を人に任せていたらどうしようもなくなる。そのために法があるんだ。」と怒鳴ったのに対して、ゾフィは人間の良心に訴えるんだよね。なにが大切なのか、そこがブレてない。

simple is best 

うるとらじぃじ

40861131 1月5日に101歳で亡くなられた三浦敬三さんのエッセイ。100歳の自分なんて想像もつかないけど、101歳の世界って見ることも聞く機会もないから、すごく読んでみたい本でした。ひ孫の里緒ちゃんにとって敬三さんはまさに「うるとらじぃじ」その片鱗がポンポン出てくる本なのダ。

人生で悲しいできごとなんて誰にでもひとつやふたつあるだろう。でも喜びや楽しさはそこでおしまいではなく、毎日少しずつ更新されていく。だから、いつの時点が一番かと言われても今と答えるしかない。

そうして今を積み重ねて100年が経ったのだと。

とにかくスキーが好き。もっともっと上手くなりたい。年齢とともに筋力や平衡感覚が落ちていくけど、だからダメじゃなくて、それを補うためにはどうするかを考える。普通なら「もう年だから」って思うよね。きっと彼の頭の中にはそういうフレーズはない。そして毎日自分のできる努力をコツコツやる。それもこれも大好きなスキーをするためなのです。

とてもシンプル。

好きなことだからこそ、がんばれる。だから好きなことを見つけたらそうしなさいと人生の大先輩は言っています。

それとね。96歳からのステキな出会いっていうのも心魅かれた。シャンソン歌手の石井好子さんは60代で歌を辞めようかと思っていた時、100歳過ぎてもスキーを滑りたいと努力を続ける三浦さんの姿を描いたドキュメンタリーを見て、歌を続ける気持ちになったそうです。

新しいことをはじめるのに、年は関係ない。いつでもそんな機会はある。

な~んてコトを20代の若者に言われても全然だけど、100歳が言うんだよ~。ものすごい説得力(しかも実証済みだし。)

それに96歳で(当時)82歳だった石井さんを魅了し、その後も手紙のやりとりが続くような出会いがあったことも、私にとってはすごく励ましになりました。

年を理由にあきらめてはいけない!ってことだね。

応援団系の濃ゆ~い『がんばれ』本じゃなくて、リキ入れなくても読むと元気が出る本です。

ほんとはどうしたいの?

久々にAさんに会えてうれしかったのですがー。話しているうちに、なんだか自分、わけわかんなくなってきちゃったよ。

彼女はオーラライト、私はオーラソーマに傾倒中。お互いコースをひととおり終了し、今度は自分で動き出す番になっている。

だけど、なんだな。これが。

3月に入ってから、私はなんかすごく上の空というか、地に足がついてない感じだった。オーラソーマのことだけじゃなく、人間関係がいっぺんに広がってそこから派生してきたもろもろの楽しい部分と、胸にぽっかり穴があいた部分と。今までの生活はどこいっちゃったの?なんて、そこに変わらずあるのに、見てない自分がいたよーな。。

気持ちの浮き足立ちが仕事のポカにもつながってて、余計に自己嫌悪だったんだ。

私はこれで雇われてお金をもらっているわけだから、ちゃんと仕事しなくちゃ。

今のままではすべて中途半端だよ~。(すでに)

できてないことをたくさん並べてる自分に気がついて、私は思った。

ほんとはどうしたいの?

もも的Lucky

景気のいい題名とは裏腹に、今日は雨。

10人参加の飲み会日日時が調整できた♪と思ったら、振り出しに戻る。(ここ2日間のLuckyの数々&メール数十通&電話=さようなら~(T T)

つまんない仕事のミス。(そんなん今さらするか~!ってレベル)

はあ。

こんな日は気を取り直して、もも的Luckyについて語ろうかな?

