2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 心理テスト | トップページ | 調子が悪いとき »

オーラライト

オーラライトを勉強中の友だちから練習台を頼まれたので、行ってきました。詳しいことはわからないけど、オーラライトはもともとオーラソーマをやっていた人のひとりが独立して興したものらしい??ふだんは学んだことを使って人をみる練習をしていて自分のことはゆっくりみてもらう機会がないので、喜んでやってもらうことにしました。

オーラソーマは105本のボトルから4本のボトルを選んでいきますが、オーラライトは80本のボトルから4本のボトルを選んでいきます。ボトルは同じように二層に分かれていますが、オーラライトのボトルは球形です。二層の色の組み合わせはほぼ同じようですが、色のニュアンスはちょっと違う感じがしました。4本のボトルの選び方やその順番による解釈はほとんど同じのようです。

しかし4本選んだ後、私の場合はもう1本選ぶよう指示がありました。そして1本目の位置に、2本のボトルが表裏一体のごとく並ぶことになったのです。(そんな風に選ぶのは1割の人間で、9割は4本ですむらしい。)

詳しい意味はわからないけど、奥に置かれたボトルは本当の自分の姿で、それに重なるように手前に置かれたボトルは人に見せている自分の姿なんだそうです。たぶんそこに矛盾があるから2本選ぶことになったのだと思います。2本のボトルは二層の色がそれぞれ違っていて全く印象の違うボトルでした。どちらのボトルの解釈もなるほど、と思うものがありましたが、人に見せている方(人にどう見られたいかを表してもいる)の自分を表すボトルの説明には、心からうなずいてしまいました。このふたつが全く違うところに私の生きにくさが現れているようで興味深かったな。 

2本目と3本目のボトルは対照的な意味をもつボトル。3本目の現在を意味する位置にはレッドのボトル。二層とも真っ赤っ赤のボトルのごとく、今はほんとに自分の中から突き動かされるように動いていてとってもパワフルなのです。ここで先生から「本来ならレッドはあまり選ばない人ですよね」と一言。確かに!一部にレッドが含まれるボトルは選んだことがあってもレッド一色ははじめて。動きたい!!のだよね。

4本目は奇しくも先日レベル2で選んだ4本目と同じ色合いを選びました。希望にあふれていて、自分のなりたい未来をとてもよく表しているボトルなのです。色もきれいで大好きだったのでまた選べてすごくうれしかったな。

最後に、選んだボトルの中から足りない色を見ていきました。私は全部の色を選んでいて唯一クリア(透明)だけがありません。でもクリアのボトルを見ても「つまんない」と思うだけだったので、クリアの意味するものは今の私には必要がなく、バランスのとれた状態だと言われました。

色の意味を聞く中で、自分にたくさんの気づきがありました。

なかでも両親の関係から人間関係のバランスや、どんな人が好きでどんな人になりたいのか、男性・女性のイメージ、男性との関係やバランスのとりかたなど自分の考え方に影響を受けていることが自分で少し理解できたところがあります。分析して解釈することが目的ではなく、どうして自分がそう考えるのか、自分で納得できる部分があると、そこから自分が望む方向へ向かうためにどうしたらよいのかを考えることもできると思うんだよね。そうして未来にむけて微調整しながら進んでいくことが大事なんじゃないかな。

オーラソーマもオーラライトも、そのためにこそある気がしました。

楽しかったです。誘ってくれたAさんに感謝。

« 心理テスト | トップページ | 調子が悪いとき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
オーラライト、あたしも受けたことがありますよ。
1本だけ選んで、15分ほどの説明があるミニミニリーディングでしたが。。。
この時に初めて色の不思議を体験して、今に至るわけです。
機会があれば、あたしもオーラライトの4本リーディング体験してみたいなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 心理テスト | トップページ | 調子が悪いとき »