Luckyって、動かないとなにも起こらない。

と、ももは思う。

なにもない所に、なにもせず、ひとりでぽつんと座っていても、何事も起こらないでしょー。誰かや、何かにかかわることでなにかが生まれるよね。

なにもしないよりあがいている方がどっちかっていうと、もも的。

なにもしないでウジウジしてるより、やって失敗してヘコんでる方が、断然もも的。

そりゃーヘコんだ時はつらい。

だけどきっと両方あるから、Luckyがうれしいんだよね。

で、なにが言いたいかというとー。PIC00082

今日は元気が出ないのよ。でもそんな日ばかりじゃないよね。

    →「そーいう意味じゃないから」っていただいたクッキー。

No.105誕生

2006年3月8日午後3時22分に、オーラソーマの新しいボトルが誕生したそうです。

No.105大天使アズラエル。色はコーラル/コーラル(らしい。画像まだなし。)

No.87のコーラル/コーラルとは違うんだろうけど。(←つい先日選んだ4本目。)

マイク・ブース氏(←オーラソーマの現代表)によると・・・

自己に内在する影に取り組むことが出来るボトルです。自分の内側にあって、私たちが無視している、今まで否定され、ノーと言って抑圧している何かと関連しています。このボトルは、ヒーリングの機会と、影に取り組むことで全体になる機会を与えるでしょう。

頑なな、そして触れられたくない繊細な部分に光を当ててみること。ここが最後の自分自身。この扉を開くことができたなら光の通り道となれる。

うーん。そこはなにが出てくるかわかんないので、気がつかないフリして無視してたところ?

でも最近開けてもいっかーと思えるようになったよ。

なにが出てくるか、どーなるか、全然わかんないんだけども。

未知のものは、怖くはなくて、今はただ楽しみ。

mixi

さっきPCを開いたら・・・

「mixiの招待状が届いています」 (・_・) ・・・って、はい~?!?

From見覚えない人だけど・・・。 開いてみたら!

MIさんでした(^0^)/ わーい、うわーい♪ MIさん☆ありがとう~☆★☆★

mixiすごーくいってみたかったけど、誰かから招待されないと参加できないでしょ。仲のよい友だちはPCさわらないコが多いし、まわりに聞いてもまったくHITしないしダメだーと思って半分忘れてたんだよね。(ってか、血眼で探してはなかったけど(^^;)

それなのに!出会って間もないMIさんから、あっさり話が出たときにゃー・・・。

・・・正直、力が抜けました。

決してうれしくなかったわけじゃなく。

あんまり意外で、喜ぶスキがなかったというか。

MIさんと出会ったコトだけでも私には十分不思議なんだよ~。なのにそれプラスなんでこんなことが!ってのがありすぎて、ちょっとコワイ(^^;)うれしくてコワイ。

そんな感じ。

でも!今日は、わーい♪うわ~い♪ だよ~(^0^) うれしいよ~。PIC00080

MIさんありがとう、デス。 →まったく無関係ダケド、昨日の白鳥さん。

・・・でも、これ。絶対寝不足必至だなぁ・・・。

ラッキーはつづく

起き抜けに見た空がすごくきれいで、しばらくボーっと見とれてしまった・・・。

その後昇ってきた朝日のまたまたきれいなこと!!

今日は気分よく一日がはじまる予感(^0^)b

入試に行く息子を送り出すのに早起きしたごほーびでしょうか☆

そしたら・・・・・ キタ、キタ キター!!! 

時計代わりに見ているTV、毎朝8時58分頃から始まる『今日の占いカウントダウン』 

てんびん座はラッキーNo1だよ~ 

「今日はどんな願いごとも叶う日」だって!

てんびん座のみなさま、おめでとうございます!(←含む息子)

これでどっか(高校)には入れるだろう!(と思おう!)

と、朝気分よく出かけた4位山羊座の私。仕事に入るなり呼び出しがあって、慌てて行ったらきれいな手作りの袋とチョコをいただいてしまいました。介護の合間に作ってくださったとPIC00079 か。ありがとうございます!その後今度は別の患者さんから呼び止められて、白鳥さんをいただきました。紙で小さな三角をたくさん折って組み立てる根気のいるワザです。不自由な手で一人暮らしの合間にコツコツ作ってくれたんですよね。またまたありがとうございます。

昨日からなんだかラッキーは続いていて、それが不思議とみんなつながっていくんだよね。

おとついネットで検索してわからなかった講座の連絡先が、昨日届いたダイレクトメールでわかったり。(←ちなみに表向きまったく関連ないDM)

以前から学んでみたかったけど、どこでどうしたらよいかわからなかったことが、昨日買った本に書いてあったり。(←これもふたつは内容的にまったく関係ない本)

その本によると、それを学べるところは本部が私の職場の近くにある!アメリカ発祥で日本で2つしか拠点がないのに、よー???

そして昨日買ったもうひとつの本は、はじめて手にするジャンルの本なのだけど、すごくおもしろそうなのです。もっと詳しいコトを知りたいと裏表紙を見たら著者はなんと私の住んでる市の人で、今はたまたまイギリス在住!ネットでHPを調べてみたら、これは以前MIさんに聞いた話につながっていました。そして昨日はそのMIさんに会ってるんだよね。

前からいろんなことでイギリスに行きたいなあと思っていたのだけれど、またひとつ、イギリスにつがなるものが・・・。

これはやっぱ、行けってことだよね。

こんなこと言われてみたいよ

来年は金婚式を迎えると知った娘が「お父さんが、あのお母さんとよく50年も一緒にいられたよね。」と言ってきた。

「あの」とは失礼しちゃうわね!

だけど夫はぼそっとひと言。

「僕はもう50年一緒にいてもよいと思っているんだけどな」

今日の「読者のページ」に載ってた夫婦の会話。

こんな風にお互い思えて、実際いっしょにいることができたらいいな♪

ぼそっとでもなんでも、そうできる男はNICEだよ~(^^)/

うれしい気持ち

午前中いちごのロールケーキを作りに行きました。何年か前に手作り味噌の作り方を習ったホームメード協会の体験講座があったのです。これだと自分の空いた時間に、作りたいものだけ単発でできてよいのだけれど、主催者側にはあんまりいいお客じゃないよね。

PIC00078

今日はその後、MIさんとOさんに会うので、そのお礼に作りたかったのです。

この間からMIさんがお肌のお手入れ(?)に誘ってくれて、今日は最終回だったの。ふたりとも私のために何度も時間をとってくれて、とてもいいことを教えてもらったのヨ。ここに来れて、出会えてよかったな~って人たちばかり。

うれしい気持ちをどうしてもふたりに伝えたかったんだ。

けど、こんな時、言葉はとてももどかしいね。

気持ちがそのまま伝わるといいのにな。

出会いの管理人

朝ポストをのぞいたら、ピンクの封筒が・・・。見覚えのない字。誰?

と、思ったらMA-ちゃんでした(*^0^*)♪なんだろう~??PIC00077

中身はネ。

『ブリザーブドフラワーの世界展』

詳しくはこちら→ http://www.preserved-flower.jp

3月15日から21日まで名古屋の松坂屋で行われる展示会のチケットを送ってくれたのです!わ~い★ありがとう~。

これも入ったことない世界ダヨ。

レベル2でいっしょだったMA-ちゃんは、ブリザーブドフラワーとオーラソーマをコラボした“MA-ちゃんオリジナル”を創り出そうとしている女のコ。

すごい、ステキでしょ?

私にはなにかを創り出す才能なんてないけど、もしスペースを持ってたら、そういう人たちが創り出すなにかを「ねーねー見てみて♪これステキでしょ」ってお知らせしたいな。

誰の、なにが、どこの、誰に、HITするか??そーいうのワクワクするなあ。

あれ?でもそしたら、私はただの管理人?

イーバンク便利♪

昨年口座開設したまま、ずーっとほったらかしだったイーバンク銀行が大活躍です。

職場にいたままパソコンで入出金できるのが便利♪振り込み手数料もイーバンク同士なら無料なのはモチロン(←同じ銀行同士でもお金がかかるところあるよね)、他行でも160円!ちなみにメガバンクとなったM銀行は他行で630円。私立・公立・入学手付け金と何度も利用しなければならなかった2月は超オトクでした。

ネット銀行は金利も魅力♪(といっても一般銀行よりマシってレベルですが・・・)

最近はじめたアンケートモニターも、謝礼振り込みはなぜかイーバンク指定。利用した通販の代金振り込み先もイーバンク同士が多くてほんと助かりました。

ネット銀行いろいろあるけど、イーバンクおススメです(^^)b

詳しくはこちら→http://www.ebank.co.jp/index.html

めったに会えなくても

昼間、仕事中急に思いたってFにメールしました。

なんか旅に出たくて、そーしたら、頭の中に浮かんだのがFだったわけサ~。

(たまたま石垣の人が近くにいるもんで、言葉尻がビミョーに沖縄風)

Fは去年6月に5年ぶりに再会できた高校の同級生。(←ブログ6/7を見てね♪)急な誘いだし、日にちもあまりないので無理?と思いつつ、夜電話してみたら「なに言ってんの~、行こう!行こう!」とさっくり言われ、行き先も私が行きたかったところにあっさり決まってしまいました。

ちょうど彼女も連絡しようと思ってくれてたみたい(^^)

やっぱ、こーいうのってお互い伝わるのかなあ。(ってか、5階トイレの魔法かも)

ここ2、3日ちょっとへこんでた↓私は、彼女がしみじみ言ってくれた最後の言葉でホント、救われた気持ちになりました(^^)

「やっぱ、ももは私にとっては特別なんダヨ」

ワタシモダヨ。今の私には、こんな言葉がほんとにうれしい♪

これも、“有り難い”こと、だよね。

卒業式

今日は息子の卒業式でした。

PIC00073 卒業生みんなで歌った「旅立ちの歌」。合唱祭もすばらしかったけど、今日の歌はそれ以上にステキだったよ。

ありきたりはイヤだと時間がないのに受験勉強ほったらかしで夜遅くまで練り上げていた答辞にも君の気持ちを強く感じました。

在校生のアーチをくぐって、校庭を抜け近所の公園に集合した3年生。君が友だちと一緒の時にはあんないい表情をすることを初めて知りました。最後にさりげなく彼女を連れてきてくれたね。背の高い君が人込みから小さな彼女を守るようにしていた姿を見て、PIC00076 ちょっぴりうれしかった母でした。ツーショットも撮ったゾ♪とってもかわいらしい彼女でした。

卒業記念は合唱祭のCD。各クラスの合唱&ケースの写真は各クラスの集合写真。

風の葡萄

そうそう。昨日MIさんとモクモクファームのレストラン、風の葡萄でごはんを食べることができました。ずーっと気になってた名古屋のラシックにある店なんだけど、いつも人がいっぱいで入る機会がなかったのです。

三重県伊賀市で農産物を自ら生産・ 加工・販売し、おいしさと安心の両立を追求し続けている『伊賀の里・モクモク手づくり ファーム』。そこで取れた野菜や作っているハムやベーコンなどが実際に食べられるのがこのレストランなのです。

中はバイキングになっていてたくさんのおかず、ごはんに汁物、デザートまで盛りだくさん!もう目移りしちゃってどうしよ~状態になってしまいました。おかずはどれも野菜がいっぱい。肉はあまりなかったけどおいしいハムやベーコン、小女子とか小さな魚のおかず、ごはんは普通の白米だけでなく麦飯や豆穀米(←これがおいしい♪)などなど、全体にすごくヘルシー。これが時間無制限で食べ放題なんていいのだろうか???

お腹いっぱい食べてもデザートは別腹です。レンコンやかぼちゃなど野菜を使ったケーキや、ゆずやみかんの風味がうれしいババロア(?)など、デザートもすごくやさしい味のものがいっぱいでした。

詳しくはこちら→http://www.moku-moku.com/tyokuei/kazenagoya.html

お腹大満足。ゆっくり食べて、ゆっくり話せて、PIC00065 ほんとに楽しい時間でした。MIさんが自然食に興味があることもうれしかったな♪

帰りに豆穀米を買って帰りました。

ありがとうございます

昨日はMIさんに会うことができました。とてもよい言葉をいただいたのです。

それは「ありがとうございます」という言葉。PIC00072

「ありがとうございます」は「有難う御座います」と書きます。有難うは“有り難し”という意味でなかなかないことを指します。御座いますはお座りになっているという丁寧な言い方。そこには神が存在しているんだそうです。

なんだ宗教の話かと思わないでください。

例えばMIさんに出会えたこと。言葉では説明できないことが、確かにあるのだよね。その不思議さにふれた時、人はただただ驚き、感謝するしかない気持ちになるんじゃないかな。

少なくとも今の私はそうです。

MIさんはまわりの人から受けたご恩をきちんと感じ、受け取れる人です。そしてそのことに感謝して、独り占めするのではなくまわりの人にも分け与え、いっしょに幸せになろうとする人です(傲慢な意味じゃなく)。

彼女自身、人からどうしてそこまでしてくれるのかと思えるような体験をいくつもしていると言っていたけれど、それは彼女が感謝して受け取れる人だからだと思います。だから人は彼女になにかしてあげたいと純粋に思うのじゃないかな。そして彼女もよいと思ったことは自分ができることにして人にも伝えていくので、彼女のまわりはやさしい気持ちがいっぱい溢れています。

そんな風に人と人とがつながっていけたら、幸せな気持ちしか生まれないよね。

そして彼女は、この春から彼女が選んだ人と新しい生活にふみ出して行きます。ほんとによかったね。少し遠くになるけれど、また会いましょうね。

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »